FC2ブログ

アヒル番外地

すでに人生半世紀、朝昼晩につれづれに

Top Page › 日常 › 酒癖に焦るもぷらっとこだまで節約
2015-11-23 (Mon)  23:42

酒癖に焦るもぷらっとこだまで節約

さっきから雨が降り始めた。ずっと暖かかった今月も、今週は雨が多くなるようで、いよいよ晩秋が色濃くなるらしい。
部屋もとっとと片づけなければこたつも出せないというのに、ゲームの誘惑から逃れられない。
今朝、アラームで目が覚めて、ふと目をやった先に気づいたもの。
ベッドとベッドの間から挟まれたスリッパが顔を出してる?!
またやったんだ!、昨夜もきっと泥酔した私がやらかしたに違いないと頭を抱えたくなる。
どういう状況でスリッパをわざわざ夫とのベッドの間、しかも、顔の横あたりに挟み込んだのか?
なんか、自分で自分が信じられない。
仕事に行ってそんな話をしたら、
「きっと、お酒が以前より回るようになっちゃったんじゃない? 体質がかわってきたか、飲んでる薬の影響とかなにかで。
お酒飲む前に何かクッションになるものを入れた方がいいかも」
言われてみれば、そうかも、とも思う。とりあえず、今夜から牛乳をちょい飲んでみることにしよう。
本当はお酒なんてやめれば一番いいんだろうけど、なかなかやめられないのはアル中だった父親の血筋だろうか。

今度の日曜日、ちょっと遠出をすることになった。
ずっと、行きたいとは思ってたんだけど、なんせ、交通費がかかるし、知らない人ばかりだし、自分の乳がんはグレードが低くて胸を失くしたほかは治療法としてはタスオミン飲んでるくらいだし。
そんなこんなでなかなか決めることができなかったけど、先日の受診の際に月一先生にちらっとふってみたら思いがけないお返事が返ってきたことと、主催されている方への問い合わせにお気遣のある返信が届いたことで、思い切って行くことに。
しかし、往復1万5千円近くかかる交通費をなんとか出来ないか。
そうだ、ぷらっとこだまがあったはず、とさっそくネット検索してみれば。
自分が希望する時間帯の切符は帰りはすでに売り切れてたものの、行きだけでも節約出来ればと「ぷらっとこだまコールセンター」なるところに電話してみた。
残念なことに、ネットでは残ってるように見えてもタイムラグがあるので、ということで行きも帰りも希望の時間帯はどっちも終了。
それでも、かろうじて行きは一本遅らせば一枚だけ、帰りも最終だったら一枚だけ確保できるということで、それで依頼。なんせ、往復4千円も節約できるのだ。
行きが遅くなったことで当初の予定はずれたけど肝心の講演会に遅れることはないし、最終新幹線でも乗継の電車がある時間に帰って来れれば困ることはない。
なんか、でも、交通費かかるよな、なんて思いはしても前はそんなに考えることもなく、長野だって仙台だって東京だって名古屋だって大阪だって、泊りで食費もかかるから今回はいくらくらいかかりそうだけどまぁいいやと、真央ちゃんを観に軽く出かけて行ったのに。
今はスマホに入れた家計簿アプリの「残り」の欄と通帳の残高に現実を見る。

IMG_0724.jpg
関連記事
にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村

最終更新日 : 2015-11-24