FC2ブログ

アヒル番外地

すでに人生半世紀、朝昼晩につれづれに

54歳の健康診断

 今日は健保でみてもらえる最後の健康診断。
事前に3種の問診票が送られてくるのはいつもの通りで、そのうちの2種が用紙が違うだけで質問は全くかわらない、ってなんでだ?
何でわざわざおんなじこと聞いてくるかな、とブツブツ言いながらの記入も今回が最後。
 大腸がんの検診キットは二日分を持っていかなければならなかったのだけど、日曜日は出なかったんで一日分のみ持っていったら、なるべく早いうちに送ってください、と返信用封筒を渡されました。

 いつもと一緒の検査項目、かれこれ30年近くお世話になった健診センターは当初は建てて間もなくだったのが、やはりあちこち傷みが目立ち、お疲れさんね、と心の中で。
いつも喜んで陣取る待合室のマッサージチェアは今回、年配のおじさんたちがずらっと並んでるのを見たら、なんかちょっと使う気が。
それでもやっぱり誘惑には勝てなくて座っちゃったけどね。一番新しそうなのに。(*^_^*)

 乳がん意外にこれまでその場で何かを指摘されたことってなかったように思うけど、今回は眼圧検査から撮り直し。
「普通だとこんなふうに血管がきれいに見えるんですが、なぜか暗いんですよね。コンタクトのせいかと思って時間をおいて撮り直してもこんなだし。まぁ、多分、医師が判断に困ることはないかと思いますが」

 何回も測り直してた腹囲、
「うーん、どういうわけか、前回よりずいぶん…。6センチも違っちゃってて」なんて検査員さんが困ったように言うのに
「ああ、わかります。ここんとこ、お腹回りすごいもん。太ったから」
「でも、体重は前回と比べてこの程度なんで。ちょっと、なんでか…」
おかしいと思うよね。何回も測り直してくれてありがとう。でも、私、すごい食べるんで…。
そんなで36号サイズのスカートなんてよく穿けたもんだと思うけど、もともとのお腹の肉は再建胸にいっちゃってるから、お腹はひっこめようと思ったらひっこむんだよね、力を入れてればどうにか。だけど、とりあえずへこんだところで、力を抜いた瞬間にぼよよよん。

 婦人科検診はタスオミン服用の関係で別にやってるんで受けませんでしたが、腹部エコーの際に
「検査の該当でないので記録には残しませんが、卵巣が腫れてますね」
この黒いのがそうなんです、と言われて見た画面には確かに黒い塊。
「卵巣は静かな臓器で子宮に比べたら見過ごされちゃうことが多いんで、先生に相談してみた方が」
そうですね、そうします、と答えながら、多分、タモキシフェンを飲んでるせいなんじゃないかと思う。乳腺外科の血液検査ではなんとも言われなかったし、地域連携診療の先生がそんなことを言ってたような。今度の薬をもらいに行ったときに話しておくか。

 今日の結果がくるのは2週間後ですが、今月初めの血液検査ではなにも言われてないんで、特に心配してることもない。
ただ、お腹回りは、ねー。
食事の量、減らさないと、なぁ。(^^ゞ

IMG_1668.jpg IMG_1669.jpg
そう言いながら、検査の後でいただいた食事
ランチの「満腹セット」を頼んだんだけど、まさかどっちの普通サイズで出てくるなんて
天丼とカレー南蛮うどん
どっちもしっかりいただいてきましたが、こんなだもの、お腹出るわけよ…




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村

お気楽日記 ブログランキングへ

御来訪ありがとうございます。
よろしければどちらか、応援のクリックいただけると嬉しいです。('-'*)アリガトsan♪
関連記事

Last Modified : 2016-08-24

* Category : 日常

* Comment : (0) * Trackback : (0) |

コメント







管理者にだけ表示を許可