FC2ブログ

アヒル番外地

すでに人生半世紀、朝昼晩につれづれに

Top Page › 日常 › 年賀状のこと
2016-01-04 (Mon)  00:12

年賀状のこと

 お正月三が日も今日で終わり、明日から普通に日常がやってくる。
と言っても自分の場合は年中無休の勤め先で、希望休をとらない限りいつも通りにシフトが組まれてるからお正月休みなんてものはなく、今回はたまたま三が日が金土日だったというわけで日常にかわりないってことになるのかな。
 去年は暮れにいつもの倍くらいが喪中ハガキが届き、それだけ知り合いの身内に不幸があったということで。
もちろん、その分は年賀状を控えたわけだけれど、届いたのはこれまたいつもより全然少なかった。
年賀状については知り合いと親戚に郵便局勤めの人がいて、毎年ノルマがキビシイらしく、知人に至っては9月あたりにはもう予約を依頼されるけど、7日を待ってみなければわからないけれど、この分だと次の予約はもっと少なくていいのかも。
賀状だけのつきあいの人も多いから(っていうか、そっちの方がよっぽど多い)、お金もかかることだし、もういいか、ってなるのは仕方ないけど、でも、やっぱりそうして縁が切れていくのは寂しい気がする。
賀状を出す際には型通りに印刷したのに一言添えて出すようにしてるけど、もらう中には「年に一度のご挨拶です」と丁寧に日常を書かれている方もいくらかいらっしゃり、せっかくもらうならそういうのがいいよなぁ、っていつも思うけど、書くことが特に浮かばなくて結局いつも似たり寄ったり。
でも、一言の添え文を入れるなら、それにもうちょっと近況を加えればいいのだから、この次はそんなふうにしてみようかな。

IMG_0892.jpg

生後半年くらいのリクのスナップをデジカメに取り込んでみた


関連記事

最終更新日 : 2016-01-04