FC2ブログ

アヒル番外地

すでに人生半世紀、朝昼晩につれづれに

Top Page › 日常 › 晩夏の暑さに耐えながら懐かCM
2019-09-03 (Tue)  02:29

晩夏の暑さに耐えながら懐かCM


 9月に入った。
9月かー、なんて思ったら、なんかふと松田聖子の「ピンクのモーツアルト」、あれはカネボウのバイオのファンデーションのCMだっけな?、思い出した。
動画をさがしたらコレしか出てこなかったけど。


ついでだからこんなのも。この頃はカネボウが今みたいになってまうなんてね、思いもしなかったよ…。


こっちは資生堂

(当初あげてあったのと差し替えました。ちゃんと全部見ないで投稿してしまったんで)(^^ゞ


 なんか、こんなん見てるとその頃への懐かしさでいっぱいになって、あー、こんなことしてたな、とか、こんなことがあった、だとか。
取るに足らないようなことばかりが思い出される。
 化粧品メーカーのCMって意味わかんないのも多いけど(ブルック・シールズただ踊ってるだけだし)(笑)、でも、起用曲は必ずヒットして季節の変わり目は特にワクワクした。
今はどんなやら、テレビをあまり見ることないし、流行の曲もわからない。

 ようやく風もかわり朝晩はだいぶ涼しさを感ずるようになって、日中もそろそろじっとり感がなくなってはきたこの頃ですが。
それでも自分の暑いのはかわらずで。
まぁ、始終暑いというわけでもないにせよ、暑さを感じ始めたら途端に足の先から頭のてっぺんまで暑くなってきて、それが数時間は続くのがツラい。
冷蔵庫から保冷剤を出してきて身体のあちこちにあてながらも、やっぱり「暑い」。
幸い夜は保冷枕のおかげでよく眠れてるけど。

 お年頃のこの暑さ、私はいつまで続くんだろ…。もう10年近くになる?
最近はお彼岸過ぎても暑いこと多いし、やっぱりあともう一月は我慢しないとならないかな。。
来年はせめて人並みの暑さになるといい。


関連記事

最終更新日 : 2019-09-05

Comment







管理者にだけ表示を許可