FC2ブログ

アヒル番外地

すでに人生半世紀、朝昼晩につれづれに

Top Page › 日常 › お気に入りの場所が出来た
2015-12-03 (Thu)  00:55

お気に入りの場所が出来た

ネット通販で購入したウィンドブレーカーは男性用Sサイズでも身長155センチ程度の自分にちょうどよく、鏡で見てみたらけっこうサマになっていた。今日はさっそくそれを着てフラ散歩。下着の上に直接着こんで出たら、最初は若干涼しいかな、という感じだったのが、じきに暑くなってきてちょうどいい感じ。
この分では寒い日は厚手のフリースにタイツ着用くらいでも歩けるかも? 下はジーンズの上からでも履けたしね。買ってよかった。
今日も所々、ゆっくり歩きと早歩きを30歩ずつ交代で何回も繰り返し歩く。
これまでここぞと言った、自分の特に好きな場所、というのはなかったけれど、土手沿いを歩くうちに、最近は河口付近がお気に入りの場所になりつつあって、その先へも進んでみたいものの、自分が家を出られる時間ではどっぷり暗くなってしまうので、昨日は途中まで車で行って、そこから歩いて海辺に出てみた。
そしたら、当たり前に大きな海が広がって、ずっと向こうに船が見えたり。
我が家から4,50分も歩いた先にそんな景色。
わかってはいたものの、今頃になって初めて知った。
だけど、そこに出るには石ころだらけのところをしばらく行かなくてはならなくて、これがけっこう歩きにくい。
それでもせめて一週間か十日に一度くらいはそんなふうに海辺に出てみたいと思う。波ですっかり浸食されてしまった浜はロマンチック?にはほど遠いけど。

IMG_0766.jpg

今はそんなふうに川沿いを下っていく感じだけれど、歩き始めの頃はそちらとは逆方向にも歩いてた。日々、交代で。
ところが、ある日。
国有地の河川敷を区画整理して畑(ちゃんと地番がふられ、借用者の住所氏名等が書かれている)にしてあるあたりの道を歩いていてふと見たら、突然、そこにお尻があるのにびっくり!!
畑のど真ん中にお尻?! 一瞬、我が目を疑って、思わず視線を止めてしまったんだけど。
だけど、やっぱりお尻、それも、どう見たって中腰というよりかは上げ気味で、もしかして、おしっこしてる?!
面喰って泡食って急いでその場を通り過ぎ、しばらく行ったところでそっと振り返ったら、おそらく自分の母親と同年代くらいらしきおばさんが当然のように身支度を整えていた。
周りには各々の畑で仕事してるおじさん達、けっこういるというのに!!
トイレも整備されていないところだから、我慢できなくなってその場でしてしまったのはわからなくはないけれど、だけど、いくらなんでも、せめて人目につかない所ですべきだし、してほしい。おまけに、堂々としたあの姿から察するにおそらく普段から普通にやってるんじゃ??
それ以来、そちら側へ向かうことはしなくなった。
とはいえ、そんな光景に遭遇したり、ひと気のない暗くなり始めた土手を女一人で歩ける幸せ、本当にありがたい。だっても、これがアメリカのFBIものなんかだと、いきなり目の覆いたくなるような事件の被害者になってしまうからね。
明日は仕事、明後日は用事で帰りが遅いのは残念だけど、お気に入りの場所、もっと好きになりたい。

IMG_0770 - コピー
関連記事

最終更新日 : 2015-12-03