FC2ブログ

アヒル番外地

すでに人生半世紀、朝昼晩につれづれに

Top Page › 日常 › 近くて遠い、娘との関係
2016-02-24 (Wed)  00:55

近くて遠い、娘との関係

 先日、通販化粧品のアテニアから届いたカタログ。
勤め先が今のところになってから利用することは滅多になくとも、毎度、律儀に届けられるカタログに前回はクレンジングのサンプルが入っていて今回リニューアル発売になったそのクレンジングには1本購入ごとに30mlのサンプル付、とのことで。1割引きのクーポンも入ってたのに、必要な時に必要なものを必要なだけ、と今般の努力目標がちらと頭をかすめたが。
買ってもいいよね、開けなければ腐るもんじゃないし、その分、しばらく買わずに済むもん、とさっそく受注センターに電話。購入代金に関わらず、送料無料と言うのに1本だけではなんか悪い気がして、2本注文。それが今日、届いた。

IMG_1105 (編集済み)

左から、先日職場で社販購入したの、1本は使用中で2本未使用
今回届いたアテニアのが2本
クレンジングだけど洗顔用として使ってるエンビロンのは左はポイント目的で買ったもの、
右はオークションで入手の業務用

 クレンジングだけでもこんな調子だから、他のアイテムもそれなりいろいろあるわけで、もう、どんだけ買い置きすれば気が済むんですか、って感じだけど、何かしら特典があるとそれにつられて、もう、買わずにはいられない。
だけど、それってどうも、節約を心掛けてるがゆえになおのこと、変に意識してしまうがためにリバウンドのように買ってしまってるんじゃないか。いや、リバウンドと言うより、単にあまのじゃくな性格ゆえか。しようがないね。

 今日、夕方、突然やってきた娘。玄関の鍵を開け、黙って階段を上り、自分の部屋で何かごそごそやっているのに覗きに行くと、
置いてあったものを取りに来た、と言いながら
こんな汚い家じゃいやだから、帰ってこないかもしれないよ(出産後)、と言い放つ。
 娘はいつもそう。会えば家のことで文句を言うか、私たちの前で旦那ちゃんに夫と私の悪口を言うか。
こっちもそれに対抗すると喧嘩になるのは目に見えてるし、面倒なので黙っちゃいるが、なんで、そんなに相手(旦那ちゃん)の前で自分の親の悪口を並べられるのかと思う。私もたまに母のことでぼそっと言うことはあるにしても、自分の親や兄弟はバカにされたくないので、極力言うことはない。
 正直言ってそんな娘に、夫は知らないが、自分はかなりに気を使う。とにかく、喧嘩は避けたいから会話には注意しなければならないし(いきなり過去の恨み節を持ってきたかと思えば、じきにヒートアップするので)、嫌なことを言われても黙ってやり過ごす。
 だけど、今日もまたそんなふうに言われてて思ったんだよね。玄関と階段と自分の部屋にしか入らないでもそうして悪態だけついて、身体の調子はどう?、と声もかけさせない娘とはやっぱりうまくやっていけないんじゃないか、と。
出産後、帰りたくない、と思うのなら帰ってくることもないだろうし、旦那ちゃんと二人でなんとかやっていけるならそれでいいし、手助けが必要で手伝ってほしい、という気持ちがあるのなら自分が通ってやればいい。あーだとかこーだとか、気を使って先回りするようなことを言うのはもうやめよう、と。
大体、戌の日で神社さんにお参りに行こう、と言った時ですら、旦那ちゃんと行くからいい、だとか、買ってあげると言った腹帯も、ネットで調べて旦那ちゃんと相談して買うからいい、とか言われ、それを聞いていた母が
「それもお母さんの楽しみだから、そんなこと言うもんじゃないよ」と言ってくれたことでしぶしぶ行くことにしたみたいな感じだったし。
 娘とはもともとあまりいい関係だったとは言えないにしても、それでもたまに一緒に買い物に行ったり、外食に出たりしてたのが、旦那ちゃんと付き合うようになってから、一切それをしなくなったと同時に私たちを否定するようになった。
それだけ、相手の存在が彼女にとっての拠り所になったということで、親よりも連れ合いを頼り、大事にしているということで、その方が二人にとっても幸せであることには違いない。
だけど、そんな調子でいつまでも反発ばかり、親をないがしろにするような娘の子供を自分は可愛いと思えるのだろうか?
孫は目に入れても痛くない、とか言うけれど、自分はどんな気持ちでその子を見るのだろう?
娘はどうあれ、血のつながった孫はやっぱり可愛いと思えるんだろうか?
孫が出来るということで、命を繋ぐと言う責任が一つ果たせることは何よりありがたいことだけど、そのことに一切ふれさせようとしないで線引きされたような状況になんとなくその子の存在も自分にとっては少し遠いような気もしてる。
もちろん、子供に罪はないから無償で可愛いと思えるのだろうし、楽しみなことではあるけれど、でも、抱っこしたりあやしたりするのにも娘夫婦の顔色をうかがわなければならないのかと思うと、どうなんだろう、という気がしてしまうのが正直なところ。




関連記事

最終更新日 : 2016-02-24