FC2ブログ

アヒル番外地

すでに人生半世紀、朝昼晩につれづれに

大は小を兼ねて、形をかえることも可能


 今朝は階下でなにやらおとーさんが言ってる声で目が覚めた。
なんだな~?
スマホに目をやれば7時29分あたりだったか。
孫のちょろみーが来るにはまだちと早いし、とまた寝ようとしたら今度は電話の着信。
「今日は起きなくていいの?」
「えー、今日は月曜日だよ…」
「今日は日曜日ですけど」
ええっ?!

 びっくりして飛び起きて、慌ててバタバタ。
そうだ、その前に鳴ってた目覚まし、止めちゃったんだ。
昨日は…? そうだ、昨日は土曜日で研修に行ってきたんだっけ。

 昨日は地域防災の研修日。
いつもなら、ちょろみーの子守りもないし、とのんびり寝てるところをやおら起きて、人を乗せながら会場へ。
前の晩にたっぷり降った雨は朝にはやんでいて、7月とは思えないほどに涼しかったのは非常にありがたく。
 午前中は東日本大震災や熊本地震の避難生活の課題を主とした講義、午後は実技といった内容。
お昼をはさんでの研修だったから、昼食は用意してくださってて、それがまた美味しくて!
私ときたら図々しくもご飯のお代わりまでしたりしてね。
しかも、どんぶり飯を、ですよ…。


実は形も色も一緒だったんで長さが違ってたのに全然気づかないで持ってきちゃってたお箸
交換に行くのも悪い気がしてそのまま食べたんで、そのごまかしもあってますます残念な画像…
美味しいご飯だったのにね!
切り干し大根とツナのマヨネーズあえ、鶏のから揚げにきんぴらごぼうと野菜のおひたし
油揚げのお味噌汁とバナナでウマウマ♪

 活動するにあたって支給された制服は一昨年からデザインと共に材質も変わり、自分にとっては少々着にくい。
しかも、今の自分は実は過去最高に太ってて、体重としては下の子妊娠時の9か月の時くらい?あるのかなぁ?
だけど、下手に痩せたら絶対にあちこちしわが出来るし、年取れば嫌でも痩せて(というよりしぼんで)貧相になるから、と開き直って食欲もまかせるままなんで、その服も多少、余裕のあるサイズにしていただいた。

 そしたら、自分のグループの中に
「私の場合、ウエストに合わせたらズボンがボカボカになっちゃうから」
と何回も言う人がいて、それってもしや、つまり、
ガーコさんはそのサイズでちょうどよくていいよね、私なんか足が細いからそうはいかないの!、フッ!
とでも言いたいのでせうか…?

 その方は私より歳が一回りほど上なんですが、失礼ながらその見た目より意識高い系?

 なんでもいいけど、会うたびそれを何回も聞かされるのも面倒くさいんで
「そうですね、私もこんなんですよ」
とズボンのボッカリした生地を引っ張って見せ、
「でも、お腹が合わないのはしようがないし。冬になったらまた中に着るからね。その時に腹回りがきつくて着れないのは困るから」
と言ってやったら、それきり言わなくなった。
 大体、人がどんなサイズを着たっていいじゃんね。
決められて支給されたものを見た目がどうこう言ったってしようがないし、ズボンが膨らんで嫌だったらデザイン的に目立たない程度に自分で直せばいいんだし。
自分が若い頃に勤めていた会社ではそうやってマイサイズにしてた人、いっぱいいたし、自分もそうしたし。

 その服はいわゆる作業着で、がさっとした綿の生地だから私としてはそうそう体の線は出にくいんじゃないかと思ってただけど。
参加者の中にそれこそぴったりサイズで合わせたのか、ぴっちりと身体に沿って下着の線まではっきり出てしまってた人がいたのにびっくりした。
あれではきっちりしすぎて動くのが大変なんじゃないか?、伸縮性のある生地じゃないし。
身体の線がまるきり出ちゃってるけど、それでいいのかなぁ?

 ほんと、確かに、大は小を兼ねますね。
小さいのを大きく着ることは出来ませんもん。
大きいのはどうにでもできるし。

と、ここまで書いて。
私が今朝、寝坊したもう一つの理由を書きたかったのに、今夜はその時間がもうなくなってしまった。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村

お気楽日記ランキング

御来訪ありがとうございます。
よろしければどちらか、応援のクリックいただけると嬉しいです。('-'*)アリガトsan♪
関連記事

Last Modified : 2019-07-08

* Category : 日常

* Comment : (0) * Trackback : (0) |

コメント







管理者にだけ表示を許可