FC2ブログ

アヒル番外地

すでに人生半世紀、朝昼晩につれづれに

Top Page › 日常 › のろまな私が進む断舎利
2016-05-25 (Wed)  00:19

のろまな私が進む断舎利

 5月下旬でも汗ばむほどに暑かった今日。
真夏日を記録しているところもあるそうで、おかげで忘れてたホットフラッシュがちょこちょこ。
それまでなんてことなかったのが、暑いなぁ、と思った瞬間に全身がカーッとなって腿や膝の裏までじわっとした汗。
今朝、珍しくつけていたワイドショーで、この夏は観測史上最高に暑い、とか言ってるのにこれからどうなることやらと思う。
暑いのは本当にイヤだ。

 娘の出産を前に始めた我が家のかたづけ。
夫が家にいることもあって進む進む。
昨日今日明日と朝早くに畳屋さんがきてくれて、三間ある和室の畳を順に張り替え。
娘と赤ちゃんが使う予定の部屋から始まり、すでに昨日夕方にはベビーベッドが置かれ、とりあえず準備は出来た、と言いたいところだけど。
余分な物は出来るだけ置きたくない部屋、不要と判断したモノはゴミ袋へ入れながらも、手つかずだった押入れの中を今日は整理。

 片づけても片付けても部屋にすっきり感がなかったのはやっぱり物があり過ぎたからで。
やたらと多い結婚式やお葬式の引き出物でいただいた茶わんやタオル、それもどれも箱に入れっぱなしで置いてあるもんだから実質の何倍も場所を取り。
ガラスのお鍋に水差し、大皿と、まぁ、昔は絶対に使わないようなもの、いくつもいらないようなものが当たり前に引き出物だったんだよね。
さわり心地はよくても絞りにくいし乾きにくい、やたらと厚手のタオルとか。
加えて、自分ときたら、子供のランドセルや使わなくなったバッグやなんかも入れっぱなしで、前は障子の張り替えは自分でしてたからそのつもりで買ったきり放置状態の障子紙とか、プリントごっこも出てきて、それだけで押入れは満杯だもの、部屋が片付かないわけ。
しかも、不思議なことにフリークロスみたいな大判の布がいくつもあったり、たくさんの風呂敷、一枚のハンカチは些細な布だけど何十枚もあれば収納箱2個分にもなる。

 いるものといらないものに分けながら、捨てるのはもったいないけど家では使わないし箱はきれいなものはバザーにふって。
なんか、ほんと、溜め込んであったもんだ。
他の部屋の押し入れはまだ開けてもないけど、似たり寄ったりなのは間違いない。

 大工さんが入ってたり、夫が手伝ってくれることもあって進む片付け。
どっかで、家中のいらないものを片付けるのに3日もかからない、ってなことが書いてあったように思うが、さすがにそれは無理としてもゴミ回収の方が間に合わない程度には進んでいく。
 家の中が片付けば掃除もラクだし、気持すっきり、空気も軽い。
明日は一日仕事でちょっと無理ですが、再来週には居間と台所にクロス屋さんも入るから頑張って進めなければ。

IMG_1437.jpg



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村

お気楽日記 ブログランキングへ

御来訪ありがとうございます。
よろしければどちらか、応援のクリックいただけると嬉しいです。('-'*)アリガト♪
関連記事

最終更新日 : 2016-05-25

Comment







管理者にだけ表示を許可