FC2ブログ

アヒル番外地

すでに人生半世紀、朝昼晩につれづれに

Top Page › 日常 › 保険解約
2016-08-07 (Sun)  00:39

保険解約

 今日もやたらと暑い一日。
各地でも猛暑日だったそうで、仕事中、ドアが開くたびに熱気がもぁ~。
強い日差しに車内はエアコンをつけてはいても、効いてるのやらそうでないのやら。
雨はもうどのくらい降ってないんだろうかな? 大雨洪水警報も予報の中で終わってるのは幸いですが、この暑さで全く雨が降らないというのもつらい。

 当初の予報では、今年の暑さはこれまでにない暑さ、ということだったけれど、実際どうなんだろう?
自分の場合、梅雨明けと同時くらいにカンベンとなる普段着用のハイウエストのガードルは7月いっぱいまで穿けてたし、とっくに襟付きの服など着ていられないのが未だに仕事では普通にポロシャツやブラウス着用、お化粧するときも例年だと首ふりなしの扇風機の風の強さは強にするのがそれもしておりませんで。
何より、頭が真っ白になるくらいにぼーッとしてしまうこともないし。
それに、夜はそれなり風があるのが全然違うね。
8月に入ったと思ったら、来週はもうお盆。どうか夏が早く過ぎてくれますように。

 生命保険に入るのは当たり前のことと、家族全員それぞれに加入してこれまでそれなり保険料を払ってまいりましたが。
二人の子供には働くようになったのを機に自分たちで払ってほしい、とずっと言いながら、なんとなく名義変更等が面倒だったりしたこともあって、結局それもしないで私が払い続けてきたわけですが。
長男は勤め先で共済に入るように強く勧められてたようで、本人ろくすっぽわかってないまま言われるままにすでにそちらに加入したとのことで、私がかけてた保険の継続なんてとても出来そうないし、その必要もない。
娘も嫁にやったのに、やっぱり名義もかえずに支払ってきたけれど、夫が定年してこれまでのような収入がなくなれば、この二人で月々約2万5千円ほどの保険料の支払いはかなりキビシイ。
保険屋さんに、
途中解約はもったいないでしょう?、でも、ごめんね、もう無理だから、
なんて話して解約を承知してもらって、自分でも改めて契約内容を見てみたら驚くべきことにふたりともそれがほとんど「掛け捨て」だったなんて…。
そんな保険に入ってたんだ?!、なんでそんなのに??、って自分でもびっくりしたけど、説明を受けた時には普通に承知してたつもりだったろうに、その実どれだけわかってたことやら?
多分、特約でいろいろ言われてそんなもんかな、なんて調子で契約してしまったんだろうと思う。

 思えば、保険会社だって絶対に損をするような商品は売らないんだから、いろんな形の特約をつけたところで、実際にそれが支払われるのは契約者のごく一部に決まってるわけで、その程度の確率で起きる事象だということ。
もちろん、何かあったら困るから万が一に備えての保険契約なわけですが、ごくごくほんのわずかの割合で発生する事項に合わせるというのもそれはそれでちょっと。
まぁ、自分の場合、乳がんに限らずこれまで入院が必要になったことも何回かあって、それも、以前は今みたいに短期が主流でなかったからそれだけ仕事を休まなければならず、生命保険にどれだけ助けられたかわからない。
だけど、何もなければいうことはないし、掛け捨てだったら多少の配当金がついたところで、保険料のそのほとんどが消えてしまうのだから、途中解約が損も何もない。

 そんなわけで今年は保険を見直し、年齢的にこれまでの何倍かになってしまう夫の医療特約を含め、それらを解約。
っても、全く何も入ってないのはそれはそれで不安だから、娘には婿さんと相談してそちらの社内保険に入るか、無理そうだったら月々2千円程度の共済保険ならこっちで払えるから、てなことを話し、夫も共済保険に変更。

 保険屋さんはよく「お守り代わり」って言うけど、そんな高いお守りないですよ。。
とはいえ、きっとそのおかげでこれまで二人とも何事もなく無事にこれたんだよね、きっと。
そう思って、これから先もどうか無事に過ごせますように。

電卓
ネットの拾い画像
雰囲気的に



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村

お気楽日記 ブログランキングへ

御来訪ありがとうございます。
よろしければどちらか、応援のクリックいただけると嬉しいです。('-'*)アリガトsan♪
関連記事

最終更新日 : 2016-08-08

Comment







管理者にだけ表示を許可