FC2ブログ

アヒル番外地

すでに人生半世紀、朝昼晩につれづれに

Top Page › 日常 › 30分ブログのつれづれ
2019-12-14 (Sat)  00:35

30分ブログのつれづれ


(↑ タイトルは30分ですが、結果としてその実45分くらい)(^^ゞ

 タイマーが1個、行方不明になってしまった。
そのタイマーは我が家に3つある中の私の一番のお気に入りで、1分1秒はもちろん、10分間隔でもセットできて、セット時間の10分前と5分前にもお知らせが鳴るスグレモノだったのに。
非常に重宝してて、昨日も仕事に行く前に洗濯ものと台所仕事も片づけたくて使ってたのに、洗濯物を干すときを最後に見たきりになってしまった。
仕事に行く前に何度もあちこち見たものの姿が見えずで、セット完了時にはきっと鳴って知らせてくれたはずなのに、遅刻しても困るから、と諦めて仕事に出てきてしまったのは失敗だったか。

 そういえば、カバンのポケットに入れてた「長浜きものの集い」でいただいたリップブラシも行方不明。
車に乗った時に飛び出てしまったかも、とこれも見てみたけどわからない。
ポーチに入れておけばよかったよ。

 ずっと前に買ったお気に入りのランカスターの腕時計は当初はバッグか上着のポケットにでも入れたままになってるかと楽観視してたのが、その後、何年経っても出てこない。

 昨夜は今日、必要な郵便物が見つからなくて、これにはちょっと狂いそうになりましたが、なんのことはない、他に予定の持ち物の中にちゃんと入ってたのがプリント面が別方向を向いてたんで自分がわからなかっただけで、ほっとしながら思い込みだけで捜してた自分に落胆。

 どっかで、探し物するほど無駄な時間はない、てあったな。
ほんとだね、ほんと。
ほんと、そう思うよ。
頭の中も身の回りもごちゃごちゃで、肝心要のことがわからなくて、余計なことばかり出てくる。

 30分ブログで日々の更新がんばろう!、って。
一昨日は母に頼まれた年賀状を印刷しながら、のつもりだったのが、住所と名前をわざわざ書きだしてくれたはいいけれど、郵便番号はないし、宛名の順序がばらばらだから後の確認も大変。住所録ソフトは入力と同時にあいうえお順にしてくれるから。
仕方なし、終いには書きだしてくれたものをカッターで切り離してあいうえお順にして、なんてやってたら思ってた以上に時間がかかって、まさにイラッ!

 でもね、年賀状、自分のもそうだけど、やめようとか決して思えない。
そりゃ、毎年書いてることはさしてかわらないし、郵便代も高くなったし、時間もかかるには違いないけど。
でも、年賀状をやめたら同時につきあいがなくなる人も多くて、そしたらきっと、おそらく、それっきり。
今のつきあいなかったら年賀状出してても一緒じゃん、て思われる方もいるだろうけど、でも、本当にそれっきりになってその生死もわからなくなるなんて、そんなのはやっぱり嫌だな。

 今年はもうずっと年賀状のやりとりだけで過ごしてきた高校の同級生に、年賀状に添えられた彼女の一言がきっかけで何年かぶりくらいに会ってまた会う約束もしたからね、だからなおさらやめられない。



関連記事

最終更新日 : 2019-12-14

Comment







管理者にだけ表示を許可