FC2ブログ

アヒル番外地

すでに人生半世紀、朝昼晩につれづれに

Top Page › Archive - 2019年12月
2019-12-28 (Sat)

「長浜きものの集い」 その4

「長浜きものの集い」 その4

 ささ、そして、「長浜きものの集い」のことを書かねば。 美味なる焼肉定食をいただいた後、おしゃれな店内で少々のんびり。店内はその参加者だけで貸切というわけでなかったとは思うものの、そのほとんどが着物姿の女性客。講座の作品を見せ合っているグループや、中にはお土産でいただいた物を広げてる方達もいてこっちの視線もついチラホラ動く。私も凛ちゃんに帯飾りを見せながら、菩提樹のストラップは2個もらえたんでその...

… 続きを読む

 ささ、そして、「長浜きものの集い」のことを書かねば。

 美味なる焼肉定食をいただいた後、おしゃれな店内で少々のんびり。
店内はその参加者だけで貸切というわけでなかったとは思うものの、そのほとんどが着物姿の女性客。
講座の作品を見せ合っているグループや、中にはお土産でいただいた物を広げてる方達もいてこっちの視線もついチラホラ動く。
私も凛ちゃんに帯飾りを見せながら、菩提樹のストラップは2個もらえたんでそのひとつをあげたり。
講座の進め方も先生によって違うようで、彼女のところは先生がほとんど準備してくだあったそうで、お茶をいただいた後はすでに仕上げ作業ですぐに終わっちゃった、ということだった。

 昼食後はその周辺を少し散策。
長浜はけっこうに古い町並みで、お店の一軒一軒を見て歩くだけでも楽しいし風情がある。
着物姿だけでない観光客らしい若者も多かったのが意外といえば意外だったけど、外国人はそんなにいない感じだったのは正直、ほっとしたな~。

 話がちょっとずれるけど、政府は日本を観光立国にしたいようですが、私はそれには大反対。
はっきり言って常識が違う国の人達が入り乱れるのは、申し訳ないが、うるささしか感じない。
多言語の看板もどうかと思うし(あまりにごちゃごちゃし過ぎてどこの国の看板やらわからないくらいにひどい所もあったりで、見づらいったらありゃしない。そもそも、外国人にそこまでしてる国があるのか?)。
本来、観光ってその土地の持つ良さを味わうものでしょうに、スマホでちょっと見れば情報伝達が可能な時代に過度な親切で外国人をもてはやし、日本の伝統文化を壊すような観光客の呼び込みは本当にやめてほしいと心底思うよ。
数年前、箱根や上野公園に行った時、日本語がほとんど聞こえてこなくて自分はどこぞにいるやら、すら恐ろしささえ感じましたわ。
第一、観光を主産業にしてる先進国なんてあるのかね?

 と、毒を吐いたところで話を元に戻して。
 午後は「着物に似合うメイク講座」で、こちらは地元のアルビオンのお店が主体になって開いてくれたよう。
アルビオンから派遣?のメイクの先生は男性で、唇は明るいはっきりした色味を使うこと、ということを強調されてたかな?
頬紅は仕上げの段階になるので最後の方に、と言われてたのがちょっと意外。
「アイシャドーは瞼の上で筆を細かくワイパーのように動かして磨きをかけるのがコツ」
なんだそうで、これは以前にお化粧品店でメイクしてもらった時に
「皮膚はうろこではないけど真っ平らではないから丁寧に丁寧い何度も塗り重ねていくことできれいに色づく」と聞いたことがあったんでそういうことなんだと思う。

 ちなみに講座の参加者は年配者も多かったです。
メイクの先生やグループについてた先生(4人で一テーブルが4つ?くらいだったか)に「肌が白くてきれいですが、夏はきちんと日焼け止めをされてました?」なんて言われたのが嬉しかったな~。


メイク講座でいただいたお土産
中央にあるのが現在、行方不明になってしまったリップブラシ
どこ行っちゃったやら…、とっても使いやすくて重宝してたのに…!

 写真にあるのはごく一部で、スキンケアやらファンデーションやら、盛りだくさんのサンプルを可愛い布袋に入れて下さってました♡
シフォンファンデーションの試供品をさっそく翌日試してみましたが、ツヤがあって非常になめらかな使用感で、即、買いに走りたかったほど!
講座で使ってた、大人気のエレガンスのお粉もとてもいい感じでしたが、私は仕事の関係もあってこれまた人気のカネボウのミラコレ派なので(お化粧したくない日は日焼け止めとミラコレで出れます♡)、エレガンスが使えるようになるのはいつになるかな


「長浜きものの集い」の参加記念品
近況レースのひざ掛け、ってとっても高級なんだそう
私のは薄ピンク色だったけど、他にも何色かあったみたいです
(箱に入ってるので色はわからず)

 

 講座終了後にお茶所で
私が着てたのは着物も帯もド派手な羽織もすべて化繊
でも、着崩れることもなく、なんとか一日過ごせました
着物は知る人ぞ知る(笑) 『ひめ吉』さんのオリジナル着物
一目見たときから気に入って、販売を心待ちにしておりました

 その晩は凛ちゃんの希望で京都に宿をとっておりましたので長浜の街を散策する余裕はなかったものの、会場と駅の間を歩くだけでも胸がわくわく、次は絶対にこっちに泊まって街歩きしたい!、と強く思ったほど素敵な所でしたし、必ずそうしたい!
往復の新幹線代、ホテル代、参加料、とけっこうな出費にはなりましたが、参加してみて本当によかったので、その後、着物好きな知り合いにせっせと声かけ、来年の集いに勧誘中。(笑)
午前と午後の二講座(どっちもお土産付き)にお昼、豪華記念品、始めと終わりにお茶とお菓子でおもてなしだなんて参加費六千円は安すぎなくらいのマジでお得なイベントですもん。


おまけ

 翌日は上賀茂神社の秋の園遊会へ。
当初、予定してなかったのですが、京都きものパスポートで知って「そっちにも行ってみようか」というわけで。

  

 

 


Re: ( ノ゚Д゚)こんばんわ * by ahirutouban
みるくさん、今年もお世話になり、ありがとうございました!

もう、ほんと年甲斐のない図々しい着物姿ですが(^^ゞ
どっかで書いたかな、「顔タイプ別診断」では私の顔は子供顔(キュートタイプ)なんだそうで、
それだと色無地とか大人っぽい絵柄の訪問着、付け下げは合わないとかで
「可愛いのを堂々と着ちゃってください」なんて言われて調子に乗ってます(笑)
来年は有松絞りの浴衣染体験や着物の集いもまた行きたいし、と
「したい」をひとつずつ「実現」していけたらな
みるくさんにもまたお会いしたいし!
来年もどうぞよろしくお願いいたします(*^^)v


( ノ゚Д゚)こんばんわ * by みるく
可愛らしい着物の全貌を拝見できて良かったです^^
綺麗に着つけていらっしゃいますね~ 着崩れもなくよかったよかった。
それに 近澤レースの!!! なんと! 高いのに他にもお土産が
沢山❤ 是非是非行くべき集いだわね^^
私はも~何年もお友達とお泊り旅行をしていないから羨ましい~♡ 

2019-12-27 (Fri)

年賀状の印字ミスでくたびれますた

年賀状の印字ミスでくたびれますた

 今年ももうあと4日。で、大慌てー、で記事更新。 昨日一昨日とブログを休んでしまったけど、せっかく印刷した年賀状、なんと宛名を逆に印字してたなんて。。 家庭用プリンターだから印字が遅いのは仕方ないけど、何枚も刷ってればいわゆるインターバルなるものが必要になるらしく、100枚を刷り終えるのにけっこうな時間がかかり。 会合があった火曜の夜は帰ってきた時には終わってることを期待して宛名印刷の20枚をプリンター...

… 続きを読む


 今年ももうあと4日。
で、大慌てー、で記事更新。

 昨日一昨日とブログを休んでしまったけど、せっかく印刷した年賀状、なんと宛名を逆に印字してたなんて。。

 家庭用プリンターだから印字が遅いのは仕方ないけど、何枚も刷ってればいわゆるインターバルなるものが必要になるらしく、100枚を刷り終えるのにけっこうな時間がかかり。

 会合があった火曜の夜は帰ってきた時には終わってることを期待して宛名印刷の20枚をプリンターにかけて出掛けたものの、なんと、ハガキを上下逆にセットして出てしまっててその全部がパア。。
表裏、また刷り直しになっちゃって、その前に刷り損じの年賀状は年賀状に交換してもらえるのか、普通ハガキだったらどうしよう。。
 水曜の日中に郵便局に行って新しい年賀状を入手(幸い手数料1枚5円で年賀状に換えてもらえてほっとした。抽選くじの前までなら年賀状に交換してもらえるらしい?)、他の用事もすませ、午後は仕事でその後、夜にまた別の会合があり。
帰ってきてプリンターの調子を見ながらできるだけ効率よく印刷、と。

 なんか、何するにもエンジンがかかるまでに時間がかかりすぎるのでいつも切羽詰まって、の状態ですが、それでもなんとか無事に出し終えますた。

 家計の見直しもどうにか終え(それについてはまた後日)、ひとつひとつのことを終えると心底ほっとして、心が軽くなります。
来年はこの気持ちを大切にしよう!
2019-12-24 (Tue)

長浜きものの集い その3

長浜きものの集い その3

 天気予報で伝えられていた通り、今日はまたずいぶんと冷え込んだ一日で、一気に年の瀬が近づいたよう。「長浜きものの集い」の記事も早く終えてしまわないと。「きものの集い」で用意してくださってあった30以上の講座の中から自分が選んだのは午前は「花結びの帯飾りと菩提樹のストラップ作り」。凛ちゃんと別れ、事前に送られてきてた地図を頼りに歩くものの、目指す会場がなかなか見つからない。開講の時間が迫り、おかしいな...

… 続きを読む


 天気予報で伝えられていた通り、今日はまたずいぶんと冷え込んだ一日で、一気に年の瀬が近づいたよう。
「長浜きものの集い」の記事も早く終えてしまわないと。


「きものの集い」で用意してくださってあった30以上の講座の中から自分が選んだのは午前は「花結びの帯飾りと菩提樹のストラップ作り」。
凛ちゃんと別れ、事前に送られてきてた地図を頼りに歩くものの、目指す会場がなかなか見つからない。
開講の時間が迫り、おかしいなぁ、この辺りなのに、と自分はそのすぐそこにいるはずなのにどうにも不明で近くのお店に入って
「すみません、ここへはどうやって行ったらいいんでしょう?」と尋ねると、
「ああ、ここはすぐそこですよ、その隣の向こう」
「そのちょっと中に入った感じのところですか」
「そうそう、そこですよ」
なんのことはない、表側に駐車してあった車輛で案内板が隠れ、建物の看板も見えなくなってたからわからなかっただけで、方向音痴の私でもちゃんとたどり着けるようにわかりやすく描かれていた地図の通りだった。

 玄関先で声を掛け、スリッパにはきかえて中に入っていくと先生らしき方と受講生らしい着物の方が一人座っていたものの、テーブルの上に支度されてた人数はまだ集まっておらず。
「ご参加くださり、ありがとうございます」と係の方が出してくださった和菓子とお茶をいただきながら、皆さんがそろうのを待ちました。


このお菓子がとても美味しかったのですが、お茶がまた美味しくて。
ああ~、もう一杯いただけないかしら、と思いつつ、言い出せないままにじきにおかたづけで残念。
でも、ほんと、お茶が美味しかったのです。私は茶どころの人なんで、他所に行ってお茶を美味しいって思うことはあまりないのだけれども。
お茶が美味しかったのは京都が近いってこともあったのかな。

 その後、ちらほらと人が集まり(と言っても、この講座は全部で7,8人でした。都合で欠席になった方もおられたようです)、やはり、停まってた車で看板が見えなくてわからなくて迷っちゃった、と皆さん言われてました。

 講座は先生の見よう見まねで「裏菊結び」という結び方の帯飾りと、菩提樹の実でストラップを作ったのだけど、今見たら肝心のその作品の写真を撮り忘れてる。。
先生が言われるのに、
「菊結びより裏菊結びの方がきれいだから」
との帯飾りは時代劇で武家のご婦人やお嬢様が帯に刺したりしてるのをよく見かけるような。


菊結びの結び方 飾り結び (アジアンノット)

 帰ってきて検索したら上記の動画にヒット、まさにこんな感じで作ってたのですが、でも、実際はその場ではよくわからなくてほとんど先生にやってもらったようなもので、半分の方がそんな感じでした。(^^ゞ
(で、自分でも作ってみよう、と紐だけは百均で買ってきてあります)(まだ作れてない)

 講座では周りはもちろん知らない方達ばかりでしたが(一人参加は私と隣に座られてた方であとは2,3人のグループ参加、といった感じ)、関西弁が飛び交い、そのやりとりが非常に面白く楽しくて、そこへ自分がつい大きな声で笑って反応してしまうものだから、ますます笑いが絶えず。
ほんとに2時間弱があっという間だったものの、終了したのは12時の時報が鳴った後。
凛ちゃんの講座はその30分以上も前に終わったようで、スマホを見たら、
「早めに終わったから、その辺りを散策してるねー」
「お昼のレストランの前のお店にいるよー」
「お昼になったから、中で待ってまーす」
なんてなメッセージが入ってて、慌ててそちらに向かったので、講座のやり方もそこによってそれぞれだったみたい。



 お昼は近江牛の焼肉弁当?だっけな?
これがまた非常に美味しくて。
きれいな雰囲気のあるお店で、従業員の方も皆さん親切で、ここでよかったねー!、って連発してましたわ。


Re: おはようございます * by ahirutouban
みるくさん、こんばんは~
そして、ありがとうございます!
年賀状でちょいと(どころでない!)ミスがあって、今夜もまた更新が(涙)

こちら、はい、アテクシの膝でございます(笑)
着物はピンクベージュっぽい感じかな
次の記事の時にお写真出しますね!
近江牛、美味しかったです!!
いろいろ盛りだくさんなイベントでお得感いっぱいでした(*^_^*)


おはようございます * by みるく
この結び目で振袖を着ているのを、何度か見ましたが、
華やかでいいですよね〜
お茶とお菓子の写真に少し見える手間がガーコちゃんの
膝?白っぽい着物かな?
近江牛!!食べたい!

2019-12-23 (Mon)

ブログに思うこと

ブログに思うこと

 30分ブログで日々更新頑張ろう!、と思ってたのが昨夜はなんか落ち着かなくて(苦笑)。 夕方から預かった孫のちょろみーを婿さんがお迎えに来て帰った後で、なんか突然そこらを片づけ始め(おかげで私の活動域も気持ちもすっきり!)、ポケ活と割引クーポン使いたさに遅い時間だってのに買い物に出て(24時間営業も考えもの)、片づけがようやく終わったと思ったら、フィギュアスケート全日本の羽生君のSPの結果からヤグディン...

… 続きを読む


 30分ブログで日々更新頑張ろう!、と思ってたのが昨夜はなんか落ち着かなくて(苦笑)。

 夕方から預かった孫のちょろみーを婿さんがお迎えに来て帰った後で、なんか突然そこらを片づけ始め(おかげで私の活動域も気持ちもすっきり!)、ポケ活と割引クーポン使いたさに遅い時間だってのに買い物に出て(24時間営業も考えもの)、片づけがようやく終わったと思ったら、フィギュアスケート全日本の羽生君のSPの結果からヤグディンのソルトレイク五輪の動画が見たくなり、今度は真央ちゃんのソチオリンピックのフリーに涙したりで(ほんとに何回見ても泣けます。あれほどの演技はないと思う)。
そんなこんな、お風呂に入ったのが2時近く。今日は仕事で7時過ぎに起きなきゃならなかったってのに。全くね。

 そんなして、どうも気持ちざわざわな日、ってありますね(って、私の場合、いつも、か)汗。

 このところ、一つの記事そのものが本みたいに?タイトルと各々の見出しがついて協調したいところは太文字や色つき文字で書かれたりしてるブログもわりとよく見るようになり。
そういうのって最初はプロのライターみたいな方が書いてるのかと思ってたら特にそういうでもないようで、例えば、何かの検索からヒットして情報目的で見てったりするとwikiやそこらに書いてあることのコピペや語尾や文体を換えてただまとめてるだけだったりして、結果的に自分でも知ってることの羅列みたいな感じだったり。
ごく普通に日常を綴った個人ブログでも、そうした体裁を整えた書き方になってるのはブログサイトのテンプレの構成そのものがそんな感じになってるのかな?
インパクトあるよね。
fc2ではあまり見ない気がするけど。

 ブログも息抜きや日々の書き残し、日記みたいに活用されている方もおれば、生活の糧にされている方もおられるから、その形もほんと、いろいろ。

 だけど、いつも楽しみにしていたところのブログ主さんがサイトを変更されてからそうした形を取られようになり、べつに自分は情報を取りにきてたわけでないのにな、となんか一人で勝手にちょっとさびしくなってなんとなく足が遠くなったみたいなところもあって。
だから、やっぱり今こうして単純に文を綴っていく形の方が自分に合っているのだろうと思う。

 人に読んでもらえるのは嬉しいし、その発信から例えば仕事や収入に結び付くのだとしたらそれは本当にすごいしありがたいことで、それにはやっぱり見やすいわかりやすい中身をつかみやすいってのが一番なのだろうけど、でも、今の自分にとってのブログとはまずは自分の気持ちを記していくことこそが優先だから、読者やアクセスを増やすためにレイアウトに時間をかけたり、文体をかえるのは難しいしちょっと無理だな、なんてことを思ったりする。



Ronny Jordan Tinseltown
ロニー・ジョーダン ティンセルタウン
ここんとこやたら気に入っていて、車の中ではずっとリピート、エンドレスで聴きまくってます(^^ゞ

2019-12-21 (Sat)

ポイントで2万6千円も得々お買い物と、「長浜きものの集い」その2

ポイントで2万6千円も得々お買い物と、「長浜きものの集い」その2

 夕方、知り合いから「今日はドコソコでお買い物、3千円以上だったけどポイントで無料!お客様感謝デーのこと、教えてくれてありがとね~!」てなメールが届いて。よかったよかった!私も実は37,500円(!)ほどの買い物が、半額とかの割引商品を含んでたのもあるにしても、Tポイントとドコモのポイント使用で持ち出し、なんと、142円♪ あなたのお近くにもあるでしょうか、ウエタンなるキャラクターを扱うドラッグストア。毎月20...

… 続きを読む


 夕方、知り合いから
「今日はドコソコでお買い物、3千円以上だったけどポイントで無料!お客様感謝デーのこと、教えてくれてありがとね~!」
てなメールが届いて。
よかったよかった!
私も実は37,500円(!)ほどの買い物が、半額とかの割引商品を含んでたのもあるにしても、Tポイントとドコモのポイント使用で持ち出し、なんと、142円♪

 あなたのお近くにもあるでしょうか、ウエタンなるキャラクターを扱うドラッグストア。
毎月20日がお客様感謝デーで200ポイント以上利用すると1.5倍還元になって200ptが300円、1,000ptが1,500円相当にしていただける素敵サービス!
自分はこのために日々、せっせとTポイントを貯め続け、今日は11,000pt使ったから16,500円分の支払い換算、あとお財布代わりにしてるドコモのカードのポイントがこれまたけっこうに貯まってくれるので、残りはそちらをあてたおかげで実質支払142円てな金額に収まりますた。
もちろん、それだけポイントが貯まるということは、普段からそれだけ使ってるからでもありますが。滝汗
はぁ~、しかし、ほんと、ありがたいサービスでー!
それもさっそく家計簿に記し、家計管理も続いてます。えらいぞ!、自分!


 で、また前書きが長くなっちゃったところで、ここから30分、長浜きものの集いの続きを。(^^ゞ

 着物も帯も化繊だったものの、幸いそれらがすべって困ることもなく、自分的にはなんとか着付け完了。
駅の改札で待ち合わせた凛ちゃんのスーツケースがやたらでかくて、
「すごい荷物だけど、何が入ってるの?」
「ホテルをチェックしたらどうも鏡がないみたいだから大きな鏡を持ってきたのと、明日も着物だから歩くのが大変になっても困るから、洋服と靴も持ってきてさ」
ひゃー、その荷物の移動だけで疲れそう。。
私は出来るだけ荷物は減らしたくて、下着と足袋と化粧品に、着付けにいるクリップや紐といった小物ととりあえず雰囲気替えの帯揚げと帯締めくらい。それでも、まだ荷物が多く感じたから、人てほんと、いろいろ。
鏡のことで凛ちゃんが電話をくれたときも、
どうにかなるんじゃない?、洗面所にも鏡あるし。お互いチェックと廊下やエレベーターの鏡とかでなんとかなるしょ、
なんて感じだったし。
だけど、これまでろくすっぽ着たことのない着物で一泊二日は確かにハードル高いし、自分があまりに楽天家すぎたのかもしれませんが。

 その日は三連休の初日とあって新幹線はとても混んでたものの、幸い一駅前の始発だったこともあって余裕に座れた私達は互いに朝早かったこともあり、ちょこちょこ話しながらもうとうと眠ることもできました。

 米原駅で在来線に乗り換えると着物姿の方もちらほら目立ってきて関西弁交じりの会話が聞こえてくるのに、いよいよ着ちゃったのねー、なんてちょっと感動。
 長浜駅のロッカーに凛ちゃんと私の荷物を預け、二週間ほど前に送られてきた案内を手に会場に向かいました。。
30以上あるカルチャー講座はお互い参加したい講座が違ったので途中で分かれたものの、お昼は一緒のお店にしていただけたので、また後で合流です。

 
きものの集い パンフレット




続く
2019-12-20 (Fri)

冬至を前に届いた知らせ

冬至を前に届いた知らせ

  今日は昼間、突然の訃報。 知人から「緊急情報です!」なんて若者らしい口調だけど哀しい知らせにびっくりしたと同時にとてもショック。 顔を合わせるのは会合の時とかだけだから年に何度かといった程度だし、特に直接話をするだとかいうことはなかったものの、その場にいて当たり前の方だった。 今年の初めの新年会の時も秋の懇親会の時も自分から見た感じは以前と少しも変りなく、だから、先日、「身体の調子が悪くて誰そ...

… 続きを読む

 
 今日は昼間、突然の訃報。
 知人から「緊急情報です!」なんて若者らしい口調だけど哀しい知らせにびっくりしたと同時にとてもショック。

 顔を合わせるのは会合の時とかだけだから年に何度かといった程度だし、特に直接話をするだとかいうことはなかったものの、その場にいて当たり前の方だった。
 今年の初めの新年会の時も秋の懇親会の時も自分から見た感じは以前と少しも変りなく、だから、先日、
「身体の調子が悪くて誰それが後継者になるなんて聞いたよ」
てな話を聞いた時も、まさか、それほどまでとは思うこともなく。

 小さな体でその方を必死で支えていた娘さんの姿が目に浮かぶ。お父さんの代わりいろんなに所に足を運び、知らない人達に頭を下げて。
今も父を亡くした哀しみにくれることも出来ず、途切れることのない弔問客の対応にただただ夢中で追われていることだろう。

 どんな地位にあってもどんな名士であっても人の一生には限りがあって、早かれ遅かれいつかはその日が必ず来る。
「これからここをこうしていきたい」
「ここはこんなに素晴らしい土地だから、だから、日本一、いや、世界一になれるところです」
「必ずよくなる、絶対によくなる、こんなに環境に恵まれたところはないです、だから、必ずよくなります」
年頭のあいさつでのそんな言葉が今も聞こえるよう。

 一番無念だったのは当の本人に違いないけど。
でも、やっぱり本当に返す返すも残念…。
ご冥福をお祈りいたします。

2019-12-19 (Thu)

今年ももうあと2週間足らずで「長浜きものの集い」のことも

今年ももうあと2週間足らずで「長浜きものの集い」のことも

 なんか、どこかで「今年もあと8日」なんて書かれた記事を見て一瞬、ええ??それでも、明後日が20日だってのは頭の片隅にちゃんとあったからすぐに冷静さを取り戻し。(笑)しかし、それにしたって今月というか、今年ももうあと2週間足らずで、はい、いつもの通り、どうしましょう。。 とりあえず、まずは年賀状。これは大切な方々へのご挨拶だからね、金土曜日のお休みで頑張ります。大量に溜めまくってしまったペットボトルと紙...

… 続きを読む


 なんか、どこかで「今年もあと8日」なんて書かれた記事を見て一瞬、ええ??
それでも、明後日が20日だってのは頭の片隅にちゃんとあったからすぐに冷静さを取り戻し。(笑)
しかし、それにしたって今月というか、今年ももうあと2週間足らずで、はい、いつもの通り、どうしましょう。。

 とりあえず、まずは年賀状。
これは大切な方々へのご挨拶だからね、金土曜日のお休みで頑張ります。
大量に溜めまくってしまったペットボトルと紙パックゴミは、資源ごみの日が明日なんでさっき出すことができてちょっとほっとしています。目の前にドカンと存在してるのが片付くと気分がいいね! やった感もあるし(って、まとめてあったのを出しただけだけど)苦笑

 今日は図書館で借りてた本の返却延長したら、なんと、返却日が1月14日だって!すごい、びっくら!
図書館の貸し出し本にも年末年始特別休暇?特別延長?があるらしい?
その本を参考にしたいことがあったんで、時間の余裕が出来たのは嬉しいです。
 
 さて、書こうと思いながら書いてなかった「長浜きものの集い」の話を。
 このイベント(過去記事見たら今年の初めにもちゃんと書いてあった)は着物ブログで有名なあねっささんの記事で知ったのですが、前から好きで読んでいる高田郁さんの時代劇小説【あきない世傳 金と銀】に長浜ちりめんの話が出てきてたのと重なって、それからずっと行きたいと思ってて。
で、夏の浴衣の着方教室で一緒に参加した中学の同級生に誘うでもなくそんな話をしたら、
「いいね、行こうよ!」
と即答してくれて決まり!
強く思って宣言したら、ちゃんと夢は叶うものですね~!(笑)
自分一人では決心つかなかったかもだから、同級生の凛ちゃんには感謝!感謝!
「長浜だったら京都に近いから、その日は京都に泊まるのはどう? 私、京都が好きなんだ」
という彼女に従い、ネットでイベントの予約して参加費6千円を振り込み、JRのみどりの窓口で新幹線とホテルのパックツアーを申し込み(これが3万円弱)、互いに着付け練習頑張って当日は着物で出動!、てな運びになりました。
えらいぞ、私達!
なんてったって自分で着物を着付けてお出かけだもんね、それも、お泊りで。

 当日は7時前の始発で出発だから、私が起きたのは5時頃だったか。
当初、半幅帯を結んででるつもりだったのが、着て行きたい着物が化繊だけどいわゆるしゃれ訪問着だったから、散々迷って名古屋帯に。
何回か練習したものの、どうにも上手く結べそうになく、そうだ!あれがあった!、と着付けを習い始める前にリサイクルで買った作り帯で行くことにした。
着物も帯も化繊だから滑り具合がどうか、ちょっと心配もあったけど。

続く

Re: *♡*―こんばんゎ―*♡* * by ahirutouban
みるくさん、いつもありがとうございます!
今夜からまた一気に寒くなるようで、腰痛にはいっそうの注意、大事にしてくださいね!

始発だし、慣れない着付けで大変でしたが、もうすべて「気合い」でした(笑)
写真、それがあんましないのです…
特に着姿の!トホホ
私はこれを機に『タイマー付自撮り棒』を購入いたしましたです(^^ゞ

*♡*―こんばんゎ―*♡* * by みるく
いいなあ 楽しそうで。 

旅行はやっぱり女子3人旅が一番楽しいと思います^^
朝早くから着物を着つけて出かけるなんて~気合い入ってますね~ 
是非 写真よろしくね~ 続きに期待してます (o^―^o)

2019-12-17 (Tue)

未来に向かうためにまずは現実を知る

未来に向かうためにまずは現実を知る

 なんか、珍しくもこんな時間にブログ更新。30分ブログを目指すようになってから、日々の更新がなんとか続いていますが(実際には30分以上かかってるけど)、ついでに家計管理の方もなんとか。 というか、家計については管理というよりただなるべく使わない(余計な物を買わない)ようにしてるだけだけど、それはいつぞやの百均の子供銀行のお金での仕訳が効いてるようで、やっぱり数字だけで見てるのと、現物(おもちゃのお札で...

… 続きを読む


 なんか、珍しくもこんな時間にブログ更新。
30分ブログを目指すようになってから、日々の更新がなんとか続いていますが(実際には30分以上かかってるけど)、ついでに家計管理の方もなんとか。

 というか、家計については管理というよりただなるべく使わない(余計な物を買わない)ようにしてるだけだけど、それはいつぞやの百均の子供銀行のお金での仕訳が効いてるようで、やっぱり数字だけで見てるのと、現物(おもちゃのお札ですが)を動かして見るのとではわけが違う…。
1,000円・2,000円が積もってくのも当然のことながらけっこうな額になっているもので(何かの会費とか積立とか)。
おとうさんには申し訳ないながら、今思うと私が自分のために使ってたのもかなりにかさんでて、月々数万のパート代ですましてやりくりしていたはずがとんでもない、その倍以上になってたかもしれず(しかも、何年も…)で貯金残高が目に見えて減ってたわけです…。
ほんと、いい歳こいてなにやってんの?!バカなの?!その台詞、前も言ってなかった?!、って感じですが。あぅあぅ…。
第一歩、それでも気づけて本当によかったよ。
知り合いの親戚の話も書いたけど、どっかのコラムで退職後の生活がきびしくなる一方なのに生活レベルを下げることができない気づけないジリ貧寸前の老夫婦の例を読んでてすら恐ろしくなったし。

 やっぱ何事も積み重ねだし、そして、家計管理もブログも現実を知ることなので意識してないことにも気づけるしで自分には必要なことだとはっきりわかります(って、ちゃんと続けろよ)。

 さて、今日は子育て支援ボランティアで明日のクリスマス会の支度のお手伝いに後で行って参ります。
クリスチャンでもないのにクリスマスだなんて、ねぇ。
と未だに思ってしまいますが、そういうことは抜きにしてとにかくお祭り騒ぎが好きなんだろうなぁ、日本人て。
確かに寒くて星がきれいな冬にはキラキラした装飾とかうってつけだしね。
ちなみにクリスマスに関し、こちら ↓ の記事が非常に勉強になるし面白いです。
特に記事の真ん中以降、『置き換えて考える。』というあたり。その場面を想像してるとなんかどんどん笑えてくる。(笑)
【今日は何の日】天皇陛下の誕生日、天長節・皇尊弥栄「国旗の数vsモミの木の数」【負けてられない】
ほんとに、ね!


(あー、今日こそは年が変わる前になんとか「長浜きものの集い」のことを記したかったのに、また全然別のことを書いちゃったよ)(^^ゞ





2019-12-17 (Tue)

オカメのアイちゃんに手術の提案

オカメのアイちゃんに手術の提案

 お休みだった今日だけど、また何もせずに終わってしまった感じ。 今日は孫とご飯を食べて保育園に送り出した後、オカメインコのアイちゃんを連れて小鳥の病院へ。夏の初めにどうにも元気がなく、先生に一週間ほど預かってもらい、その後はまた調子を取り戻したものの、年齢的にもいろいろ出てくるよね、特に女の子は、なんて感じだったのが。退院して一週間で卵を産んでしまい、「この体でよくまぁ!」とこれには先生もびっくり...

… 続きを読む

 お休みだった今日だけど、また何もせずに終わってしまった感じ。

 今日は孫とご飯を食べて保育園に送り出した後、オカメインコのアイちゃんを連れて小鳥の病院へ。
夏の初めにどうにも元気がなく、先生に一週間ほど預かってもらい、その後はまた調子を取り戻したものの、年齢的にもいろいろ出てくるよね、特に女の子は、なんて感じだったのが。
退院して一週間で卵を産んでしまい、
「この体でよくまぁ!」
とこれには先生もびっくり!
 しかもこれまではおそらく無精卵だと思ってたのが、9月の終わりころから、♂のおシマがアイちゃんの上に乗っかってるのを見て驚いた!

 我が家はひとみの具合がかわって以降、オカメずはけっこう大き目の小屋で♂2羽♀1羽の同居生活を送ってもらっており、これまではわりに穏やかに過ぎてきたのが、いつしか遠慮がなくなったのか。
発情期が重なったのを機にアイちゃんの遺伝子を残したいと言う本能は身体の小さいマル吉より見目も麗しいおシマを選んで、その身をゆだねることにしたらしい。
 小鳥の先生からは
「卵を持つということは実はこのコ達には大変なことで感染症や卵詰まりの原因になるし、産んだらすぐに隠してしまって下さい(卵があると本能的に増やしたくなるらしい)」
と言われてそうしてきたけど、人間に例えたらとっくに高齢出産の域でしかも、もともと足腰があまりよくないというのに、秋以降、また元気がなくなってきてしまい、見れば右の翼のところにひとみにあったような腫瘍が出来ている。
で、急いで診てもらったら、今の段階ではあまりはっきりしないが、色も状態もひとみの時(簡単に言うとホルモン異常でできた脂肪の塊な感じ)とは明らかに違ってて、しかも、あまりいい感じではないそう。
で、その時は経過観察みたいな感じで薬をもらって帰ってきたんだけど。

 前回よりもそれが大きくなっているように思えるこの頃、今日の受診では
このままにしておいて一番心配なのはなにかで怪我したり、本人が気になってつついたら大出血が起きて大変なことになるとのことで、手術を提案された。
そして、それは骨の中からできてしまっているので、その部分一帯を取り除かねばならず、つまり、翼を切り取ることになる、とのこと。
「でも、リスクも高くて年齢的にもそうだし、アイちゃんの病歴や体力的なことから言ってその手術に耐えられるかどうか」。

 どうしたらいいんだろう。
腫瘤がなんとなく大きくなってきてるのは自分にもわかるし、見た感じ、ほんとに血液の塊みたいで翼のうらの血管も左に比べたらはっきり太くなってる。
費用的には手術代が6万、病理検査が1万5千円くらいだそうでそこに入院費がかかるから軽く見積もっても10万円やそこらはかかりそう。

 翼がなくなっても、今のアイちゃん自身は飛び回ってるわけでもないから生活するのにそんなに支障ないかもしれないが、でも、鳥なのに翼を失くしてしまうだなんて。
しかも、手術にはかなりのリスクがあって。
だけど、このままにしといたらいずれは腫瘤が破れて大量出血でアイちゃんの命に関わるだろうし。

 先生はどちらをも勧めることなく、とりあえずはお薬いただいて帰ってきたものの、どうしたらいいのか…。
そんなこんなで疲れて昼寝したら、アイちゃんが大変なことになって慌てているところにマル吉がぐったりして泣き叫んでる夢を見てしまった。



2019-12-16 (Mon)

師走の半ば

師走の半ば

 月半ばの日曜日の今日。会社はなんかやたら忙しかった~。さすがに師走。ついでにシニアズデーでポイント3倍だったもので、お年寄りも多くて。それでも以前ほどは掃除用洗剤や日用雑貨が出てない気がするのは生活様式もかわってきてるからかな。今夏に建てた長男夫婦の家には畳の部屋がなかったし。畳の一角はあったけど。お風呂も台所もずいぶん使い勝手がよくなって、普段ちょっと気をつけてるだけできれいがキープできるみた...

… 続きを読む


 月半ばの日曜日の今日。
会社はなんかやたら忙しかった~。
さすがに師走。
ついでにシニアズデーでポイント3倍だったもので、お年寄りも多くて。
それでも以前ほどは掃除用洗剤や日用雑貨が出てない気がするのは生活様式もかわってきてるからかな。
今夏に建てた長男夫婦の家には畳の部屋がなかったし。畳の一角はあったけど。
お風呂も台所もずいぶん使い勝手がよくなって、普段ちょっと気をつけてるだけできれいがキープできるみたいな感じ。

 窓は三重窓って言ったかな、床暖房でエアコンなしでもそんなに寒くないから、とこたつも出してないらしい。
家見の時、壁付けの神棚があったのに感心。
でも、その扉は閉まってて、
「なんで? 開けてないじゃん?」て開けたら、中にちゃんと神宮大麻が入ってたのにまたびっくり。
長男とお嫁さんと二人して
「それは開けてていいもの?」って。あのねぇ…。
あ、でも、我が家や実家の神棚は、壁に吊った棚に神棚がのってるのだから、気づかなかったと言えばまぁ、それもあるか。
自分だって家の神棚をそれらしく拝むようになったのは40半ば過ぎになってからだったし、楊枝がなければその部屋に入ることもなかったし。恥。
お札は住宅会社の営業さんが入れてくれてったのだそうで、そんな会社があるなんてね!!
来年は自分達できちんと新しいお札と交換してくださいね。
挙式は神社さんでしたのだし。

 今朝、職場でいつも通りに入荷の冷蔵品を出してたら、
「すみません、尿取りパットとかの介護用品はどちらでしょうか? 家族が急に入院することになっちゃって」
と品のいい、自分よりも若い感じの方に尋ねられ。
こちらです、と案内したら
「ああ、よかった。ここでは自分ではわからなかったもの。ありがとうございました」
って丁寧に返してくださった。
病院で渡されたのかな、メモを見ながらその後はご自分ひとりでよさそうだったので持ち場に戻ってしばらくしたら。
あの、すみません、てまた声を掛けられ。
「さっきは急いでたのでお忙しいのに聞いちゃってすみませんでした。おかげで助かりました、ありがとうございました」
って、そんな!
「そんな、とんでもないです。こちらこそ、わざわざすみません、どうもありがとうございました。ありがとうございました」
手にいっぱいの荷物を抱えて大急ぎで戻られていくのに、お大事に、の一言を添えることさえうっかりしてた。びっくりして。
冷蔵品と介護用品売り場はお店の端と端で、出入り口も介護用品の近くだというのに、わざわざそんなふうにお礼を言いに来てくださったなんて。
こっちは仕事だから当たり前のことなのに。

 客として入ったお店で声をかけられることはごく当たり前にあるけど、自分がそれに返したことってそうはない。
自分も店員の立場にいるから、それが一方通行でも全く気にすることもないけど。
でも、自分がされて嬉しかったこと、気持ちがよかったことはやっぱりそうしたいし、そうすべきだし、そうしよう。