fc2ブログ

非通知着信に慌てる


 このところ日が暮れるのがすっかり早くなって今日は午後、ポケモンのジム戦から銀行、買い物行って郵便局へ、てな具合だったのですが、洗濯した毛布を干しっぱなしで出たのでとにかく暗くならないうちに、と慌てましたー。
夕方4時を過ぎればもう車のライトが勝手に点くくらいですもんね。

 先週の金曜日。
電話の音に起こされて、見れば「非通知設定」。
おかしいなぁ、非通知は鳴らない設定にしてあったんじゃなかったっけ?
寝ぼけ頭にその前の日にも仕事中に非通知着信があったことなんかが浮かんでいつもなら放っておくのがつい出てしまいまして。
「こちらはNTTドコモ留守番電話サービスです。留守番メッセージが残っておりますので「9」を押してください」
てな音声ガイド。
留守電サービス? いや、それも料金がかかるから設定してないはず。
なのに、そう思いながらもつい押してしまった「9」。
だけどなんにも応答しないのに、
あれ、キューって「Q」のことだった?、
などと思ってるうちにプッと切れて。
なんだったんだろう?

 ボケ頭で今度はわざわざ留守電サービスを検索して、そこにあった「1417」「1416」へかけてみたら、
「お客様のお電話は留守電サービスを契約しておられません。ご利用になられたい場合は…」
みたいな音声案内。
だよね、と切ったあとで。

 今度は、あの着信はいったいなんだったのかと気になるというよりも、やたら心配になって来ちゃって。
だって、その「9」を押したことで勝手に国際電話とかに繋がって後から高額請求が来ても困るし。
それよか、その「9」を押したことで個人情報抜かれて知らない間にクレカ使われてたとか、dポイントやTポイント抜かれてたらヤバいし、とか。
そもそも、電話会社が非通知でかけてくるわけないのに、なんで押すかね、バカだね。

 とりあえず、その時に開いてたアプリは全部終了させてスマホの電源も落として再起動させたりしてたのですが。

 後で検索してみたら、そういう迷惑電話って以前からあったみたい(常識?)ですね。
家庭用電話なんかにもかかってきてるようで、「9」を押したことで振り込め詐欺のサイトに誘導する手はずになっているみたいな記事が何件も出てきました。

 私の場合は幸いなことに留守電サービスの設定をしてなかったからそんな事態になることもなく、勝手に切れたもようでよかったす。

 なんか、普段だったら非通知なんて絶対に出ないのに(前の日に非通知着信に気づいた時も、ふん、て感じだった)、それでもつい出てしまったのってもしかしたら寝ぼけてたせいだけでないかも。。
なんか、ここんとこ、どうも判断が鈍くなってるのを感ずるもんね。
さっそく非通知拒否サービスを設定したのは言うまでもありません。
(消音にするか、拒否するか。ココが参考になりました)



Look At Me (I'm In Love)
Vincent Ingala
(出だしの所がとてもしみてかっこいい、まさに秋らしい曲 とても好きなので何回か貼ってるかも)


皇紀2680年 令和二年11月17日 よく晴れていいお天気


世代交代はおのずとやってくる


 気づけば立冬が過ぎてました…。

 マスクで肌荒れ、ってよく聞くけれど、自分の場合はここんとこ唇がやたらと荒れてまして。
もう、皮が剥けまくりの荒れまくり、という感じでこれまでリップクリームも使わずに過ごせてきたのが、リップクリーム使っても全然かわらんで血は出てくるし、とにかく傷んで困ります。
何かいい方法はないもんかな。

 今朝、
「朝から悪いんだけど」
と母から電話。
8人兄妹の母の一番上のお姉さんが昨夜、亡くなったとのことでした(どっかで、母は6人兄妹と書いた気がしますが、それは戦後の父方のほうで、それももとは11人だったのが病気や戦争で6人になってしまったのだそう)。

 91だった伯母は何年前からか認知症が始まり、デイサービスやショートステイを利用しながらしばらくなんとか在宅介護で過ごしていたものの、やはり家族で見ていくのは大変だったようで去年あたりか施設入所。
「なんかね、夕方、職員さんが見に行ったら、眠ってるように見えたのが亡くなってたって」
話から察するにどうも昼寝から覚めずにそのまま、ということのようでした。

 喘息もちで昔から体の弱かった伯母ですが、静かな最期を迎えられたらしく、電話してきた母の声がそれほど落胆してるようでなかったのに少しほっとしました。
母たちは非常に兄妹仲がよくて、みんなでよく旅行や温泉に行ったりしてて、伯母が認知症になっても調子のよい時は一緒だったから。

 私が伯母に最後にあったのっていつだったか、5,6年前になるのかな。
以前は行く度に畑の玉ねぎやブロッコリーを持たせてくれたのが、その頃はもう自分では畑をやってなくて、それでもいつもと同じに普通にしゃべってた。

 明日がお通夜で明後日がお葬式ですが、年末調整がらみでパートを休むのが難しい自分は仕事帰りに寄ってきます。

 私が長女を生んだ時、みんなで一緒にお祝いに来てくれて、なぜか一人汗びっしょりかいてる伯母に
「なんでそんなにすごい汗かいてる?」
って笑いながら聞いたりしたけど、それが更年期障害だったって言われなくても今はわかる。
あれから34年。
あの時、赤ん坊だった長女は来春二人目の子を出産予定で、自分と伯母のつきあいは58年で終わりを迎えました。


Brian Culbertson - Together Tonight

皇紀2680年 令和二年11月10日 晴れ いよいよ朝が寒くなってきました


歳取ったら取った分、手をかけないとますます歳をとっていく


 二十年近くずっと同じところに通ってた美容院、サービスや料金的なこともあって一昨年あたりから別のところに行き始めたのですが。
4軒くらいかな、別の所を試して、うち2軒は気に入ってそのどっちかにって感じだったんだけど(金額が前のとこの半分!)、前月、ふらっと前の所に行ってみたらカットの仕上がりとカラーの保ちが違うんですよね、やっぱ。
高くても20年も通ってたわけだよなー、なんて。
行かなくなることでどこも縁が切れてしまうのは寂しいし、これからはその3か所をローテーションしていこうかなぁ、なんて思ったり。

 その髪も最近は洗った後に普通にドライヤーで乾かした後、くるくるドライヤーかコテを使って形作っておかないと、その後、まったくもって無残な頭になることが判明。
前はブラシで梳かしながら乾かせばそこそこに整っていたはずが、ここ何年か、髪の毛が変な所でぱかんと分かれてしまうようになって、朝起きるとそこにぺちゃんこのカッパ化が増してきて…。
そうなると、何をどうしようが、とにかく髪の毛を洗って乾かすところからしないと修正がきかないのです。
結局、髪にコシがなくなって薄くなった分だけ、そういうことになっていくのではないかと。
面倒ですが、今夜も頭を洗ったらセットして寝ます。深夜にどこに出かけるでもないけど。(笑)
歳取ったら取った分、手をかけないとますます歳をとっていくということで。


Miss You More - BBMak
こちらもBBマックのイチオシ、つまり私のお気に入り(笑)

文化の日、去年と今年


 11月3日の今日、文化の日。
 去年は「長浜着物の集い」があったり、翌日は京都の上賀茂神社に行ったりで着物姿で慌ただしくも楽しく過ごしておりましたが、今年は例によってどっちも中止。私でなくて、主催者様の側が。
まぁ、自分もこのところ、着物とはずっと縁遠くなっておりまして、3月末にデパートの催しの時に着ていったのが最後。
着付け教室もずっとお休みだし。
お正月までにあと2か月。
ここんとこ、せっかくお年始回りに着物で歩くようになったのにそれをやめてしまうのも残念なので、また練習しないとな。

 しかし、「長浜着物の集い」も上賀茂神社の「きもので集う園遊会」もどちらもわざわざ開催中止を通知くださったのです。
ただでさえ、観光収入が激減してきびしいところにわざわざ一人一人にお知らせの郵送だなんて、手もかかるし、ちょっと大変なことではないかと傷み入ります。
ありがたいけど、申し訳ない…。
次回開催の折は必ず参加したく思います。
そうして、ちょっとでもお金を落としてこないとねー。

 古い町並みが残る長浜はとても情緒深いところでしたが、あちこちで都市開発が行われていたようなので、どの程度が残されているのか、ちょっと心配。
古いものを残すことへのお金と手数は自分が思う以上に大変なことと思うので、部外者が勝手なことは言えませんが、やっぱり良いものは残っていてほしいものです。

IMG_2636_20201103235238ebc.jpg
今更ですが、9月に読んだ本
これを読んでると着物を着たくなります
最近は読みたい本があると中古本をあさることも多くなりましたが、
母も楽しみにしているこちらのシリーズは必ず予約購入

かわりなく過ぎゆく日々



(テンプレかえてみたはいいものの、使い勝手がどうも自分的にはなんだかちょい…。
レシポンシブ?っていうのな、こういう置き方のに慣れてないからかな?
過去記事にいくのに文末まで送らなければならないか、サイドバーのどっかをクリックしないとならないみたいでちょっと手間になっちゃうのも…。
でも、デザインがとっても気に入りましたの。
右横の半円とこをさわると色変わりするのも素敵なんですヨ♪)


 日曜日の今日はいつもは仕事の日なのですが、年末調整に向けて本日はお休み。
 扶養範囲内で稼ぐべくシフトを組んでるつもりが、急なお休みやらなにやら人が足らなくて早出や延長を頼まれたりしたこともあったりで。
ぎりぎりの中でやっているからわずかに時給が上がったり、そうしたことがわりに響くんですよね。
次の契約時には週30分だけ減らしてもらおうと思っていますが、でも、そういう人、職場では多くなってて。
前の勤め先の企業年金が入るからとか、個人年金の受給があったりとか。
似たような年代の人が似たような環境の中で仕事してるので、お互いにやりくりがちょっと大変です。。
でも、会社的には人数を増やすつもりはないそうなので、結局は現場の人手不足に繋がるしで困った話。


 今日から11月で、見れば先月は一度しか記事を更新してなかったなんて、
えーっ?! 過去最低かも…。。

 なんていうか、あっという間に過ぎてく日々。
しつこいですが「ジョジョの奇妙な冒険 5部」に夢中なのは相変わらずで、最近はそこへ「鬼滅の刃」が加わり(これについてはまた改めて感想を書きたいーっ)、ついでに危険なことに「進撃の巨人」にまで襲われて。(笑)(これら、全部アニメ…)
っても、「進撃の巨人」については知り合いと話の流れで「じゃあ、見てみるねー」って感じだったのですが、絵柄的にも自分にはどうもあんまし…。
紹介してくれた彼女(漫画家さん)も
「進撃は話は面白いんだけど、絵がちょっと、ね。なんていうか、壊滅的に(ぴーッ)(以下、自己規制)。私の先生なんて(ぴーッ)」
「そうなんだ。だけど、進撃は映画で水原希子が出てたりでネットでもけっこう叩かれてたみたいだし。私も水原希子が出てくる時点でどうかと思ったし」
「あ、あれはね、監督がそういう人だから。完全にあっち系の人で。だから実写は(以下、こちらも続きは私の胸に)」
 なんかピーピー続きですが、ともかく話そのものは非常に良いものの、作画的に受け入れられるかどうか、みたいな話のとおりで自分にはちょっと、というか、だいぶでしたので、幸い私の中では「進撃」は祭りにならず。
でも、昨日おとといとたんまり見ちゃったアニメは確かに面白そうでしたので、先にとっておきますわ。

 あーっ、イタリア語のこととか、髪の毛のこととか、もっとふんだらかんたら書きたかったのにもう12時過ぎちまいやした。
今月はもうちょっと丁寧に暮らしたい!いや、暮らす!
そうよ、憧れの「丁寧な暮らし」への一歩を踏まなければ。

IMG_2893 (1)

(へぼすぎて目にイタイ画像も相変わらず…)
こういうところの来年の支度だけは今年も早々に済ませています
左側の「かんたん家計簿」は自分のお小遣い帖のつもりで買いました
手帳はいつものトリさん柄



BBMak- Again
20年くらい前によく聴いていたBBマックのこの曲も再燃♪


プロフィール

ahirutouban

Author:ahirutouban
お肌をキレイにしてくれるコスメと着物と「ジョジョの奇妙な冒険」が大好きなガー子の日記です

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ブログランキング
ご覧いただき、
ありがとうございます。
とてもとても嬉しいです。
ありがとうございます。
よろしければ、応援の
クリックいただけますと
いっそう嬉しいです。
 八(^□^*)

にほんブログ村 その他日記ブログ 60代 日々のできごとへ
にほんブログ村
お気楽日記ランキング にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ
にほんブログ村
検索フォーム
ブロとも一覧

小さいおうち

☆彡LOVE AFFAIR☆彡

目指せ現役85歳!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ