FC2ブログ

アヒル番外地

すでに人生半世紀、朝昼晩につれづれに

Top Page › 日常 › 必要なものはおばーさんと一緒?
2016-01-06 (Wed)  00:48

必要なものはおばーさんと一緒?

3月並?の暖かさだった今日。特に予定があるでなく、リクの世話したり、相変わらずテキトーな家事とゲームでちんたらしてたんだけど。
昨日からというより、前からずっと迷ってたウニクロのライトダウンのジャケットをとりあえず見に行くことにした。
ネットでも買えるものの、去年、注文したときは到着までに3,4日かかった気がするし、買うのなら色を見てからにしたかったし。
年明け5日とあって店内の混みようはそれほどでもなかったけれど、自分が行く店が特になのか、全国的にそうなのか、最近はお年寄りの姿が目立つ。前はそれほどでもなかったはずなのに。
まぁ、安いし、老若男女問わずの商品だから、若者が着てるものと同じと思えばなお、おしゃれに思うのかもしれないが。
いいかな、と思ってたのはダークグリーンかワイン色の。
どっちも何度も鏡に合わせてみて、ワイン色のを試着してたら、まさにそのワイン色のを手に持ったおばあさんがそこにおり。孫?娘?に、これにしたよ、とか言ってる。
確かにそれは有りでしょう。薄くて軽くて暖かくて動きやすいし、着脱ぎがラクだから、おばあさんも気に入ったのはよくわかる。
だけど、やっぱり、ちょっと、ね。そうか、私、このおばあさんと同じのを着るんだ。
錦織君がキャラクターになってる、まさに全国区の量販店に並ぶ商品の量を見たっておばーさんであろーが、おっさんであろーが、知らない誰かとお揃は必須で当然の大前提。それが嫌だったら、一点物のブティックに行け、って話だし。
だけど、ね…。
そうは言っても、紺や黒、ベージュのを合わせたところで、まぁ、いいか、とワイン色のをそのまま持って、ヒートテックやらを見に行ったら、そちらにもライトダウンが売り場展開されてて。
さっきは鏡に合わせただけのダークグリーンを試着してみたら、自分にはその方がずっと合ってる気がした。
去年もグリーンのダウンがずっとほしいと思ってたけど、納得して買ったはずの福袋に入ってたのは母にあげてしまったし。
やっぱり、こっちにしよう。それに、こういう色は年寄りは着ないよね、と勝手に決めつけて。
他に買ったのはヒートテックのシャツを2枚にフリースを1枚。合計で8,000円しなかった。
これで、冬物商品の購入は終了ですよ。今冬はこれで終わりにしましょう。
なんて自分で自分に言い聞かせながら、帰路に寄ったスーパーでは5千円の予算を4千円で済ませて。
今年は我慢する年、そう思って、必要な物を必要な時に必要なだけと再度肝に銘じた日。
IMG_0902.jpg
関連記事

最終更新日 : 2016-01-06