FC2ブログ

アヒル番外地

すでに人生半世紀、朝昼晩につれづれに

Top Page › 日常 › 限りあるもの
2019-03-27 (Wed)  00:47

限りあるもの



 彼岸も過ぎたものの、よくわからないお天気続き。
今年の桜の開花はどうなんだろ?
今日、車を走らせてたら土手沿いの桜並木が二分咲きくらいかな、といったところで、
来週のちょろみーの入園式頃がちょうど見ごろなのかも。
入園式翌日の慣らし保育の日と、そのまた次の日も終日自分が見ることになってるから、ちょろみー連れてお弁当持ってお花見にでも行ってこようかな。

 今日は知り合いの方のお母さんが先週末に訃報の知らせ、そのお通夜に行ってきた。
大正4年生まれの105歳。
とても元気なお母さんということは以前から聞いていて、数年前に転んで大腿部骨折するまでは病気らしい病気をしたこともなかったそうで、言ったら失礼だけどアタマもしっかりされてて、通話程度にしても普通にケータイも使っていたとのこと。
去年だったか、白内障の手術をした、なんて話も聞いてたけれど、最近、二度目の大腿部骨折でその入院中に亡くなられたよう。

 玄孫にも恵まれた105歳の大往生に、一緒に参列した知り合いと
「1世紀だよ、1世紀。私達なんてまだ半世紀」
「年だのなんだの、言ってられませんね。半分ですよ、ひよっこですよ」
「なんていうか、生き方とかちょっと考える必要があるね」
「そうですよ、まだまだですよ」。

 御代替わりを前にしてか、去年あたりから有名人の訃報がいっそうしみるようになった。
最近だと津川雅彦夫妻に樹木希林夫妻とか。
どっちも奥さんに先立たれ、ご主人が後を追ったかのような形。
ファンだったかどうかは別にして、知ってる(っても一方的にだけど)方が見られなくなるのはやはりさびしいし、残念な気がする。

 どんな生き方をしていても、どんな生活をしていても、人間であれ、動物であれ、与えられた命に限りがあるのはかわらない。
オカメのひとみの小さな命の灯も昨日、とうとう消えてしまった。
関連記事

最終更新日 : 2019-03-28

* by ahirutouban
みるくさん、ありがとうございます
ひとみ、幸せだったのかな?
そう思いたいです…

テンプレ、また替えちゃって…
すみません、
この間のよりコメントとかわかりやすいといいのですが

こんばんわ * by みるく
とうとうひとみちゃんが亡くなってしまったんですね
ご愁傷さまでした。 
愛されて幸せな鳥生だったと思います。 
辛い時だと思いますがお元気でね。

Comment







管理者にだけ表示を許可

みるくさん、ありがとうございます
ひとみ、幸せだったのかな?
そう思いたいです…

テンプレ、また替えちゃって…
すみません、
この間のよりコメントとかわかりやすいといいのですが
2019-03-30-22:12 * ahirutouban [ 編集 ]

こんばんわ

とうとうひとみちゃんが亡くなってしまったんですね
ご愁傷さまでした。 
愛されて幸せな鳥生だったと思います。 
辛い時だと思いますがお元気でね。
2019-03-28-22:02 * みるく [ 編集 ]