FC2ブログ

アヒル番外地

すでに人生半世紀、朝昼晩につれづれに

Top Page › 日常 › 必要な物を必要な時に必要なだけ
2016-01-05 (Tue)  01:36

必要な物を必要な時に必要なだけ

今日は仕事始め。年が明けて4日目、さすがに道が空いていて、勤め先に向かうにも車の流れがスムーズなのは気持ちがいい。
車も日中の明るい時間は平気でかっ飛ばして行けるものの、ちょっとでも薄暗くなってくると視界の狭まりを感じて、よく通っているところでも交通量が激しいところでは昼間とは比較にならないくらい慎重になる。えんきん、なるブルーベリーサプリを飲んだところで、どうしたって老眼の進行は止められないのが哀しいね。
去年の改装を機に勤め先では食品の取り扱いがやたらと増え、レジ打ちしてて、え、こんなのも置いてあるの?、とびっくりすることがよくある。とはいえ、自分の売り場ですら全ての商品を把握できてるわけでもないのだけれど。
食品は賞味期限はもちろん、クリスマスやハロウィン等の行事にちなんだようなものは前日までは普通に定価で売ってても、当日もしくはその翌日には値引きして売り切ってしまうので、おかげで大晦日にはかまぼことかのお節料理の類なんかは夕方にはもう半額になっていて、おそらくそれで支度を済ますであろうお客さんもけっこういたんじゃないかと思う。
そんな商品の中で私が気になっていたのは、ズバリ、蟹。
こんな店に蟹なんてあったって売れないでしょう、と思ってたら、やっぱり売れなくて。苦笑
冷凍ケースの中できれいに重なってるパック詰めされた蟹の数が一向に減る気配がないのに、今朝、これも早く下げればいいのにねぇ、なんて言ってたら、そのうち、本当に下がったはいいけど25%引きくらい?
なんだぁ、半額じゃないんだ、などと言いつつも、買ってってもいいかな、とつい心が動きそうになる。だけど、冷蔵庫には暮れに買ったのがまだ2肩残ってるんだよなぁ、と思ったところで。
そうだ!
今年の目標は去年と同じに「ものごとに優先順位をつけ、それに従って行動する」ということは先日書いた通りだけど、実はこの間、通帳の残高を見てまた愕然とした。
こんなに減ってるなんて、どうしよう?! もう、これ以上は減らさないようにしよう!、と決めたばかりなのに。
確かに伯母さんのお葬式があったり、自分の知らないところで夫がかけてた保険の支払いが一括で出てったり、お正月で母に送金したりということはあったけど。
もう、ほんと、この勢いだといずれマジで底をつく。恐ろしくて家計簿アプリとの検証もできない。
大体、これが安いから買っておこう、と買い置きした分だけ家計が後に浮いていいはずなのに、その成果が一向に見られないとはどういうことなのか?
そこで決めたんだ。
今月は、必要なものを必要なときに必要なだけ買うことにする。
娘に子供が生まれたら、してやらなければならないことがいっぱいあるもの。
その前に家だってなんとかしなきゃならないもの。
昨日はバーゲンに行こうか迷ったけれど、先月16歳(人間では90歳くらい)になったリク(犬)の状態がかなりに芳しくなく、家にいてやりたかったこともあって今冬は見送り。
とはいえ、ウニクロのライトダウンをどうしたもんかな、と迷ってるけど(軽くて動きやすくて、フリースみたいに厚みがないから非常にいい)(新春値引きで通常の2千円引きらしい)。
  今日は仕事帰りに初詣でに行って、お守りを購入して、いつも買う破魔矢はどうしようか、実はちょっと迷った。
だけど、神様のことでケチるなんて心までみすぼらしくなりそうだし、そんな心がけで運なんて向くわけがないね。
それでも、とにかく今月は時間とお金の「必要場面」吟味の強化月間にしよ。
IMG_0893.jpg
関連記事

最終更新日 : 2016-01-05