FC2ブログ

アヒル番外地

すでに人生半世紀、朝昼晩につれづれに

Top Page › Category - 家族
2017-12-07 (Thu)

賞与のおすそ分け

賞与のおすそ分け

 今朝、娘から、婿さんが焼肉したいと言っている、てなメール。今日は仕事で帰りが6時半過ぎになって遅くなっちゃうけど、と思いつつ、「今夜はちょうど焼肉しようと思って肉をこんだけ買ってあるけど足りないと思うから、あとどれだけ買ってきて。野菜はあるから」と返信。 昨日はスーパーに行ったとき、買うか買わないかしばらく迷ったお肉があって、でも、おとーさんと二人じゃ食べきれそうもないし、娘達が来るのはもっと後...

… 続きを読む

 今朝、娘から、婿さんが焼肉したいと言っている、てなメール。
今日は仕事で帰りが6時半過ぎになって遅くなっちゃうけど、と思いつつ、
「今夜はちょうど焼肉しようと思って肉をこんだけ買ってあるけど足りないと思うから、あとどれだけ買ってきて。野菜はあるから」
と返信。
 昨日はスーパーに行ったとき、買うか買わないかしばらく迷ったお肉があって、でも、おとーさんと二人じゃ食べきれそうもないし、娘達が来るのはもっと後になるだろうから、と思って別のにしたものの。
あれって、何か通じるものがあったのかな。

 帰宅すると婿さんと孫が待っていて、娘は用事を済ませにちょっとアパートに戻ったところで、すぐに来るとのこと。
「ドコソコにある店に行って、いろいろ買ってきましたよ」
というお店は夏におとーさんと婿さんと私と3人でポケモン獲りに行った帰りに寄ったお肉屋さん。
「あの店のは美味しいもんね」
なんて話しながら支度してたら、戻ってきた娘が
「ムコちゃんがいっぱい買ってくれたんだよ」と言いながら、
「はい、これ」と銀行の封筒を差し出した。
「なに、これ?」
「ムコちゃんがいつもありがとう、って」
「えーっ?、この間、フグを贈ってくれたばっかりじゃん!」
そう、娘夫婦からはお歳暮にフグチリセットが届いたばかり。
「孫ガーコにいつもいろいろしてもらってるし」
「そんな、いいのに」
「いいですよ、いつもありがとうございます」
 娘が言うのに、昨日は婿さんの実家ですき焼き、そちらのご両親にもあげてきたそう。

 気づけば世間は賞与の季節、それにはもう縁のない私達に婿さんが分けてくれたもの。
「前の時もそうしたじゃん」
 言われてみれば夏の時もお寿司を買ってきてくれて、娘から「おむつ代」と書かれた封筒をもらってた。
それはそのまま、長男の結婚式の時に娘の着物の着付け代とヘアセット代にあてるつもりでとってある。

 おとーさんもよく感心するのだけど、娘婿さんはとてもいい子で、娘につきあって私の母の所へもよく一緒に出かけては用事を済ませてくれたり、自分たちがどこかに出かける際に私達を誘ってくれたり、一緒にポケモン獲りにも歩いてくれたり。
粗大ごみを出しにいくから何かあればついでに、なんて声をかけてくれるし。
その上、賞与が出たからとお小遣いまでくれるなんてね。
育休の娘は家にいるから、一人の稼ぎで大変でしょうにそんなことは微塵も見せないで。

 ありがとうね、っていただきながら、娘は本当にいい子に貰ってもらえたと思う。
「私はムコちゃんと結婚してほんとによかった」
というのが娘の口癖だけど、私も母によくそんなことを言っていて(今でも)、娘にも
「おとーさんみたいな人と一緒になるのが一番いいよ」
と言ってきた。
 欲を言ったらきりがないし、たくさんのお金はなくともそれでも「よかった」って言えることが一番の幸せ。
 今回のお小遣いはありがたくとっておいて、次にまたみんなで旅行に行くときの足しにしたい。

IMG_0091.jpg


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村

お気楽日記ランキング

御来訪ありがとうございます。
よろしければどちらか、応援のクリックいただけると嬉しいです。('-'*)アリガトsan♪




記事とは関係ないけれど、「これでギャラは同じ」の海老一染之助さんが亡くなられたとのこと
「おめでとうございます」の染太郎さんはすでに15年前に他界されてたそうでひじょうに残念
こういう方たちこそが真の「芸人さん」

にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村
Re: 史上最高の自然免疫強化療法 * by ahirutouban
DRNO様、はじめまして。
参考になる情報をありがとうございます。
ブログ拝見させていただきました。
国際問題はじめ数々の記事、とても勉強になります。
ありがとうございます。

史上最高の自然免疫強化療法 * by DRNO
直ちにタウリンとビタミンDを。
最新の研究で、殆どの悪性腫瘍は、ヒューマンパピローマウイルスの感染とアスベスト±重金属の汚染の合併と分かりました。治療はいたって簡単です。平均適量は、ビタミンD400単位x3~4/日とタウリン180㎎x3~4/日です。全身のウイルスやアスベストが尿中に排泄されます。癌を強力に抑える事が出来、且つ、うまくいけば治るのです。近くの薬局で買えない場合は、ネットや又は海外から個人輸入できます。タウリンはリポビタンDなどにも入っている安全なものです。ビタミンDは骨・カルシウム代謝のみでなく、脳細胞を元気にして、その再生と更に新生をも助けます。つまり健康人でも飲めますし、それなりに集中力がつき、頭が働くという事です。両者とも強力な、そして副作用の殆どない、抗がん/抗ウイルス作用が見つかっています。又化学療法の副作用の軽減も報告されています。細胞を根っこから元気にするために、全ての疾患に効果が期待されます。健康と思っている人でも効果があります。是非私のブログを参考にする事ををお勧めします。➡ http://blog.goo.ne.jp/nobuokohama
これらは必須栄養素であり、非常に簡単に安価で、誰でも何処でもできますから安心です。ご参考まで。 DRNO

Re: タイトルなし * by ahirutouban
みるくさん、ありがとうございます~~!
ほんと、ありがたくて、婿さんと娘のその気持ちがとても嬉しいです。(*^_^*)
いつか書こうと思ってますが、娘とはコミュニケーションがずっと取れなくて、この娘とはきっともう無理なんだろうな、とここ数年ずっと思ってたのが嘘のよう。
娘にしたら、その間の思いもあるのかもしれないです。
孫が無事に育ってくれて、娘が幸せな家庭生活を送れますように、って願わずにいらず、それが私たちにとっての幸せでもありますね。



* by みるく
ま~なんて幸せなガーコちゃん。 羨ましいの一言です。 
いい娘さんと婿さんですね。 
このブログ娘に見せてやりたいくらいですわ。 
うちの婿さんが暮れるのはツムツムのハートとイベントのプレゼント
ばかりです。 (まあそれも嬉しいけどぉ) 

とにかく思うのは孫は元気で娘夫婦は仲良くしててくれたら
それが一番うれしいですね。 

2017-11-24 (Fri)

新嘗祭の日、長男入籍

新嘗祭の日、長男入籍

 ここんとこ数日だけど、せっかく続いてたブログがまた小休止してしまった。遅くまでの会合とか用事もあったけど。書けるときにまたせっせと頑張らねば!なんせ、いつ頃からやら言葉がうまく出なくなってきて、思っていることをきちんと伝えられないどころか、自分で自分が何を言ってんだか、なんて時があるからマジでヤバヤバ。ついこの間まで特に冗談なんざ思うより先に口から出てたのに、今や思い浮かぶことすらない。わずかな...

… 続きを読む


 ここんとこ数日だけど、せっかく続いてたブログがまた小休止してしまった。
遅くまでの会合とか用事もあったけど。
書けるときにまたせっせと頑張らねば!
なんせ、いつ頃からやら言葉がうまく出なくなってきて、思っていることをきちんと伝えられないどころか、自分で自分が何を言ってんだか、なんて時があるからマジでヤバヤバ。
ついこの間まで特に冗談なんざ思うより先に口から出てたのに、今や思い浮かぶことすらない。
わずかなりとも脳には常に働いててもらわないと。自分の身は自分で守らなければ~。

 今日は「勤労感謝の日」で世間様はお休みでも曜日で仕事が決まってるパート身分の自分には関係なく。
昨日からの雨、午前中はすっきりしなかったお天気も出勤時間のお昼頃にはすっかり明るくなったんで、玄関先に国旗を出して仕事に向かう。
青い空の下、風にはためきながら白地にくっきり朱い日の丸は美しく、そういえば長男が、23日に入籍する、と言ってたのを思い出した。
暦は先負だったから、行くのは午後にするように言ってやったけど、どうしたかな。

 長男の結婚が決まって4か月。
7月にそのお嬢さんと初めてお会いし、先方のご両親と会食したのが8月。
それぞれにとても感じがよく、去年?今年だったか?隣組の組親さんが回ってきてたそうで、
「神社さんのお祭りが非常に大変だったけれど、とてもやりがいがありました。すごく賑やかで非常に胸にくるものがあって、次のお祭りにはぜひ来てください、一緒に楽しみましょう」
と言って下さった。
その神社さんで二人は来春、結婚式を挙げることになっている。

 仕事から帰ると、
「本日無事籍を入れました。宜しくお願いします」
と長男からメール。
「新嘗祭の日に入籍、結婚式は神社さんで八百万の神様が見守ってくださいますでしょう。おめでとうございました。幸せを願っていますよ」
て返信したけど、お互いちょっとあっさりしてるよう。
まぁ、挙式も披露宴もまだだしね。
幸せになってくれますように。

IMG_0204.jpg
記事とは関係ないですが
文化の日にポケモンを獲りに行った港公園で撮った風景




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村

お気楽日記ランキング

御来訪ありがとうございます。
よろしければどちらか、応援のクリックいただけると嬉しいです。('-'*)アリガトsan♪

にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村
Re: こんにちは * by ahirutouban
みるくさん、こんばんは。
いつもありがとうございます。
そして、もう一つありがとうございます。(*^_^*)
長男の結婚は実感としてはまだないですが、幸せになってほしいです。

祭日の国旗、こちらも出してないお宅がほとんどで町内では我が家だけかも?
でも、日の丸はとても美しくて出すとなにかとても誇らしい気持ちになるのです。
そして、出先でたまに見かけるとなお嬉しくなるんです。
せっかくあるのなら、みるくさんもぜひ出してみて下さいませ。!(^^)!

写真のとこは隣市に最近できた公園で、景色がとてもよく、船があったりちょっとした丘も作ってあるので、結婚式の前撮りとかでもよく使われているようです。
ポケモンは私も赤チーム、一緒に対戦できますね!
木の実の協力もありがとうございます~。
ジムにポケモンを置いて8時間半ぐらい守れると50点稼げるのが私も楽しみで、毎日せっせと配置しています。へへ

こんにちは * by みるく
ご結婚おめでとうございます。 
お二人に素晴らしい未来が待っていますね。

祭日に国旗を飾る。。。母が生きていたころにはやったような・・・
国旗と金の丸いのがついた棒があるけど、一度も私が出した事が
ないわ~と今 思いました。 

近くにこんなにきれいに富士山が見える公園があるのですね~
いいなあ。 私は最近 ポケモンの自分のカラーの基地にいる
6匹のポケモン達に木の実をあげてハートを満タンにしてやることが
できるというシステムを知り いつも持ち物がいっぱいです と
ででしまうので これは良いことを知ったわ と 同じカラーの
基地に行っては 知らない人のポケモンのハートを満タンにしています。 
捨てるよりいいもんね ちなみに私はレッドです。 

2017-01-22 (Sun)

孫の初節句の支度

孫の初節句の支度

 低体温で大変なことになってから、ホッカイロが欠かせない日々。 考えてみたら、確かにこのところ、熱もないのに体のあちこちや頭が痛むことがよくあっておかしいなとは思ってたし、いつだったか、変と思って熱を測った際に熱がなさすぎる体温計がおかしいんじゃないかと思ったことも確かにあった(その時に気づけよ!)。お風呂に入ってもなかなか温まらず、会社で体温プレート(っていうのかな?)触っても全然色が変わらなく...

… 続きを読む

 低体温で大変なことになってから、ホッカイロが欠かせない日々。
 考えてみたら、確かにこのところ、熱もないのに体のあちこちや頭が痛むことがよくあっておかしいなとは思ってたし、いつだったか、変と思って熱を測った際に熱がなさすぎる体温計がおかしいんじゃないかと思ったことも確かにあった(その時に気づけよ!)。
お風呂に入ってもなかなか温まらず、会社で体温プレート(っていうのかな?)触っても全然色が変わらなくて自分では暖かいと思っていた私の手をさわった子に
「冷たい!」
なんて言われたこともあったりで。

 体温が低くなると抵抗力がなくなり、がん細胞が活発化する、なんて書いてあるのを見たこともあり、それはヤバイ、と常にカイロをひとつふたつは身に着けるようにしたら、少なくとも変な頭痛と体の痛みはなくなった。

 それ以前にまずはその原因を取り除くのが大事なことだけど、それはまたおいおい。

IMG_1951.jpg
日々欠かせない、
右からビタミンAとC、Dのサプリ
アリミデックス(白)、ブルーベリーのサプリ


 今年は孫の初節句ということで、今日は娘夫婦、おとーさんと母も一緒にみんなでお雛さんを見に行ってきた。

 人形店検索でトップにあがってきた通販サイトからカタログをもらったりもしたけど、やはり、ちゃんと自分の目で見たものを、と娘の時に母が買ってくれた人形店に行くことに。

 シャッター街と化した商店街だけど、幸いなことにその店は今でもやっていて、今日はちょうどそのあたりのお店のイベントと重なってたこともあって賑やか。
お浅間さんのすぐ近くだしね。

 勤め先でうちより2か月早く生まれたお孫ちゃんがいる人もその店に行って決めたそうで、サービス内容はすでに確認済み。

 30年前、娘をおぶって母と向かったことを懐かしく思い出しながら、店内の様子はかわらないながらもあの時よりもとても明るい気がした。
あの時、バリバリだった店主の奥さんはすっかりおばあちゃんになっていたけど、商売上手はかわらない。

 所狭しとお雛さんがならんで迷路みたいになっている通路。
その中で、一組の立ち雛が目を引いた。
親王飾りで他のお人形さんよりも大きなその立ち雛を母もいいと思ったらしく。
それを即座にそれを察した奥さん、
「これはナントカという有名な人形師さんの新作で、本当にいい人形なんです」
衣装がこうで、これがああで、と説明してくれる。

 他にいろいろ見ながらも、一度いいと思ったお人形さんが見つかると、どうしても視線はそちらに戻ってしまって。
 アパートに住む娘達は出来るだけ小さい方がいいからと収納式がいいと言ってたり、おとーさんもコンパクトサイズでも賑やかな三段飾りがいいとのことだったけど。
いざ決めるときになって母が
「お母さんもお祖母ちゃんもコレがいいから、コレにしなよ」
などと余計なことを言うのに私が慌てて
「いや、お母さんもお祖母ちゃんもコレがいいと思うけど、子ガーコがいいと思うのがあったらそれでいいんだよ。お母さんは子ガーコが孫ガーコにいいと思ったのをあげたいからね」
というと娘も大人になったもので
「私はそれでいいよ。これがいい、って選んでくれたものをもらうのが孫ガーコにとって幸せなことだから」
と言い、その人形さんで決まり。
ただ、保管に場所をとるので、引っ越しするときまではうちで預かってほしいとのこと。

 私のお雛さんもそこで買ってもらってたのだそうで、三代でお雛さんを利用、長男の五月人形もそこだったということもあって、
「これはここに書いてあるとおり、すでに特別な値段になってるんですけど」
と言いながら、実際の値段がどうなのかわからないが、とりあえず、そこからまた値引きしてもらえたのは助かりました。
また、お土産に小さなお人形さんをつけてくれたり、他の店で買い物して帰ってきたら、足が悪いのにわざわざ駐車場まで追いかけてきてお土産のタオルを持ってきてくれたりしたこともまた思い出になるんじゃないかと思う。

 高校の時に自分がバイトしてた時計屋さんや靴屋さん、電気屋さんはもう店をたたんでしまったのかシャッターが閉まって、イベント会場になってしまってたところもあったのはさびしかったけど、残ってた中に意外にも呉服屋さんがいくつかあったのは嬉しかった。
そして、他の人形屋さん達もまだ健在、町おこしや立地的にも食べ物屋さんはやはり強い気がしたけど、店の形や店名をかえて残っている店もあったりで。
この時代、どこもキビシイことも多々あるだろうけど、個人のお店はやっぱりなんとか残っていってほしい。
そして、娘が孫の子にお雛さんを支度してやる時に、今日のことを懐かしく思い出してもらえたら、それもまた嬉しく思う。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村

お気楽日記 ブログランキングへ

御来訪ありがとうございます。
よろしければどちらか、応援のクリックいただけると嬉しいです。('-'*)アリガトsan♪


にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村
2016-11-30 (Wed)

スーパーおばあちゃん

スーパーおばあちゃん

 2週間半ほど前になるか。電話してきた母の遠慮がちの声は「昨日、ちょっと転んじゃってね、手首の骨を折っちゃった」。 地区の文化祭だったその日。朝、公民館の入り口でけつまづいて転倒、その際ついた左側の手首をくじいてしまったとのこと。「周りの人が急いで来てくれてね。その時は大丈夫と思ったんだけど、夜になったら色がひどく変わってきてなんだかずいぶん腫れてきたから病院に行ったらね、骨が折れてたって」 すぐ...

… 続きを読む



 2週間半ほど前になるか。
電話してきた母の遠慮がちの声は
「昨日、ちょっと転んじゃってね、手首の骨を折っちゃった」。
 地区の文化祭だったその日。朝、公民館の入り口でけつまづいて転倒、その際ついた左側の手首をくじいてしまったとのこと。
「周りの人が急いで来てくれてね。その時は大丈夫と思ったんだけど、夜になったら色がひどく変わってきてなんだかずいぶん腫れてきたから病院に行ったらね、骨が折れてたって」

 すぐに電話してくれれば自分が病院に連れて行ったものを、翌日の夜になって連絡してくるなんて。
そんなこと知らないから、休みだったその日は孫と遊んで、買い物ついでにポケモン獲りしてましたわ。

 我が家から車で40分くらいかな、実家で一人暮らししてる母は寂しさをまぎらす意味もあるんだろうけど、七宝焼きにフラダンス、大正琴にグランドゴルフ(ゲートボールとはまたちょっと違うらしい)、髪バンド手芸、といろいろやってるところへ地区の役員、畑仕事と、まぁ、そんなこんな、日々が精力的に過ぎてくのはいいんだけど、手首をくじいたその日も
「だって、発表することになってたから」
と湿布を貼ってフラダンスと大正琴を披露してきたんだと。

 翌日も休みだったんで、母の様子を見に行くことにすると娘が
「私も一緒に行くよ」と車を出してくれた。

「腫れがひいたら、ギブスにするんだって」
と言いながら、包帯からわずかに出た指先でそれなりなんとかこなしている様子。
一人暮らしはすでに30年以上になるからかなり気持ちが張っていて、こっちが何かしようとしても、
動かないと本当に動けなくなっちゃうから、
と時間をかけてもなんとか頑張っているようだった。

 それからは仕事の帰りや休みの度にそちらに向かい、娘も心配になるのか、よく一緒に行ってくれる。
 日々のつきあいのおかげか、ありがたいことにお弁当を作って持ってきて下さる方もおられるそうで、生活にはそう不自由してなさそうだけど、顔を洗うことからご飯の支度にかたづけ、お風呂に洗濯、思うだけで難儀なこと。
それでも、私たちが行って、
これしようか?、あれしておこうか?、
と声をかけても自分でするからいい、と手を出させない。

 自分が子供のころだったか、スーパーおばあちゃん、なんて歌があったな。
歌詞は覚えてないけど、あれもたぶん、なんでも自分でやってしまうおばあちゃんの歌だったんじゃないかな。
頑張って一人でできるうちはいいけれど。
次に何かあったときはうちへ連れてくるか、自分が実家で生活することも考えないと。


IMG_1835.jpg

孫の初宮参りにて
母と


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村

お気楽日記 ブログランキングへ

御来訪ありがとうございます。
よろしければどちらか、応援のクリックいただけると嬉しいです。('-'*)アリガトsan♪
にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村