FC2ブログ

アヒル番外地

すでに人生半世紀、朝昼晩につれづれに

オリンピックと「君が代」

 今日の台風は思っていたほどに、というか、おとーさんが騒いでた(いつもそうだけど)ほどにひどくはなく、今年になって我が家の前に建物が2棟建ったせいもあるのか、風の当たり具合もだいぶ違って幸いした。
気づいたら静かになってた感じで、おかげでのんびりテレビやネットでオリンピックの閉会式見てたり。

 オリンピックも当初は治安の悪さや設備の遅れの報道ばかりが多くて、申し訳ないけど、やっぱり国力が弱い国はオリンピックなど開くものでないのに、選手に何かあったらどうするんだろう、なんて思ったり。
とはいえ、日程が進んで日本人選手の活躍が目立つほどにそんな気持はどこへやら、今日はなんの試合があるのか、と応援に力が入り、レスリングの吉田沙保里選手の銀メダルの時の映像は何回見ても涙が出る。
土曜日は出掛ける前に見た男子400mリレーの活躍、その後に乗った電車で隣り合った人に話しかけたくなったくらい嬉しかった。

 国際試合はそこにいる誰もが国を背負って出ているわけで、そんな姿がいっそう美しい。
何かにつけて、国のため、と言う言葉に対していちいち軍国主義のなんの言うヒト達の意識がどれほど世間と外れてることか。

 そして、体操の団体選手たちや今日の閉会式の時に流れた「君が代」が普段聞きなれた歌い方と違うのには、ああ、こういう歌い方もあるんだ、となんだかしみじみ思った。
あまりに荘厳な「君が代」の曲調、試合前の国歌斉唱で士気が下がるといったようなことを言う人達もいるそうですが、でも、内村航平ちゃん達みたいに元気な歌い方をしたって間違いじゃないんだから、日本人選手にはやっぱり堂々と歌ってほしい。
私が浅田真央ちゃんを好きな理由の一つもそこにあるわけで。
 ちなみに、悠久の平和を歌ってるのは日本しかないようで、外国の国歌には「倒せ」「殺せ」「ぶんどれ」みたいな詩が当たり前に入ってくるのがほとんどらしい。

22TL02.jpg

 さて、明日は健保で受ける最後の健康診断。
おとーさん退職後もこれまで任意継続で健康保険に入れてたのが、いよいよ今月で終わりということで、保険で丁寧に見てもらえる人間ドックも今回が最後。
 最近、胸やけと同時にげっぷみたいに口の中がイヤな感じで酸っぱくなることが多いから、今回は去年以上に逆流性食道炎を指摘されるかも。
そして、おそるべきことにこのところの食べ過ぎが原因か、さっき測ったらエライことになってた体重…。
最後の記録に残るのがそんな数字だなんて…。
あ、昨日の「2470」の効果、正直、よくわかりませんでした…。
とりあえず、今日は量を増やしてみたけどどうなのかしらん。量だけでなく、回数も増やさないとダメだったりして。。なんだか、ねぇ。。

30438_G12_W01.jpg





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村

お気楽日記 ブログランキングへ

御来訪ありがとうございます。
よろしければどちらか、応援のクリックいただけると嬉しいです。('-'*)アリガトsan♪

関連記事

Last Modified : 2016-08-23

* Category : 日常

* Comment : (0) * Trackback : (0) |

コメント







管理者にだけ表示を許可