FC2ブログ

アヒル番外地

すでに人生半世紀、朝昼晩につれづれに

Top Page › ペット › ヒトミのこと 2
2017-11-16 (Thu)  01:48

ヒトミのこと 2


 昨日、ファンヒーターを出した。
いつもの年だと10月下旬あたりはすでに出してるような気がするのだけど、今年は一体に暖かいのか、自分一人が寒くないのかわかりませぬが、孫を連れてやってくる娘に
この家、寒いよ、
と言われてようやく出した感じ。
薬のせいか年齢的なものなのかわからないが、とにかく夏がやたら暑くて仕方なかったのが未だに続いてる?
っても、寒くなればなったで今度は低体温になったりするしね。
そういうのっていつまで続くんだろ?

 とはいえ、小鳥さんたちが寒いのはよくないので、温かい日中以外の小鳥ハウスはヒーターをつけたままだし、飼育ケース住まいのヒトミに至っては昼夜お天気に関係なく常に壁暖房と床暖房で温室状態。

 一時は難しかったヒトミの状態も今はだいぶ安定していて、元気なコ達以上にご飯は食べるし、薬水もしっかり飲んでる日々だけど、心配なのが排泄で、とにかく、出る、出してくれる、ということに一喜一憂。
ここんとこ、ようやくこちらが手伝わなくても自分でできるようになったのはいいけれど、それでも一日一回が平均という状況なので、特大のソレが出るとほっとして、それからしばらくは安心なものの、時間が経つにつれだんだん心配になってきて、何回もケースを覗いては
ヒトミ、どう?、出た?
なんて、ね。(^_^;)
 現在、おしっことウンtを一度にしてる状態なので、私達にしたところで便秘が苦しいのはもちろんですが、尿毒症が怖くて獣医さんからは二日間出なかったら連れてくるように言われてる。

 そんなこんなの毎日、一昨日は珍しく3回出たのに、よかったね~~、これからもっとよくなるね~~、なんて大喜びしてたら昨日は全く出なくて、今日もなかなかしてくれないので、どうしようかと思ってたら、夜になってようやく出たんでほっとした。

 ヒトミの飼育ケース生活はいつまで続くのかわからないけれど、自分としてはすぐそこにあるケースに手を入れてはなでたりなんだり、その様子をすぐに把握できて立たせたりはばたかさせたりのリハビリも手伝えるのが非常にいい。
だけど、他のコ達との距離がどんどん開いて今日も一羽を寄せてやっただけで逃げまくっちゃって。
これから先、どうなってくのやら。

IMG_0201 (編集済み) IMG_0202.jpg
リハビリ中のヒトミ バランスを崩してひっくり返っても自分でくちばしで支えて起き上がる

IMG_0200.jpg
疲れちゃった、でも、頑張ってるよ



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村

お気楽日記ランキング

御来訪ありがとうございます。
よろしければどちらか、応援のクリックいただけると嬉しいです。('-'*)アリガトsan♪
関連記事

最終更新日 : 2017-11-18

* by ahirutouban
みるくさん、ありがとうございます~!
ちょっとドッキリ画像?(笑)ですが、両足が全く動かなくなってしまったヒトミなので、よろけてひっくり返るだけでも大進歩というわけで。(*^_^*)
入院して何日後だったか様子を見に行った際、この時以上に哀れな姿でひっくり返ったのにぼろぼろ涙を流してたら先生が
「こうなってもくちばし使って起きられるようになったからね」
と言われ、それでも半信半疑だったのですが、だんだんに少しずつだけど動けるようになってきて、これからもまだまだ時間はかかりそうですが、いつかは飼育ケース生活を卒業できるのではないかという展望が持てるようになりました。

暑いのか寒いのか、ほんとよくわからなくて困りますよね。
そう、甲状腺のこと、忘れてた!
今日は形成外科の先生にも言われて、そうだ、行ってこなきゃ、って。
私が診てもらってるところは街中にあるので、来月か再来月あたり、バーゲン見がてら行ってきます。へへ

こんばんわ * by みるく
とにかく、とにかくヒトミちゃんが帰宅し側で見ていられるのは
嬉しいことですね。 一喜一憂 ほんとによくわかります。 
どんな生き物でも一緒に暮らせば家族ですから心配ですよね。 

最初のお写真を見たときにはドキリとしましたが2枚目3枚目を見て
私も ホットしました。 
一度にいろいろは ヒトミちやんにも大変だろうから 少しづつ 
鳥どうしにも慣れてくれたらいいですね。 

私もね、甲状腺のせいで暑いのは自分だけのときがあるので最近は
人に 今日って寒いの?とか聞いたり天気予報の温度を気にして
見たりしています。 風邪かとおもって近所の医院に行って
「ぞくぞく寒気がしました」って言ったら。。。先生に「寒かったんじゃ
ないの?」と言われて焦りました💦 

Comment







管理者にだけ表示を許可

みるくさん、ありがとうございます~!
ちょっとドッキリ画像?(笑)ですが、両足が全く動かなくなってしまったヒトミなので、よろけてひっくり返るだけでも大進歩というわけで。(*^_^*)
入院して何日後だったか様子を見に行った際、この時以上に哀れな姿でひっくり返ったのにぼろぼろ涙を流してたら先生が
「こうなってもくちばし使って起きられるようになったからね」
と言われ、それでも半信半疑だったのですが、だんだんに少しずつだけど動けるようになってきて、これからもまだまだ時間はかかりそうですが、いつかは飼育ケース生活を卒業できるのではないかという展望が持てるようになりました。

暑いのか寒いのか、ほんとよくわからなくて困りますよね。
そう、甲状腺のこと、忘れてた!
今日は形成外科の先生にも言われて、そうだ、行ってこなきゃ、って。
私が診てもらってるところは街中にあるので、来月か再来月あたり、バーゲン見がてら行ってきます。へへ
2017-11-18-00:39 * ahirutouban [ 編集 ]

こんばんわ

とにかく、とにかくヒトミちゃんが帰宅し側で見ていられるのは
嬉しいことですね。 一喜一憂 ほんとによくわかります。 
どんな生き物でも一緒に暮らせば家族ですから心配ですよね。 

最初のお写真を見たときにはドキリとしましたが2枚目3枚目を見て
私も ホットしました。 
一度にいろいろは ヒトミちやんにも大変だろうから 少しづつ 
鳥どうしにも慣れてくれたらいいですね。 

私もね、甲状腺のせいで暑いのは自分だけのときがあるので最近は
人に 今日って寒いの?とか聞いたり天気予報の温度を気にして
見たりしています。 風邪かとおもって近所の医院に行って
「ぞくぞく寒気がしました」って言ったら。。。先生に「寒かったんじゃ
ないの?」と言われて焦りました💦 
2017-11-16-19:51 * みるく [ 編集 ]