FC2ブログ

アヒル番外地

すでに人生半世紀、朝昼晩につれづれに

何にも悪いことしてないのに


 今夜、夕刊を見ていた娘夫婦。
集合住宅一室でニシキヘビ発見だって!」
トイレにいたのを部屋の人が見つけたそうだけど、トイレのどこにいたのやら?
蓋の上?、足元?、便座に座ったら隅でとぐろ巻いてこっち見てたとか?、想像するだけでも…、おそろしい!!

 現在、我が家には大きなクモが同居中。手を広げたみたいなの。
アシダカグモってやつ?
ゴキブリやハエ、蛾やなんかを食べてくれるそうですが、益虫?とわかってはいても、その姿にはびっくりする。
 先日、お風呂に入ったら白い壁にコヤツがいて、じっとしてればいいものをあっちへこっちへ動くわけ。
「家にいてもいいけど、姿は見せないで!、って言ってるじゃん!」
「こっちきたらお湯かけるからね!」
「ふらふらされたらおとーさんに言って退治してもららなきゃならないよ!」
なんてな言葉が通じてるかどうかはわかりませんが、どうしたって落ち着かず、早々に風呂を出るはめになった。

 そういえば。
 涼しかった二、三日前の夕方、薄暗くなったところで庭の草むしりしてたら隣のおばあさんが
「きれいになるね」と言うのに
「こんなに暗くなってから始めて、のろまだからろくな仕事が出来ないですよ」なんて笑いながら返したら、
「この間ね、ほら、こういうの、あるじゃない、えっと、なんていうんだっけ、捕まえるの」と何か言いたい様子。
こういうのとか、そういうのとか、あれとか、これとか。
 言葉がなかなか出てこないのをいつものように注意深く聞きながら。要は
古いゴキブリホイホイがあったんで、何か役に立たないかと思って外に置いてみたら、思いがけなくカナヘビがいくつも入ってたんで捨てた、
ということらしい。
「えー、そんな、可哀そうに」
「だって、気持ち悪いじゃない。あんなにたくさん入って死んでるなんて思わなかったもの。すぐにゴミ箱に捨てたのよ」
とちょっと得意気。
「でも、可愛い顔してるし、虫とかだって食べてくれるのに」。
おばあさん的には、そうですか、それはよかったですね、と私がいうのを期待していたらしく、終いに
「なんにも可哀そうじゃないよ! また置いておかなきゃ!」だって。
可哀そうに。
隣にいるカナヘビのみんな、うちは草ぼうぼうだし、居たいだけ居ていいからね。そっちにいてフレディのお家に入ったりしたら出てこれなくなるから、こっちにおいで。と心の中で呼びかけた声が聞こえてるといいんだけど。

 ヘビもクモもトカゲちゃんも悪いことしてるわけじゃないのに、ヒトサマとの共存は大変だ。

IMG_1529.jpg
過去記事からのショット
元気でいてくれますように



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村

お気楽日記 ブログランキングへ

御来訪ありがとうございます。
よろしければどちらか、応援のクリックいただけると嬉しいです。('-'*)アリガトsan♪
関連記事

Last Modified : 2016-08-27

* Category : 日常

* Comment : (0) * Trackback : (0) |

コメント







管理者にだけ表示を許可