FC2ブログ

アヒル番外地

すでに人生半世紀、朝昼晩につれづれに

Top Page › お肌とメイク › 眼瞼下垂
2016-02-11 (Thu)  00:01

眼瞼下垂

 一昨日の出勤時の富士山は確か。まぁるいきれいな傘雲をかぶっていたのだと思うけど、帰りはそのあとかたもなく、昨日も今日もお天気よくて。
建国記念日の明日は予報ではだいぶ冷え込むようだけど、記念式典に出かける予定もあるし、やっぱりお天気よければいいと思う。

IMG_1067.jpg

 今日は二か月に一度の皮膚科の受診。ずっと気になっていた肝斑もようやく薄くなってきたし、もういいにしようかとも思いもしてたけど、やっぱりまだ残ってることは残ってて。
まぶたの二重の間隔のことも聞きたかったんで行ってみた。
「だいぶ日差しが強くなってきましたからね。今回も二か月分、出しておきましょう」
とトランサミンとシナールの処方でささっと終わりそうになったところで。
「あの、このところ、こんなふうに左目の二重の間隔がずいぶん狭くなってしまって、奥二重っぽくなりつつあって、これも老化が原因なんでしょうか?」
「ああ、これね。これは眼瞼下垂ですね」
この先生、絵も描いて説明してくれるんですが、早口の小さい声で実のところ、言われていることはわかるようなそうでないような。
でも、やっぱりそうだったんだ、という心境。
 アイテープやアイプチでいくら矯正してみたところで、全然うまくいかなくて、朝起きた時は三重瞼みたいなガチャ目になってることも多くなり、こちらのブログを読んで、もしかしたら自分も眼瞼下垂なんじゃないかと思ってた。
だけど、ネットであちこち見てると「瞼がおおぼったくなって二重の間隔が広くなる」みたいに書かれているのもよく目にしてたんで、自分のは狭くなってるから違うのかなぁ、なんて思ったりもしてたけど。
 とりあえず、局所麻酔で30分くらいの手術でよくなるんだそうで。
洗顔は翌日から出来るけど、一週間くらい腫れるのでメガネか、片方だけの場合は眼帯でもいいらしい。
だけど、切るとなると、その後のしばらくのことがあるからいろいろ予定を組まなければならなくなる。
「また相談してください」
ってなことで終わったけど、見た目も変だし、おおぼったさも出てきた左目。
だけど、自分の顔は気に入ってて、けっこう好きだから、チャレンジみたいなことはあんまりしたくないけど、歳取るってほんと、いろいろあるわけで。ため息。

IMG_1078.jpg
関連記事

最終更新日 : 2016-02-11