FC2ブログ

アヒル番外地

すでに人生半世紀、朝昼晩につれづれに

Top Page › Archive - 2020年07月
2020-07-07 (Tue)

七夕豪雨

七夕豪雨

 今朝は孫とご飯食べてましたら、スマホがけたたましい音で緊急速報。消防車やパトカーのサイレンもしばらく響いて。幸いその時、この辺りはそれほどひどく雨が降ってたわけでないですが、市内では大変な所もあったようです。 雨の大変な被害、テレビで流れている映像のひどさに言葉もなく。。 先月下旬、長男夫婦に子供が生まれ、偶然にもその日は娘の誕生日だったり、子供の名前も私たちが長男の名づけにずっと迷ったのと一緒...

… 続きを読む


 今朝は孫とご飯食べてましたら、スマホがけたたましい音で緊急速報。
消防車やパトカーのサイレンもしばらく響いて。
幸いその時、この辺りはそれほどひどく雨が降ってたわけでないですが、市内では大変な所もあったようです。

 雨の大変な被害、テレビで流れている映像のひどさに言葉もなく。。

 先月下旬、長男夫婦に子供が生まれ、偶然にもその日は娘の誕生日だったり、子供の名前も私たちが長男の名づけにずっと迷ったのと一緒でした。
長男達は昨年新築した家に住んでいることもあってか、お嫁さんは実家(嫁さんが言うのに、あまり広くないマンション住まいなんで、とのこと)に帰ることもしないで二人で新生児の子育て頑張っているようです。
あちこちのブログを訪問しながら、足の骨を折ってしまって松葉づえに難儀されてる方がいたり、何頭もの保護犬のお世話を懸命にされてる方がいたり、お母さんの介護に奮闘しながら自営に勤しんでおられる方がいたり。
誰もがそれぞれにそれぞれの日常があることを思うと、なおさら怖いし、どれほどのことか、なんとも言えない気持ちになります。。

 自分が知ってる七夕豪雨は小学6年生の時。
46年前ということで、同級生の川に張り出してた作られていた家が流されたり、近所の家の池の金魚が道を流れてきたこと程度の記憶しかもうないけれど、でも、色紙の短冊に願い事を書いて笹の葉に飾ってお祭りする日が悪夢のような日になってしまうなんて。

 どうか、どうかこれ以上災害が広がりませんように、と願うしかないですが、同時になおいっそう平穏無事な日々に感謝せずにおられません。


皇紀2680年 令和二年7月7日 雨 雨はまだしばらく続くようです…


にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村
みるく様 * by ahirutouban
みるくさん、いつもありがとうございます
静岡市はとても広くて、ダムがいくつもある山間のところは雨がひどい時は殊更に大変なことになってしまうようです
土砂崩れやなんかで道が寸断されてしまうとまさに陸の孤島、広報が流れると心配になります
ネットのおかげもあっていまや全国各地いろんな方と知り合えるので、大丈夫かな、と心配になりますね

長男夫婦の赤ちゃん、なんとなく実感がわかなくて(;^_^A
落ち着いたら書けるかと思いますが、なんていうかな、男の子って本当につまらないよな、と思ったり
子供3人全員が男の子だった伯母がよく母に「ガー子がいるからいいよね」と言ってたのですが、その気持ちがちょっぴりだけどわかったように思いました

No Subject * by みるく
ニュースでどこどこが などと見るたびに
ネットの友達が大丈夫かな~と心配に
なります。 ガーコちゃんとこも雨か
ひどいみたいだし心配していましたが
なんとか元気な様子で良かったです。 

赤ちゃん誕生おめでとうございます。
うちの娘も1人めの子の時は実家に
帰ってきましたが2人目の時は帰って
来なかったです~(^^)

バンポマダム様 * by ahirutouban
こんにちは~ いつもありがとうございます!
そうそう、まるねー国の洪水、こちらではいつものサイト以外に報道を見ない気がしますが、ダムもいよいよ大変なことになってるみたいですね!
って、そのダムについてはもうずいぶん前から言われてますが
そんなして国内がえらいことになっているに関わらず、あちこちで諍いを起こし、我が国の尖閣や沖ノ鳥島までしつこくちょっかいを出してきて、あの国にとったら国民の安全なんぞどうだっていいんでしょうね
国益どころか、党益のみが必要価値だもんね

ほんと、コンクリートから人へ、なんぞ、とんでもない!
今回もダムの存在がいかに重要であるかの検証になり、人の命も生活も有益な公共事業あってこそですね

豪雨 * by バンポマダム
まるねーの洪水の様子を見ながら
ひとごとじゃないわーって思っていたら
にほんでも大災害に(>_<)
適当な降り方してほしいものなんですがー
あひるさん地方も、どうかお気をつけ下さいね。

そう言えばそのくらいの年、すごい降ったことありました。
同県にある どっかの堤防が決壊してました。
うちのすぐ横の道に、坂の上に住んでいるお宅の小さい水槽から金魚が流れてきて落ちてました(→拾ってもらっといたw)

施設の方々が多く犠牲になられたようで
やるせない思いで一杯ですが、
あひるさん仰るように色々あっても何事も感謝!で生きていかないとなーと思います。