FC2ブログ

アヒル番外地

すでに人生半世紀、朝昼晩につれづれに

蝉の旅立ち


 先日夜、
「今年は早いね! もうセミがいる! いつもこんなに早くないよね?」
と自分の家から戻った娘が家に入るなり興奮した調子で言うのに
「でも、鳴いてる声は聞こえないよ?」
なんてとぼけた返事をしたら
「ばかね、羽化してるんだってば!玄関のとこにいるよ!」
ええ?!、とスマホ握って急いで外へ出てみると。
なんと! 門柱のところで蝉が羽化してるではないか!
びっくり! まだ梅雨も明けてないというのに!
蝉の声って梅雨明けと同時に聞こえ始める気がするから、ここんとこ、カンカン照りのお天気の日が続いてたんで、蝉も勘違いしちゃったんだろうか?

 長男がまだ子供の頃だったからリクが来て最初の夏だったか、蝉の羽化を初めて見た。
夕方、長男とリクの散歩から帰ってきたら、家の塀?雨どいだったかな?、茶色の殻から抜け出ている真っ白な蝉の姿に遭遇、びっくりして娘も呼んで
こんなに白いんだね、
きれいだね、
とみんなで感動して見てた。おそらく、その時も急いで写メは撮ったんじゃないかと思うけど、口々に
びっくりさせないようにしないとね、
なんて言いながら、暗くなるまで何回も何回も家の中を出入りしては見てた気がする。

IMG_1591.jpg


 今回の蝉はすでに体の大半が出て羽の色も変わってるのに、脱皮はそろそろ終わりに近づいてたんだろうけど、どうか無事に飛び立ってほしい、と願わずにいられなかったっけ。
そして、こんなふうに今年も我が家の庭で育っていた蝉がいたことがやたらと嬉しい。

 次の日、夕飯を食べながら蝉の話をした際に夫が
「あの蝉(抜け殻)は今年のなのか、その前のなのかと思ってたよ」なんて私に劣らずマヌケなことを言うのに
「今までなかったのがあるんだから、今年の決まってるでしょ。だけど、ちゃんと羽化してたんだね、どうなったかと思ってた、よかった」
なんて返事してたんだけど。
今、写真をあげようとスマホのアルバム見てみたら、その数時間後に自分でちゃんと確認してあったっけ。
その夜はやたらと蒸し暑かったせいか、赤ちゃんがなかなか寝なくて。私が寝たのは3時半過ぎ、外がそろそろ白んでた。

IMG_1592.jpg


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村

お気楽日記 ブログランキングへ

御来訪ありがとうございます。
よろしければどちらか、応援のクリックいただけると嬉しいです。('-'*)アリガトsan♪
関連記事

Last Modified : 2016-07-07

* Category : 日常

* Comment : (0) * Trackback : (0) |

コメント







管理者にだけ表示を許可