FC2ブログ

アヒル番外地

すでに人生半世紀、朝昼晩につれづれに

使ったことを完全に忘れて、アブナイアブナイ

 先週初め、パートから帰ってお昼食べて昼寝してるところに保険屋さんから電話があって。
「この間請求の給付金が出ましたので、確認してください」
 10月半ばの入院手術の給付金だけど、病院で証明書類を書いてもらうのに時間がかかった上に取りに行ったのが先月の外来予約の時だったということもあり、今ごろになってようやくの受け取り。
領収書と明細書の提出で構わなかったN生命は退院後、すぐの請求でもらえたものの(っても、保険料をおさえるために掛け金低めの設定だったために入院一日目から出たとはいえ、ささやかな額)、今回のS生命は入院5日目からの給付、書類料を差し引けば実質たった一日分、手術給付金が増額しててよかったね、という感じの程度だけど、それでもわずかな額にしても、もらえるものはやっぱり嬉しい。
これでなんだかんだで買うのを控えてたCDレシーバーがいよいよ買える、と喜んで記帳に行ったところが。
自分が確認するより先にカード会社に引かれてる、ってなんで?
最近はペーパーレスでカード会社から請求書を送られてくることがないから、自ら意識してサイトを確認しなければ、引き落とし額もその明細もわからない。
お正月用にいろいろ買ったのは別のカード会社からもう落ちてるし、バーゲンにも行ってないのに、こんなに落とされてるってなんでなんだ? もしかして、とうとう私もスキミング被害に遭っちゃったのか?
 そんなことをあれこれ思いあぐねながらの帰り道。
そういえば、暮れにポイント目当で化粧品を買うためにプリペイドの先払いしたのって引き落としはいつだっけ? あれが確か、あのくらいの金額だったような…。
 家に帰って領収書を見てみれば案の定、落ち着いて通帳を見てみても確かにその分がまだ引き落とされてなかった、というわけで。
はぁ、またしても目論見がずいぶん外れてしまった。
しかも、保険会社からの振り込みがなければ、私の通帳残高は8,310円と一万円にも満たないところだったろうからアブナイアブナイ。

IMG_1063.jpg

 これまで、どうせ出ていくものだから、とお金を使うことにさして注意を払ってもこなかったけど。
家計簿やおこづかいアプリで確認するようになって驚くことは、大した額でないと思っていたのが、「塵も積もれば」のとおり、けっこうな額になっている。
限られた中でやりくりするのは当然のことなのに、その意識もなくきたことを思えば、賞与にどれだけ助けられていたことか。
パート代の全てが自分のお小遣い、と思ってたのが実際にはそれ以上に使い込んでて、特に胸の手術するまでは好き勝手し放題、今では考えられないような生活態度に自分でもあきれてしまうけど、それでも気づけてよかったよ。
 あー、だけど、渦中のCDレシーバーは今月はもう買っていいよね。カード払いで引き落としは来月だし。今月の化粧品代は5千円程度で他には大口出費の予定はないから。
まずはダメになってしまったコンポを粗大ごみで出すように市役所に引き取りの電話をしなければ。

IMG_1066.jpg

関連記事

Last Modified : 2016-02-08

* Category : 日常

* Trackback : (0) |