FC2ブログ

アヒル番外地

すでに人生半世紀、朝昼晩につれづれに

Top Page › Category - 着付け教室
2017-07-29 (Sat)

久しぶりの着付け教室、半幅帯が私の着物生活を変える?!

久しぶりの着付け教室、半幅帯が私の着物生活を変える?!

 今日は朝から雨降りを心配するような雲行きだったのが、昼頃には期待を裏切る晴天。昨夜も寝るのが遅かったというのに賑やかな蝉の声に早くから起こされて、ニッポンの夏。キビシイ夏。 昨日のブログは久しぶりなこともあって自分でもちょい心が軽くなった感じ。なんせ、何事もためるにためてどうしようもなくなったところで、なんてなパターンが多くろくな結果を産まないんで。 今日もそれなりいろいろあった一日でしたが。 ...

… 続きを読む

 今日は朝から雨降りを心配するような雲行きだったのが、昼頃には期待を裏切る晴天。
昨夜も寝るのが遅かったというのに賑やかな蝉の声に早くから起こされて、ニッポンの夏。キビシイ夏。

 昨日のブログは久しぶりなこともあって自分でもちょい心が軽くなった感じ。
なんせ、何事もためるにためてどうしようもなくなったところで、なんてなパターンが多くろくな結果を産まないんで。

 今日もそれなりいろいろあった一日でしたが。
 二か月ぶりに着付け教室に行ってきた。

 先週初めだったか、先生から
「特別感謝祭にいらっしゃいな。プレゼントも用意してるから!」
てな展示会お誘いメール。
新しい着物は買えないし買うつもりもなかったものの、とりあえず行ってみることに。
 着物にバッグ、宝石類の展示会でしたが、着物(反物)は美川健一プロデュースみたいなのが多かったかな。
あまのじゃくな自分は有名人の名前がついてるだけで手に取る気が失せるものの、それでもやっぱり中にはいいと思えるのもあるにはあって。
いいな、と思って見てたのはベージュっぽい地に葡萄のツタが描かれている小紋。
葡萄は吉祥柄で季節に関係なく着れるのだとか。
 自分の先生は用事と重なって来られてなかったものの、別の曜日の先生にさりげにいろいろ説明していただけ、そうしたことが勉強になった展示会。
自分よりもずっと年若いのにとても上品で優しい感じで、この先生にも教わってみたいな、なんて思いながらちゃっかりバームクーヘンのお土産をいただいて帰ってきた。

 で、その時についでに予約の今日の教室は浴衣の着方を教わった。
着物が着れるようになったのだから浴衣も普通に着られそうなもんだけど、半幅帯の結び方がさっぱりわからなくて。

 結果的に今日の教室でもきちんと結び方を憶えてきたわけでないですが、驚くべきことに半幅帯は2周まいたらあとはどうにも適当に結んで形を作ればそれでいいらしい?!
簡単に言うと。
こうやって折りたたんでここに入れればこんな形、
ここをこうして曲げればこんな感じ、
曲がれば曲がったでその形、
まっすぐにすればしたで出来たときのその形、
みたいな感じで。

 とにかく、名古屋帯や袋帯とかと違って、結んでありさえすればなんでもいい?
極端な話、名前なんてどうでも、結び目がほどけてこなけりゃ、その時にしたいようにしていいもんらしい?

 なんか、すごくびっくりして、着物のハードルがぐぐっと下がって、
じゃあ、浴衣でもウールでも木綿でもどうにでも着れるじゃん!、
着物ってすごく簡単なものじゃん!、
お家着物できるじゃん!、
てすごく感心、いたく感動して帰ってきた。
 ブロ友のみるくさんによれば、三本仮紐?三重仮紐?を使えば、いっそう簡単にカッコよく結べるのだそうで、いつもあちこちのブログで、いいないいな、って思って見てる華やかふんわりふりふり結びは自分にも夢でないらしい?!
私の着物生活を変える半幅帯?!、なんつって!!(*^。^*)



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村

お気楽日記 ブログランキングへ

御来訪ありがとうございます。
よろしければどちらか、応援のクリックいただけると嬉しいです。('-'*)アリガトsan♪ にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村
みるくさ~ん * by ahirutouban
暑いですね…。
今日は娘に頼まれ、一日子守り。
初プールを楽しんでいただきました。
足湯ならぬ足水、涼しかったです。その時だけだけど。(^_^;)

半幅帯、それでいいんですか?!、って教室で何度も。
予想外でびっくりしました!(^^ゞ
極端な話、どんなヘボ結びでも
「その人流の結び方」になるだけ、というわけで。
この後、さっそくネットで三本仮紐購入で、明日は仕事だし今日の記事はお休み。へへ
涼しくなったら藍染の浴衣をお家着物にして練習します!


あいさ~ん * by ahirutouban
あいさん、こんばんは!
ほんと、夏はキビシイ…
この夏の異常な暑さ、あいさん地方はなおさら堪えることでしょうね!
早く、一日も早く終わってほしいです…。

葡萄のツタが吉祥柄って私も初めて知ってびっくりでした!
ツタのように伸びていく植物は大方そんな感じなのかな?
展示会の雰囲気は場所は同じでもその時々で全然違うんですが、
今回は別曜日の先生がお姉さんを連れてお客さんとしていらっしゃってて、
さり気に静かにそっと教えてくれるので、とても聞きやすくて勉強になりました。
あんな感じだったらまた行きたいな~。
中には両面使える生地もあって、もちろん、洋服みたいにリバーシブルは無理としても
仕立て直すときにそちら側を使えるというのも教えていただけました。

三重紐、検索してみたら手ごろなお値段なんですね!
重宝しそうだし、購入しようと思います。
着物もあいさんみたいに自分で縫えたら一気にお家着物が充実するのに!
涼しくなったら、家の中は浴衣で過ごしてみようかな。(^^ゞ


* by みるく
こんばんわ~ 

私も夏休みの宿題とかため込んで仕方なくやる派です(/ω\) 

夏はやはり浴衣いいですね~ 私も三重仮紐 ↑ コメのあいさんとこで
拝見して教えてもらって購入したんです。 使い勝手がよく便利です。 
それほど高い物ではないので1本あるといいかもしれないですね。 

おうち着物 素敵ですよね 割烹着があれば家事もこなせるし
なによりも着慣れることができると ちょっと着崩れを直すのも
練習になりますよ~。 

* by あい
ガーコさん、こんにちは。
キビシイ夏、熱中症だけではなく、体力、気力も消耗してしまうと思うので、お体気をつけてくださいね。

半幅帯、確かに緩まなければ、形も自由自在でいいから楽です。
私も三重紐、最近使いだしたのですが、適当でさまになるから便利です。
毎回、形が変わってしまいますが…。
ガーコさんにとって、着物生活を変える半幅帯になるかも!ですね。

あと、葡萄の吉祥柄は季節に関係なのですね。
そういうの全然知らないから、勉強になります。

2017-01-27 (Fri)

2年半がかり、いや、3年近く

2年半がかり、いや、3年近く

 金曜日の今日は久々の着付け教室。久々、といっても2週間ぶりでサイクル的にはいつもとそんなにはかわらないんだけど、どうにかこうにか、なんとか自分でキモノが着られるようになったのはやっぱり嬉しい!(*^_^*) これまでの道のりを思えば。 4月から通うこと15回以上の教室、購入した着付け本2冊、図書館で借りた本数冊、動画を見たり、「丘の上から通信」様がブログにてイラスト図解してくださっていたものをプリントアウト...

… 続きを読む

 金曜日の今日は久々の着付け教室。
久々、といっても2週間ぶりでサイクル的にはいつもとそんなにはかわらないんだけど、どうにかこうにか、なんとか自分でキモノが着られるようになったのはやっぱり嬉しい!(*^_^*)

 これまでの道のりを思えば。
 4月から通うこと15回以上の教室、購入した着付け本2冊、図書館で借りた本数冊、動画を見たり、「丘の上から通信」様がブログにてイラスト図解してくださっていたものをプリントアウトして見たり(図解されているので、写真より動きがわかりやすく、また、初心者向けにこんなふうに説明してくださってあるのはひじょうにありがたく、応援をいただいているようで、力になりました)、とまぁ、自分の国の民族衣装であるキモノ一枚着るのにどんだけなんだよ…、という惨憺たる状況。。
っても、図書館の本については何冊も借りたところでちゃんと見たのは一冊だけでしたけれども(言い訳めいてるね)。

 だけど、なんでそんななのか。
 まず、週に一度の着付け教室には続けて通えればいいんだけど、なんやかやとどうしても間があいてしまって月一とか月二とか、それ以上にしばらく行けなかったこともあったりしたってのもあるんだけど、教えられているそばから痴呆症のごとくどんどん忘れていってしまう脳状態というのにつきる。
それでも断片的な記憶から復習用に同じやり方で教えてくれているものを捜すも、全く同じというものはどこにもないわけで。
特に帯の締め方については、右左の説明(帯のもってきかた)が違うだけでもうこんがらがっちゃって。

 それでも、それでも飽きっぽくてナマケ症の私がよくここまで来たな、と自分でもしみじみ思ってしまうのだけど、ふと気づけば、最初に「キモノを着たい!」「自分でキモノを着れるようになりたい!」と思ってDVDを見ながら初挑戦したのが平成26年のみどりの日。
それから実際に着付け教室に通うまでに胸の手術や五十肩で2年が過ぎてしまってるから、なんと、3年近くかかってようやくキモノを着れるようになったことになる。

 そんなこともあって、自分でキモノが着られるようになったことって自動車学校の卒検に受かったと同じくらいウレシイことであります。(*^_^*)


 で、その着付け教室ですが。
 前回、先生が言われていた通り、教室内では染大島紬の展示販売があり。
着くとさっそくあれやこれやとご紹介、なんでも、白地の大島をいくつかある中(思ってた以上に多く、数十種類?それ以上?)から選んだ地色に染め、自分サイズに縫製、八掛もつけて83,000円だっけかな?
店長曰く、
「こんな機会はめったになくて、とってもお得なの~♪」。
「でも、この間買ったののローンもまだ始まってないし、今年はその支払いだけでいっぱいなんで」
「そうだよね~、でも、すんごいトクだからね。お稽古終わって長襦袢になったらあてるだけあててみてね~」

 教室仲間のエイコさんと苦笑いしながら、そんなん言われてもなぁ、と思いつつ、毎月積み立ててる教室の友の会の満期はいつだっけ?、アレをあてることが出来たらそんなに負担でもないよなぁ、なんてさっそく余計なことを考える。

 そしたらそのうち、ドヤドヤと賑やかな「ザ・シニア」の皆様方の登場、
「アレ、いいよねぇ」
のうちに衝立の向こうではお茶を飲みながらワイワイ世間話が始まったもよう。
「お稽古の後で長襦袢の上に」どころでなく、そのあまりの賑やかさにいつもは帯を締めるのを二度三度繰り返して終わるところが、早々に終了。
試着どころではありませんでしたっけ。(笑)

IMG_2011.jpg
ヤフオクで510円で落札のまさに大島風紬
上前下にけっこう目立つシミがあったのは今日気づきましたが
値段が値段でしたので(^^ゞ
軽くて薄くて着やすいのに暖かくてびっくりしました!!



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村

お気楽日記 ブログランキングへ

御来訪ありがとうございます。
よろしければどちらか、応援のクリックいただけると嬉しいです。('-'*)アリガトsan♪



にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村
2017-01-14 (Sat)

今日嬉しかったこと! ~エア着付け効果~

今日嬉しかったこと! ~エア着付け効果~

 暮れからお正月にかけて暖かい日が続いてたのが、明日明後日あたり厳しい冷え込みとのこと。季節は季節らしいほうがいいし、地球温暖化とか気になるしで、暖かい冬は助かるけど冬はやっぱり冬らしく寒い方がほっとする。とはいえ、受験生にとっては災難で。せめて交通機関に支障がないといいのですが。 今年初めての久しぶりの着付け教室が楽しみで昨夜は深夜ウキウキ支度。 持った帯と長襦袢は2本ずつ。名古屋帯の締め方が未...

… 続きを読む



 暮れからお正月にかけて暖かい日が続いてたのが、明日明後日あたり厳しい冷え込みとのこと。
季節は季節らしいほうがいいし、地球温暖化とか気になるしで、暖かい冬は助かるけど冬はやっぱり冬らしく寒い方がほっとする。
とはいえ、受験生にとっては災難で。
せめて交通機関に支障がないといいのですが。

 今年初めての久しぶりの着付け教室が楽しみで昨夜は深夜ウキウキ支度。
 持った帯と長襦袢は2本ずつ。
名古屋帯の締め方が未だにどうもよくわかってないこともあるけれど、そろそろ袋帯も練習しなければならないだろうし、ということで。
長襦袢は先日ネット購入して自分で丈を直したものとこれまで練習してた二部式のものを用意した。

 その長襦袢について、なんで2枚持ったかと言うと。
 衣紋抜き付の2部式の襦袢は洗濯も簡単だし着るのもラクなんだけど、私自身の理想とはやっぱりちょっと違うような。。
二部式はお腹から腰が二重になるからもたつく、とのお茶の先生の弁ですが。
自分の数少ないキモノ着用の経験の中には二部式の長襦袢も衣紋抜き付も入っておらなかったこともあってか、どうもイメージと違う気がしてならなくて。

 キモノをなんとかもっと手っ取り早く簡単にきれいに着れないかと一時、便利グッズをあれこれ見まくり、よし、買っちゃおう!、と思ったりもしたものの、それでも購入に至らなかったのはそれらが意外に高価であるのに加え、ささやかな理想の方が強かったからなのかも。

 そんなことを思いながら準備したというのに、今朝はまたしても身支度に時間がかかって、10時からのお教室に着いたのが10時5分頃。
駐車場ではちょうど先生がどなたかとお話し中だったのにほっとしましたわ。苦笑

 教室に入るとそれまでちょくちょく一緒だったエイコさんの姿があったのにびっくり。
育休の間に着付けを習いたくて来てたという教室、12月から仕事再開ということだったんでもう会えないかと思ってたら、保育園の空きがなくまだ仕事に行けないのだとか。

 そのエイコさんは長身できれいで着付けの覚えも早く、一緒になった時はいつも私のほうがその手順を見て後を追ってたみたいな感じだったのが。
今日は遅れて始めた私の方が早くキモノ姿が出来上がってしまったのに自分でも驚いた。

 先生に見てもらったら、いいんじゃない、とのこと。
衣紋抜きなしで着つけてみた長襦袢の衣紋抜きが足りてなく、着ているうちにどうしても詰まってくるからもっと開けた方がいいですよ、ということのほかは、いいんじゃないかしら、なんて言われてますます、え、ほんとに?、という感じ。

 エイコさんもしばらくぶりの着付け教室だったということでしたが、自分の場合、日々、着付けの本を見ては手順を真似して手を動かしたり、声に出して読んだり、動画を見たりしてたのが功をなしたらしく。
傍からしたらきっと、そこまでしなきゃ覚えられないの?、ってな感じかもしれませんが、私にとっては大きな成果、大きな進歩。
すごく嬉しかった。

 その後に袋帯の結び方を教えていただきましたが(これも初めてじゃない)、先生の言ってることがなんとなく以前よりもずっと頭に入るようになり、帯締めについても帯揚げについてもそんな感じで。
この私が、いよいよ自力で完成に近づいてるのを実感できるなんて、なんてすごいこと!

 次回の着付け教室は再来週、帯の結び方は動画を撮らせてもらったしそれまでに自主練また頑張って先生にチェックしてもらって、その翌々日にお招ばれしてる祝賀会になんとかキモノ着て行きたい。
来月の着付け教室のお食事会は教室でキモノを着て行ってもいいということなのでまた見てもらえるし、行き来には駅で階段の上り下り、電車にも乗るし、車も運転といろんな練習も出来る。
なんせ、その翌日には同窓会があって、翌週には建国記念の式典があるんで。

 せっかく着れるようになったもの、これから出来るだけキモノを着れたらと思う。
世界で一番人気があって、それも別格の民族衣装のキモノを日本人の自分が自分では着れないのは哀しいしサビシイ。
自分があとどれだけ生きられるかわからないけど、たまにキモノであちこち出かけるのがこれから先の夢。
 
IMG_1926.jpg
ネット購入のリサイクル袋帯


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村

お気楽日記 ブログランキングへ

御来訪ありがとうございます。
よろしければどちらか、応援のクリックいただけると嬉しいです。('-'*)アリガトsan♪
にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村
2016-10-13 (Thu)

着付け教室13回目の野望

着付け教室13回目の野望

 昨日もちょっと書いたんだけど。着付け教室全15回のうち、先週、13回めが終了。 その前の時に振袖を着てた頃のことを思い出し、着物を着たいという気持ちがやたら強くなったら先生の言うこともそれまで以上に入ってくるようになったみたいで、いよいよ自分にも着れるんじゃないか、と期待。やった、1クールでなんとか着れるようになれるかも?今回の教室が終わってもとりあえず確認とおさらいの意味で次の回も受講するにはして...

… 続きを読む


 昨日もちょっと書いたんだけど。
着付け教室全15回のうち、先週、13回めが終了。
 その前の時に振袖を着てた頃のことを思い出し、着物を着たいという気持ちがやたら強くなったら先生の言うこともそれまで以上に入ってくるようになったみたいで、いよいよ自分にも着れるんじゃないか、と期待。
やった、1クールでなんとか着れるようになれるかも?
今回の教室が終わってもとりあえず確認とおさらいの意味で次の回も受講するにはしても、12月にはドコソコに伺う時に着て行って、お正月はどうかな?、お年始参りの時に着てったらみんなびっくりするかな?、2月には高校の同窓会があるみたいだからその時に、建国記念の式典はちょっと遠出しなきゃならないし着てる時間が長くなるけどどうだろう?、
そんなことを思いつつ、はやる気持ちで月に一回は着物でお出かけ計画をメモ書きした。
 とは言いつつも、着物を着るまではともかくとして、帯の結び方が全くわかっておらなくて。
頭の中でその順番が描けない。

「帯の傷みを防ぐために着るときは表を内側に、手先が一番上になるようにたたみます」
手先から15センチくらいのところにクリップを止めておくように、と先生に言われたこと以外は全く憶えておらず、半襟付けが終わってから着物まではなんとか着たものの、その後がさっぱりわからない。
教室で一緒にお稽古してる30代(おそらく)の人は私よりずっと回数が少ないってのにさっさと着つけて、
袋帯の結び方をもう一度教えてください、
なんて言ってるってのに。
 帯にクリップを止めたきり、固まってる自分にいつもみたいに先生が順番を教えてくれるんだけど。
正直言って、言われるままに手は動かしてても、その動作がどんな形を作っていってるのかがわかってないからちんぷんかんぷん。
それでも、
はい、出来ました、
と終わったところで期待するどころでなかった自分にいっそう疲れて、私ってなんてバカなんだろう、って自己嫌悪。
おまけに、あと2回あると思ってた教室のうち、1回はセミナーと称した即売会?みたいなんだそうで

 1回500円、全15回7,500円前納の私が通ってる着付け教室は、着物のリサイクル事業を主にやってる会社なんだとばかり思ってたらそうではないようで。
毎回ではないにしてもパーテーションで部屋が仕切られた向こうでは度々着物や帯、リサイクル着物、宝石、健康食品、健康器具、ふとんの販売会等が開かれており、そこで自分は着物と帯と帯締め帯揚げの10万円セットを購入したし、1,000円の袋詰めリサイクルで着物と道行コートみたいなのを買ったりもしたものの。
いつも声をかけられてもチラ見程度で
まだ10万円セットの借金が残ってるから、とか、
いろいろあってお金がいくらあっても足りませんね、
と逃げてきた。

 着付け教室によっては無料講座を謳いながら、実際は即売会が主?で何が何でも買わせようというところもあるようですが、幸い、そんなにしつこく言われることもなく、買わないからって態度を豹変されることもないんで、それでも良心的なところなんだろうね。
 とはいえ、素敵な着物を観れば、いいなぁ、なんてうっとりしちゃうし(笑)、誘惑に弱い自分は気をつけないとアブナイアブナイ。
今度はそれらがまとめて開かれるよう。
 考えてみると、当初、火曜日を希望してた私に店長が盛んに
「木曜日か金曜日はどう?」
と言ってきてたのはそうした即売会を開くのは木金土曜日が多いからなんじゃないかと最近気づいた。

 それはともかくとして、このままではマジで2クール、いや、3クール?、もっと?通わなければ覚えられなそうな自分に危機感。
いつかはきっとくらいでいたら全然そうじゃなかったイタイ思ひ出の自動車学校のこともあるから心機一転、受け身の教室だけでなく毎日、家で着付けをおさらいしていくことにした。
 とはいえ、どの本を見ても、「手先の『わ』を」とか書いてあって、『わ』ってなに?、確か、折り目が下だったと思うから折り目のこと?、なんて具合で。ほんと、バカ。
本の付録でついてたDVDは前に見た時はそれが初めてだったせいもあるんだろうけど全くわからなかったから改めて見る気がしない。
動画を見てもまたわからなかったら時間がもったいないな、私にわかるのかな、と思いつつ、ヨウツベを試しに見てみたら。
これがひじょうにわかりやすい。
難しいことを言わないで、わかりやすく、順に進んで行ってくれる。

 思えば、帯を結ぶってあんなに太くてかたいものをいつの段階で結んでるのか、それが一番の疑問だったんだけど、結んでるのは帯そのものでなく、どっちかというと帯はたたんで結びの形を作ってるようで、結んでるのはそこに関連する紐(仮紐)、帯枕の紐、帯締め、帯揚げということがわかった。
こんなことを今さら言ってるなんてアホみたいだけど、鏡を見ないで手さぐりでやってる自分の動作が何をしてるのかが想像できなかったもの、仕方ない。

 そんなわけで前置きがずいぶん長くなりましたが、悪戦苦闘しながら秋の夜長、今日もこれから着付けの練習にアタック。
一昨日はようやくなんとか形になった。よろよろだけど。(笑)
そうして、無謀かもしれないけど、それでもなんとしても、12月から月に一回は着物を着ておでかけできるようになりたいです。はい。

IMG_1784.png
月曜日に捕獲のポケモン、エビワラー
絶対にへこたれない、不屈の精神の持ち主なんだそう



お世話になってる動画



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村

お気楽日記 ブログランキングへ

御来訪ありがとうございます。
よろしければどちらか、応援のクリックいただけると嬉しいです。('-'*)アリガトsan♪




にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村
2016-10-12 (Wed)

買っちゃった、お針箱

買っちゃった、お針箱

 10月に入ってなお、真夏並みにもわっとした蒸し暑い日が続いたりしてたものの。10日も過ぎればようやく風も乾いたようで。お休みだった今日は久しぶりに浜公園にポケモン獲りに行ってきたんだけど、長袖シャツにジージャン着てても寒いくらいに感じるときもあったりして。 県内でもポケモンが出没する場所として有数?のそこは平日と言うのにけっこうな人出。まぁ、観光バスが来るくらいに普段から一般の観光客も多いところだか...

… 続きを読む



 10月に入ってなお、真夏並みにもわっとした蒸し暑い日が続いたりしてたものの。
10日も過ぎればようやく風も乾いたようで。
お休みだった今日は久しぶりに浜公園にポケモン獲りに行ってきたんだけど、長袖シャツにジージャン着てても寒いくらいに感じるときもあったりして。

 県内でもポケモンが出没する場所として有数?のそこは平日と言うのにけっこうな人出。
まぁ、観光バスが来るくらいに普段から一般の観光客も多いところだから。
 3時間半くらいいたんかな、日焼け止めを塗るのはもちろん、日よけの傘も持っていったはいいものの、歩き回ってるうちにやっぱりじゃまになってくる。
もう秋だし、今日は曇ってるし、まぁいいか、と傘はそのうち畳んだままになってしまい。
そしたら、案の定、日焼けしたようで顔が痛い。

 シミ取りに必至になっていた頃は外に出るときの日傘はもちろん、家の中でも日中は雨の日以外はマスク着用の徹底ぶりだったのに、トランサミンとシナールの服用とスキンケアにエンビロンを使用して2年、肌悩みもようやく解消というか、最近はほとんど気にならなくなってたのが裏目に出た。
今夜は後でしっかりお手入れしておかないと。

 4月から始めた着物の着付けが全く覚えられない、ってのは先日書いた通り。
全15回の教室がそろそろ終わりに近づいた13回目の先週は冒頭で半襟のつけ方を教えてもらった。
 これまで何冊か着付けの本を見てて、そのどれもに半襟のつけ方が載っているのに、
そんなんしなきゃならないなんて、面倒くさい、それだけで自分は絶対に嫌になる、
ってんで求めた二部式長襦袢。
練習でちょっと着てるだけなのに、日焼け止めのせいもあってか首回りの色がすぐにかわってしまってその都度、簡単に洗濯できてたのがよかったんだけど、それを使用してるのは自分だけ。
他の生徒さんたちは皆ちゃんと長じゅばんを使用してるのにちょっと肩身がせまい気もしてた。
でも、家で着れるようになったら人目につくわけでないから関係ないし、と完全に開き直ってたけど。

 だけど、その半襟つけが意外なほどに思ってたほど大変でなく、どころか、半襟にもいろいろあって、可愛いのとか素敵なの、着けてる自分を想像したらそれだけで楽しくなってくる。
で、つい、買ってしまったのが、コレ。(笑)

IMG_1782.jpg

 これまでに使ってた裁縫箱はお菓子の空き缶。
中身も嫁入り時に自分が用意してきたものでなく、義母が使ってたらしきものを入れ替えたりとか、糸通しとか子供の名前が書いてあるものあったりしてってのはいいにしても、お世辞にも揃ってるとは言えない道具、入れ物の缶もいつの間にやらへこんだり、錆びついたりしてるのがいっそうみすぼらしくて、新しい裁縫箱をずっと欲しいと思ってた。
 どのくらい前になるのか、和柄の裁縫箱をネットで見つけた時、とても気に入って買うかどうか散々悩んでるうちに別の何かがほしくなって、そのまますっかり忘れてしまっていたのが。
今回、またいろいろ見てるうちに再会、なんとポイント20倍になってるじゃありませんか。
持ってたポイント500円ほどの利用期限も迫ってたこともあって、
いいや、せっかくだもの、半襟付けも小さな裁縫ももっと楽しくなるように買っちゃおう!、
と衝動買い。
 セットの中身の中には使わないで終わるものもあるかもしれないけれど、それはそれで自己満足の内。

IMG_1783.jpg
各々の生産国がきちんと明記されてるのも気に入りました
一つ一つのモノが堂々と出目を名乗って、どこぞの政党の党首みたいに
ごまかしを重ねた二重国籍ではないのがいいね!(笑)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村

お気楽日記 ブログランキングへ

御来訪ありがとうございます。
よろしければどちらか、応援のクリックいただけると嬉しいです。('-'*)アリガトsan♪ にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村