FC2ブログ

アヒル番外地

すでに人生半世紀、朝昼晩につれづれに

Top Page › Archive - 2019年08月
2019-08-26 (Mon)

お茶会に行ってきた その2

お茶会に行ってきた その2

 先週は金曜日、一日雨が降ったりやんだりでそれを境にようやく風がかわった感じ?今朝は起きたら布団をかけてたのにびっくりした!昨夜もいつも通り保冷枕して寝たんだけど、明け方けっこう涼しかったらしい。 昨日も今日もエアコンなしでいられてるなんて、さすがに処暑。これからどんどん日が短くなるし、日中の暑さはまだまだだとしても、もうちょいの辛抱でお疲れサマーとのお別れ感。はぁ~、やっとだぁ! 嬉しいよぅ。 ...

… 続きを読む


 先週は金曜日、一日雨が降ったりやんだりでそれを境にようやく風がかわった感じ?
今朝は起きたら布団をかけてたのにびっくりした!
昨夜もいつも通り保冷枕して寝たんだけど、明け方けっこう涼しかったらしい。
 昨日も今日もエアコンなしでいられてるなんて、さすがに処暑。
これからどんどん日が短くなるし、日中の暑さはまだまだだとしても、もうちょいの辛抱でお疲れサマーとのお別れ感。はぁ~、やっとだぁ! 嬉しいよぅ。

 で、あれから一週間だけど、お茶会のお話の続き。

 お茶会っても生徒さんでないお手伝いさんの自分は前に書いた通り、スカートにエプロン着用なものの、社中の皆様、そして、お客様方の着物姿を見るのはやっぱりいつも楽しみで。
それも、どっちかっていうと着付けの方ね。

 自分が着物を着た時はいつも、これでいいかな、大丈夫かな、なんてことばっかり思って不安でしようがないから、いろんな方がいるのにほっとできるのが嬉しい。って、変な言い方かなぁ。
 要はお茶会だからってピシピシカッチリの方ばかりとは限らなくて。
衣紋がつまってたり、半襟がもぐってしまってたり、袖の振りのところから襦袢のが顔を出してりだとか。
でも、誰もそんなのいちいち気にしてる様子もなく、誰かがどう口をはさむでもない。
動いてる人間が着てるものだもの、着物雑誌のモデルさんじゃないし、ってことを実感できて安心する、というか。

 そういえばちょっと話違うけど、そろそろ時間も終わりに近づいてお客さんが少なかった時に
「今回は何人だから、あなたも一緒に入ってお勉強しなさい。私もついてるから」
と先生に言われて一緒に並ばせてもらった時のこと。
 子供らしくちょっと落ち着かない着物姿の三人の女の子達。
後で聞いたら中学生なんだそうで、着物も浴衣を着物風に着てるのだとばかり思ってたらそうでなくて、ちゃんと着て来てたのだそう。
「そうなの?、暑いのにえらいねー!」
 本人たちは着物を着てその場にいるのがとても嬉しくてしようがないみたいに楽しそうで、それを着けてくれた親御さん達もえらいよなぁ、となんだか自分まで嬉しい気分。

 いつも、どうやって着物を着たのか、つい社中の方に聞いちゃうんだけど、自分で着てきたとか、お母さんに着せてもらったとかそれぞれ。
 だけど、去年は、おばさんに着せてもらった、と言ってたルミコちゃんが
「自分で」
って言うのに、着付け教室で習ったの?、って聞いたら、動画で覚えたのだそうで。
「ひらがなで、きものん、てところの」
「ああ、京弁で教えてくれる人の。テンポがよくて聞きやすいよね!」
「そうなんですよね。そこが一番わかりやすいと思ったんで、そこで覚えたんです。仕事で忙しいから、教室に通ってる間もないし」
そうだったんだね、ってまた嬉しくなりながら、教室に通ったり、町の講座に出たり、本で見たり、動画を見てもまだおたおたしてる自分…。
個人差あるからなぁ、って思いつつ、やっぱ、習うより慣れろ、だよね。

 と、あー、今回もまた衣装編になってしまいますたわ。


きものの着方編


名古屋帯の結び方編
桃ママ様 * by ahirutouban
こんばんは~
そして、ありがとうございます!(*^_^*)

桃ママさん、すごい!
帯揚げチクチクもびっくりしましたが
作り帯もできちゃうんですね!
それも、切るのと切らないのと両方…
ちょっとさかのぼって見ただけで
浴衣用の金魚のつけ帯もうまく工夫されたのにもびっくりするやら、感心するやら
着物を洗ったり、本当にいろいろなんでもできてすごいすごい!
近くにいたら、あれこれ勉強に伺いたいです
ためになることがいっぱいの桃ママさんのブログ、
改めて最初から読ませていただきますね!
すごい~!

お茶のお菓子はともかく、お道具とか全然わからなくて(^^ゞ
御茶席に入って、正客と亭主のやりとりのひとつひとつ、
ただ感心するばかりでした

No title * by 桃ママ
こんにちは♪

お茶会のお手伝いお疲れ様でした~

やはり皆さん動画を見ているんですね
きものんやすなおさんの動画
私も見ました~♪
わかりやすくっていいですよね
でも・・・
帯結びは
ちょっと前から
作り帯に変えて行ってます~
手が上がらなかったり夏だと着付けだけで
汗びっしょりになったりとか
いろいろ 体調も???なお年ごろなもので・・・(笑)

お茶席では・・・
私もお道具やお菓子が気になります~♡

No title * by ahirutouban
nousagi-67様~っ!
こんばんは、こんばんは!
嬉しいです、ウレシイです!
ありがとうございます~~!
相変わらず、相変わらずのモタモタぶりで(^^ゞ
久々に当時の記事を読み返してみたら、着付けについて
教本とDVD ⇒ 講座、動画、教本、イラスト展開、会話、と
ありとあらゆる?方法を駆使して情報収集の域が広がってるはずなのに、
言ってることが今と全くかわっておらなんで…
年がら年中「あれ? これって? どうだっけ?」
そろそろ還暦だってのに今ごろになって
もしや自分は世にいう「発達障害なんじゃないか?」などとも真剣に思いつつ、
そのくせへーっちゃらでいられるのはやっぱりそうなのかも

で、え?、生き地獄?、なんでー?!
そんな、私、自分が着物着たいって思ったの、nousagi様への憧れもあったのですよ!
訪問着?付け下げでしたか、あれは確か、卒業式の時の(だったよね?)
ウグイス色の着物姿、とっても素敵でしたよ!
着物で女っぷりが上がるっていうの、3割増?4割増しでしたっけ?
先方様がスペシャルなマダムだったら、
大丈夫、nousagi様はスーパーマダム!5割6割増しですよ!

nousagi様邸を訪問する度、ドキドキしたり、ひたすら感心したりしています
いろんなことが一つずつ解決するといいですね
ご両親のお話の時は必ずたくさんの梅の木が浮かんできます

* by nousagi-67
izumiさん、ご無沙汰です
きもの生活いいですね!
添付の着付け動画、とてもわかりやすいですね。
習うより慣れろ、ですね。
今年の夏は
私は浴衣さえ着る機会がありませんでした(-_-)
ちょいと小紋でぶらぶら、してみたいのですが
洋服でさえぶらぶらする場所も思いつかず手付かずって感じです。
先日数年ぶりに高校時代の同級生と会い、開催の予定もないけど次回同窓会には着物で行きたいけど、1人では張り切っているみたいで、、と話したら、その人も同じような考えだったみたいで次回は和装で行く約束をしました。
ところが、数年ぶりに会った友人は、正式な場所で着付けも出来て、おまけに和裁までプロ級の腕を持つスペシャルなマダムに進化していたのでした(@_@)!!
更に付け加えると学生時代も可愛かったのですが、今は石田ゆり子似のべっぴんさんで。女芸人風の私と和装で公の場に出たら私は生き地獄間違いなしです。忘れたふりをするしかありません。汗汗

いつも私の拙いブログを覗いていただいてありがとうございます😊

Re: おはよーございます * by ahirutouban
みるくさん、こんばんは~!
いつもありがとうございます(*^_^*)
今夜は雨で涼しい風が吹いてます~

すなお先生の着付け動画、私もスマホでアプリ?入れてて
ちょくちょく見ています
オチビちゃんの声とか、ほんと可愛い!
トイレでの用の足し方?みたいなことまでも教えて下さってて
すごい助かります!

あんなふうに若くてきれいな方が
子供を抱えながらも事細かに配信してくださることで
着物を着たい人が増えてくれるといいですよネ
若い世代には特に目標や励みになったら、と思います

今度、留袖会をなさるそうで
気づいた時にはすでに申込み満杯で締め切られてたけど
振り袖会もあったら、なんてこそっと思っちゃった(笑)

お茶会のこと、それとは直接関係のないことばっか書いてますが(^^ゞ
今度こそお菓子の写真載せますネ!





おはよーございます * by みるく
ほんとに着付けは習うより慣れろ ですね。

この動画、今は小林さんの後輩?の方の動画も人気ですよね

時々、生配信もなさっていて 色々と質問も聞いて下さいますよ。

すなおの着付けチャンネル って言ったかな?
 
同じく京都弁で はんなりと教えてくださいますが 何より可愛いのが
お子さんの声や 姿が時々チラチラと入ります めっちや可愛いくて
私はその方が気になって 見ています www 

お茶かいの様子やお菓子も気になる私です 
おかし~ 美味しかった? どんなの出たのぉぉぉぉ? 

2019-08-21 (Wed)

この秋の計画

この秋の計画

 今日もほんとに暑かったデスネ…。 そして、今日もお茶会の続きの話を書きたかったんだけど、もう時間もないしで本日の出来事をちょっと。(オオ、チョット最近、更新ガンバッテルネ) 着物が着たくてしようがない自分。最近再会の中学の同級生にそんな話したら、彼女もまぁ、そんな感じだそうで一緒に浴衣の着付け講座に行き。着物着て出かけたいよねぇ、なんて「私さぁ、こんなん行きたいんだよね」と「長浜きものの集い」な...

… 続きを読む

 今日もほんとに暑かったデスネ…。

 そして、今日もお茶会の続きの話を書きたかったんだけど、もう時間もないしで本日の出来事をちょっと。(オオ、チョット最近、更新ガンバッテルネ)

 着物が着たくてしようがない自分。
最近再会の中学の同級生にそんな話したら、彼女もまぁ、そんな感じだそうで一緒に浴衣の着付け講座に行き。
着物着て出かけたいよねぇ、なんて
「私さぁ、こんなん行きたいんだよね」
「長浜きものの集い」なるイベントをスマホで見せたら。
「え、いいねぇ! いいじゃんいいじゃん、行こうよ、行こう!」
なんて思いがけない好反応に加え、
「長浜じゃあさぁ、その日は泊まって次の日は奈良か京都に行ってみない?」
というわけで、11月最初の土日にそちら方面に行くことに。やった!
そのイベントは着物ブログで有名な「京都はんなり着物歳時記」様の記事で知った時から、もうずっと行ってみたかったんだ。

 イベント申し込みはネットで済ませ(会場で受ける講座は別、という自由さ)、前払いの参加費用もすでに入金。
「どうやって行こうか。やっぱ、新幹線だよね」
「JRでパックツアーがあるんじゃない? 新幹線とホテルと抱き合わせの」
「ああ、そうだよね。あれって、便利でいいよね。ちょっと見てみる」
スマホでツアーの候補をいくつか送信、価格は大事だけど着物だし、慣れないところで駅から遠いのは困るし、とそれぞれのホテルの立地やら交通機関やらを見て。
「ココだったらイクラだけど駅からすぐ近くみたいだし、いいんじゃない? 昔からあるところだから安心できるし」
「そうだねー。じゃあ、JRへ行こうよ」
「ネットでも申し込みできるけど?」
「そうだね、でも、新幹線の席が一緒でないと困るから」と彼女としてはちゃんと駅で確認しながら申し込みたい様子。

 そんなわけで、お昼に待ち合わせて共にランチをいただき、JR東海ツアーズに行くことに。
天気予報の雨はどこへやら、今日もまた大変な暑さで扇風機回してても汗が出て、のせてくそばからファンデーションがよれるのがツラい。

 なんでこんなに暑いんだか。
この暑さはほんとにいつまで続くのか。
暑くて暑くてかなわない、てな話をご飯食べながらしてたら
「もしかして、ガーコちゃん、アレ?」
アレ?、アレ、アレ…
「うーん、そうかなぁ、もう終わったと思ってたけど、やっぱそうかなぁ。もう、太鼓がドンドンみたいなのはなくなったんだけど、でも、
やっぱ、そうかなぁ」

 そうなんだよなぁ。
いつぞやまで春から夏にかけて、体の中で太鼓がドンドン、その後、カッカッカッカと暑さの波と汗がバー、って感じだったのがここ最近はなくなってたから、てっきり更年期は終わったのだとばかり思ってたけど、自分の中での意識がなくなってただけでそのアツさはまだまだ続いてるのか?

 食事後、ツアー申し込みは無事済ませられたものの、帰ったらまた滝のような汗。
あー、早く夏が終わってほしいです。。
来週は別の友達と着物(っても、自分は浴衣)で会う約束があり、それはそれは楽しみだけど、しかし、このままの暑さでは同時に恐怖でもある。
もちろん、保冷剤やらシャツクールやらのありったけの対策を施して行きますが(そうだ、保冷材の替えも用意して行かないと)。
飲料を凍らしたのも持ってった方がいいかな。

 ついでにここんとこ、せっせと毎日、帯結びの特訓中。(*^_^*)
もちろん、エアコンしっかりきかせた中でやってます。(~_~;)





桃ママ様 * by ahirutouban
おばんでございます(*^_^*)
「長浜きものの集い」行かれたこと、ありますか??
初めてだし、とても楽しみにしています♪
(ほんとは振り袖の「大園遊会」の方がいいんですけど)ww

首から下げるミニ扇風機、ですか?
卓上のPCとかに繋いで使う?ちっちゃいのは100均でもよく見るけど(100円じゃないけど)、
首から下げるのもあるんですね!すごい!
いいなぁ、来年の課題にしよ!



Re: 見せて〜 * by ahirutouban
みるくさん、ほんとにおあつう中、ありがとうございます!
もう毎日、たまりませんで…
うちの方、むやみに外出するな、みたいな広報まで流れてますた…
保冷剤と冷たい飲料は命綱のごとく
この暑さではお年寄りのお世話も命がけ、どうか、気をつけてくださいませ
帯結び、まずは日々続けることと鋭意努力中(笑)
あまりの暑さにどうにも、という時は動画だけでも必ず見るようにしてたら
少しずつわかってきた気がします へへ
(自分は時間かかるのであります、何事も)

No title * by 桃ママ
こんばんは♪

「長浜きものの集い」に行かれるんですね
楽しそうですね~
行かれた後のブログが楽しみです♡

私も
更年期は終わったと思っているんだけど
頭から汗が・・・
この汗って、
同年代の女性あるあるよね・・・
首から下げるミニ扇風機が大活躍しています~(笑)

見せて〜 * by みるく
滝汗😓💦💦私なんかとっくにお婆さんだけど、
今年の夏は暑くて暑くて、滝汗だし、保冷剤と
凍らせた飲み物は必須です❣️
夏は毎年、通勤してしまえばエアコンの中!って仕事
がいいな!と思いますが今年は切実にそう思いました。
炎天下、80キロはあるお年寄りを乗せて2時間、車椅子を
押すともう体中から太鼓が鳴り出し目眩さえしてきます😓
帯の結び方の自主練❣️素晴らしい❣️見せて〜💕

2019-08-20 (Tue)

お茶会に行ってきた その1

お茶会に行ってきた その1

 蝉の声がいつの間に聞こえなくなったやら、朝晩の涼しい風にほっとするものの、今日も日中の暑さに保冷剤を抱えながら何をするでなく。あまりの暑さで何かに落ち着いて集中して、ということがないから、ご飯の支度と片づけ、洗濯以外、掃除と草むしりは溜めに溜めて見るに堪えられなくなった時だけ。仕事に出たり、自分以外の誰かとの予定がない時はなんていうか、人生の無駄遣いをしている気がしてしようがない。 このツケは絶...

… 続きを読む


 蝉の声がいつの間に聞こえなくなったやら、朝晩の涼しい風にほっとするものの、今日も日中の暑さに保冷剤を抱えながら何をするでなく。
あまりの暑さで何かに落ち着いて集中して、ということがないから、ご飯の支度と片づけ、洗濯以外、掃除と草むしりは溜めに溜めて見るに堪えられなくなった時だけ。
仕事に出たり、自分以外の誰かとの予定がない時はなんていうか、人生の無駄遣いをしている気がしてしようがない。

 このツケは絶対どこかで回って来るに違いないとは思いつつも、とにかく暑いのがたまらなくて、南側諸国、生産性が上がらずに国力が弱いところが多いのも致し方ない、なんてことまで思ったりする。

 なんだかんだ、8月もあと10日だけど、キビシイ残暑はまだまだ続くのかな…。
予報では今日は午後から雨降りだったのに、その時間はどんどんずれこんでるようで、一雨ごとに涼しさが、なんて日が心から心から待ち遠しいです。。

 そんな日々ではありますが、昨日は毎年恒例、お盆明けの日曜に大社さんの一角で開かれるお茶会のお手伝いに。

 前にも書いたことあったかな、7年前、歌舞伎?、能だったかな、入門講座を聴きに行った際、たまたま席が隣り合ったのがお茶の先生だったのがきっかけでお茶を習ってはみたものの、性格が合わないと言うか。
当時の自分はそのお作法に多少の興味がわいたところでその先、着物を着てお茶をいただくだとかお点前だとかまでは想像もできなくて。
今の自分が聞いたら寂しくなるほどに着物に一切の関心が持てず、お茶は一年も経たずに脱落。

 乳がんの手術を受けることを理由にやめてしまいはしたものの。
それでも、お茶会の水屋のお手伝いに、と先生が毎年誘って下さるのが嬉しかったり楽しかったりで、毎年、パートをお休みしてはいそいそ出かけてく。

 そうだ、思い出した。そのお手伝いの一番最初の時。
 当日朝、普通に履けると思ってたスカートがそれどころでないのに大慌て!
ありったけのスカートをとっかえひっかえしたところでどれもどうしようもなく、仕方なし、安全ピンで留めて行ったんだったか。
しかも、駐車場から会場までの時間を計算に入れてなかったからなおさら、かなりの遅刻で先生から大目玉。
 で、確かその翌年は胸の再建でお腹の肉を使ったおかげで7号サイズくらいの可愛いスカートを得意になって勇んで行ったのが、次の年あたりはそれがもうアヤシイ感じ。
時すでにおとーさん定年で、それまでよく利用してた駅ビルのお気に入りのお店でバーゲンにしたって買い物する余裕はもうないから、「しまむら」チャレンジでウエストゴムのスカートがお安く手に入ったのが嬉しくて(だって、自分にしたら値段には見えないほどにオシャレで素敵なスカート。Aラインのギャザースカートなんだけど、後ろ側に向かうにつれ裾がだんだん長くなってるのがいいのよ。それに、今の自分がスカート履くのってその時の他にあと一度か二度あるかないかくらいだし)
それからずっとそのスカートできましたが、さすがに今年は別のにするべか、とデザインも素材もさしてかわらずだけどやっぱりウエストゴムの(こっちは完全に単純にAラインのギャザースカート)が気に入って、イオンのバーゲンで半額のがそのまた1割引きだったので行って参りました。
あれ、お茶会の思い出イコール着用スカートの歴史?
(と、せっせとここまで書いて、去年の記事見てみたら、やっぱ同じようなこと書いてた…)(-_-;)
(で、そのどーでもいいことを長々書きすぎてすっかり力尽き「その1」で終わってる…)m(*- -*)m

yuisho_02.jpg
写真撮るまがなかったんで、HPから借用
お茶会はこちら「湧玉池」の右手奥の建物にて



桃ママ様 * by ahirutouban
暑い中、ありがとうございます!
無印のワンピース、どんなかな?、なんてさっそく見ちゃいました(*^_^*)
あんまりな暑さで家にいるときはウニクロのリラコと
捨てる寸前みたいなペラペラのTシャツ(度重なる洗濯で薄さ加減がちょうどいい)ww
で過ごしてましたが、来年はワンピースも試してみようかな
そういえば、母が浴衣素材で作るワンピースを従妹に勧められたそうで
私も作ってもらおうかな
絞りの生地だったら涼しそうですよね?

Re: おあつ〜ございます * by ahirutouban
みるくさん、ありがとうございます~!
そうですよねぇ、お茶会のこと
肝心のお茶会の話そのものより、自分の衣装のこととか
どーでもいいことばっか毎回書いてるような(-_-;)

スカートはこの時と、他にはくことあるかないかみたいな感じなんですが、
この頃、ジーンズとかパンツ?ズボン?はくのも嫌になってきて
暑いのと、なんか、身体にぴったりくる感じがどーにも…
そのうち、当たり前にどーにか着物が着られるようになったら、
ステテコ着用で(腿がくっつくのも苦痛なので)、その方が
ずっと快適なんじゃないかという気がしています(^^)

No title * by 桃ママ
こんばんは♪

お茶会のお手伝い
お疲れ様でした♪
  ↑みるくさんのコメント・・・
まるでフラダンスの腰蓑のように・・・
まるで、私と同じだわ(笑)
今年は無印のAラインのワンピースで
乗り切りました~(笑)

おあつ〜ございます * by みるく
お茶会の話しは何度か読ませて頂き、
また今年もそんな時期がきたな〜なんて
思っています。
最近ではお腹が出てしまい、私はギャザーの
スカートなんかはけなくなってしまいました😭
まるでフラダンスの腰蓑のようになってしまいまして😓💦
足も太いし、虫刺され後も😭😭😭なら、
着物の方がいい〜 って感じの今日この頃です。

2019-08-19 (Mon)

夏の思い出

夏の思い出

 暑くてたまらん毎日。暑い暑い、と保冷剤抱っこしてグターっとひっくり返ったりしながら昼間はどうにかやり過ごし、日が暮れるのを待って急いで冷房入れたりしてるような日々ですが。(だらしなー! でも、しょうがなー!)それでもやっぱりお盆あたりから風がかわった感じがするのは時の流れ、季節の流れ。 一昨日は娘夫婦に誘われ、「投げ松明」祭りへ。 孫のちょろみーが着て行くのをとても楽しみにしていた浴衣は一昨年、...

… 続きを読む


 暑くてたまらん毎日。
暑い暑い、と保冷剤抱っこしてグターっとひっくり返ったりしながら昼間はどうにかやり過ごし、日が暮れるのを待って急いで冷房入れたりしてるような日々ですが。
(だらしなー! でも、しょうがなー!)
それでもやっぱりお盆あたりから風がかわった感じがするのは時の流れ、季節の流れ。

 一昨日は娘夫婦に誘われ、「投げ松明」祭りへ。

 孫のちょろみーが着て行くのをとても楽しみにしていた浴衣は一昨年、母が縫ってくれたものだけど、詰めをほどいてももうギリギリの丈、縫い付けてあった紐の位置を下げ、帯代わりの三尺の長さも来年はとても足りそうにない。
それでも大喜びな様子にはこっちも嬉しくて
「おばあちゃんにまた新しいのを縫ってもらおうね」
なんて言いながら、未だに母の手をアテにしてる自分が情けないのと、その母に頼めるのもいつまでか、なんてことを思うと寂しくなったり。
これからもずっと、夏の浴衣、お正月の着物を着せてやれたらな。

 お祭りの会場は河川敷で川風が吹いて涼しいと言うこともあるけど、でも、その風にはじとっとした湿っぽさがなく、やっぱり秋は確実に近づいてくれてるもよう。

 大中小、高さが違う三つの灯篭に松明を投げ込んで点火して燃えつくす、というようなそのお祭りは、イメージ的には運動会の玉入れみたいな感じ?

 だけど、灯篭の高さが10m以上あるそうで点火用の松明はどれだけ投げてもなかなか当たらず、その場にいる人達は熱いだろうし、目にほこりが入らないのかとか、松明にぶつかって火傷することはないのか、とかついいろいろ思ってしまう。

 ようやく火が点いた灯篭の中にはいろんな混ぜ物があるようで、途中、爆竹が鳴ったり、ものすごい炎が上がってその塊がだーっと崩れ落ち、それで終わりかのように小さくなったと思ったら、また燃え出して。
ただ一気に燃え尽きるのでないから、その度に「おおーっ!」という歓声を何度も上げながら、川の上流で亡くなった方がその辺りに流れ着くことが多かったことでのその霊の弔い、そして、自分たちの先祖の霊を弔うための送り火の祭りと思うとなんだかとても感慨深い。

 灯篭の火が燃え尽きると今度は手筒花火、そして、打ち上げ花火。
これがまた小さな地域のおまつりにしてはけっこう豪勢で、やっぱり何度も「おおーっ!」。
そして、拍手。

 婿さんが敷いてくれたビニールシートにみんなで座って眺めてましたが、煤やらなんやらけっこう飛んできてたようで、身の回りは常にざらざら。
トイレに行った娘は
「鏡を見たら、顔が煤で黒くなってた」
なんて言ってて、そんなふうに何かしら飛んでくるほど間近で見る花火大会なんてほんとに久しぶり。

 ふと、おとーさんとつきあってた頃、浴衣を着て河口湖や箱根、沼津港の花火大会に出かけたことを思い出し。
そういえば、その頃は電車通勤しててJR(当時は国鉄)の駅にお花見、花火大会、紅葉、温泉とポスターが替わることで季節の流れを思うと同時、気持ちがはやったのもすでに遠い日。

2019-08-13 (Tue)

かわりゆくもの

かわりゆくもの

「海の日」に対抗して?「山の日」が出来たのって去年からでしたっけ??祝日には玄関先に出来るだけ国旗を掲げるようにしてる自分ですが、比較的最近できた「海の日」ってイマイチぴんと来なくて。後になって、ああ、そういえば、なんて調子だから「山の日」に至ってはなおさら。 でも、それも仕方ないよ。言い訳にする気もないけど。だって、「成人の日」とか、「敬老の日」だとか、「体育の日」だとか。むかしは「何日」だった...

… 続きを読む


「海の日」に対抗して?「山の日」が出来たのって去年からでしたっけ??
祝日には玄関先に出来るだけ国旗を掲げるようにしてる自分ですが、比較的最近できた「海の日」ってイマイチぴんと来なくて。
後になって、ああ、そういえば、なんて調子だから「山の日」に至ってはなおさら。

 でも、それも仕方ないよ。言い訳にする気もないけど。
だって、「成人の日」とか、「敬老の日」だとか、「体育の日」だとか。
むかしは「何日」だったものが、いつぞやから「何月の第何週の何曜日」、みたいになっちゃって。
便宜上、土日とつながって連休になったてのは確かに都合がいいんだけど、だけど、その日になにかしらあったからこそ記念日にしてとっといたはずのものが、何週目の日曜とか月曜だとかって。なんか、変…。

 まぁ、そう決まったものを今更、だけど。
 とりあえず、自分の中では「海(の神様)の日」「山(の神様)の日」とか思うようにして、忘れないようにしますか。
でも、この夏の二日間の祝日、ほんとはどんな意味があるんだろ?

 暑くて暑くて何をする気も起きない日々ですが、今日はお盆でお寺さん来訪。
 仏前でお経をあげてくれるお寺さんにこれまで冷たいおしぼりと冷たいお茶を用意してきたけど、いつぞや会社でそんな話になったときに
「うちはお母さんがペットボトルのお茶を出してる」
なんて話に
「え??、そうなの??」
ちょっとびっくりしながらも、なんだか可笑しくて。

 だけど、確かに行く先々で出されたお茶を飲んでたらお腹がぶがぶ、汗は出るし、トイレにも困るものね。
それで、うちも去年から冷たいおしぼりはそのままに、ペット飲料を出したらやっぱりその方がよかったようで、ささっと手だけ拭かれてお茶を持たれて次のお宅へ。
いろいろかわりゆくものです。
(ちなみにお寺さんが檀家を回ってお経をあげてくれるのを「棚経」というらしい。)


ついひと月前はこんな感じの雨降りの日が続いて、とても7月とは思えない涼しさだったのに
しかし、さすがにお盆
ここんとこ、暗くなるのが早くなってきて
昼間どんなに暑くても、その時間が確実に短くなりつつあることに少しほっとしています へへ



Re: こんばんわ * by ahirutouban
みるくさん、ありがとうございます~!

みるくさんのお宅にはもうお寺さん、来ないの?
うちは毎年おいでになります
お義母さん亡くなってから35年が過ぎましたが、多分、そのもうずっと前から見えていて
これからもきっと、ずっと
お寺にも盆暮れ彼岸と年に四回、お墓参りと一緒につけ届けしています

祝日、ほんと、変ですよね~?
なんか、便利とか都合ばかりで本質が忘れられている(忘れさせられている?)ことって
多いんでしょうね… 残念です

写真のピンクのコはラッキーです、ポケモンの(*^_^*)
「私のかわいいラッキー」とかよく言ってます へへ
先週は横浜でポケモンの大イベント、むちゃくちゃ賑やかだったでしょうね!

こんばんわ * by みるく
そういえば昔は家にお坊さんが来てお経をあげてくれていましたっけ 

もうずいぶん前から来なくなりました。
うちでも冷たいジュースやら麦茶やら出していました。 
すべての家で出していたら ほんとねお腹がガボガボに
なりますね。 そういう意味じゃ家庭訪問の時も先生に
お茶を出す 出さないでPTAで話し合ったりしましたっけ。 

私も休みの日は 振替ないで その日がいいと思うんだけどな~ 

ピンクの子は★のカービー? おもわずカプセルを投げたくなります^^

2019-08-08 (Thu)

浴衣の着付け教室に行ってきた その3

浴衣の着付け教室に行ってきた その3

 台風が来ているそうで、その影響かまたいっそうの暑さ…あんまりな暑さに、もう10年以上(もっと?)前に母がハワイに行ったときにお土産に買ってきてくれたワンピースを着てみようと思ったら、キュロットのペチコートが見当たらない。おかしいなぁ、確かこの辺りに、とそれだけでまた汗。 ジーンズばっかり履いて黒っぽい地味な格好しかしない私が南国で買ってきたワンピースなど着るわけないのを、あててみるとやっぱりちょっ...

… 続きを読む


 台風が来ているそうで、その影響かまたいっそうの暑さ…
あんまりな暑さに、もう10年以上(もっと?)前に母がハワイに行ったときにお土産に買ってきてくれたワンピースを着てみようと思ったら、キュロットのペチコートが見当たらない。
おかしいなぁ、確かこの辺りに、とそれだけでまた汗。

 ジーンズばっかり履いて黒っぽい地味な格好しかしない私が南国で買ってきたワンピースなど着るわけないのを、あててみるとやっぱりちょっと大きいね、とその場ですぐに詰めてくれたのに着ることもなくずっときたけど。
なぜだかふと思い立って、着てみようか、なんて。

 結局、ペチコートは見つからず、いいや、着物の下にもいいし、と楽天でクレープ素材のをさっそく注文。
暑い中、出掛けなくても欲しいものを選んで届けてもらえるなんてありがたい、便利な世の中です。


 さて。
先月の浴衣教室の続きをば。

 浴衣と帯をそれぞれ2回着付けたものの、終始、先生のペースで進んでいき、もちろん、待ってはくれるものの、やっぱり焦ってしまうし、帯結びに至っては
「こうやって、こうすると、こうなって、はい、こうしてね」
なんてな調子だから、はぁ、そうなんですね、みたいな。
言われるままにやってるだけだから、もう一度やってみてと言われたところで、うーん…
折り紙みたいにその形がかわっていくのを全体的に見れたらいいけど、なんだかどうにも把握ができない。
何度かメモを取り出しては何やら書こうとするすずちゃんも、次の動作についてくのに精いっぱいで持ったメモを慌てて戻す、みたいな。
まぁ、半幅帯の結び方って本見ててもいろいろあるし、とにかく自由で形ができればいいみたいなところもあるんだけど。

 それでもとりあえず自分は家で本を見ながら結んでみた時に、どうもぺこぺこした感じだなぁ、と思ってたところがそれはやっぱりそういうもので、それを失くすためにミニタオルを入れるだとか、帯を入れ込んでってしっかりさせるだとかがわかって、なるほど。
そのうえ、
「こういうのを使って、こんなふうに引っ掛けたり」
「ここにこれを持ってきたら、こんな感じで支えになるよね」
「これはこんな使い方もできるんですよ」
とおそらく100均で購入されたであろう髪飾りが、やたらと可愛らしい帯飾りになるのに納得したり感動したり。
しかも、それが下手な帯結びのカモフラージュになったり、結び目を強くする効果にもなるなんてね。
あと、ずっと疑問だった帯どめを使う時の帯締めは普通にリボン結びにして後ろに回してもいいだとか。
そうしたことがわかっただけでも大収穫でした。
長さをとる目安に帯のはじを三角にたたんでたたんでここまでとるとこの長さ、っていうのも参考になったな。

 では、そろそろ、ということで片付け始めところで
「あ、下着はそのままでいいです。これから振り袖のショーをやります。ふたりでじゃんけんしてください!」
なんてな展開に、え?

 着付けの正確さと早さを競うショー?競技会?みたいなのがある、というのはよく聞く話だけど、どうもそんな感じで振り袖を着付けてくれるらしい。
講座に復習で見えられていたらしき方は用事があるとかですでに途中で帰られてたんで、振り袖姿になるのはすずちゃんと私のどちらか、ということになるのだけど、
「私はいいから、ガーコちゃん着せてもらって」
とすずちゃんがしきりに言ってくれたのは、私が着せてもらいたくてよだれをたらす寸前の顔してたのかも。
え、いいの?、じゃあ、せっかくだから、とじゃんけんもせず、ちゃっかり図々しく着せてもらうことにした。
だって、この歳で振り袖だよ? そんなこと、思いもしなかったもの。

「半襟はそっちの緑のほうがいいわね」
とすでに準備は整えられており、さっさかさっさか、手順よくどんどんのせていって、先生と助手さんと二人の連係プレーであっという間に出来上がり。

 

 もう、57歳で振り袖とかええ~?!、って感じですが、まさか、この年で振り袖を着られる日が来るなど思ってもおらなかったけど、やっぱさすがに晴れ着ですね、嬉しかったデス。人生最後の振り袖姿ですわ。

 
やっぱり顔の向きとかバックの色でずいぶん違うものですね

 さすがに成人式(出てないけど)の頃とは雲泥の差があって、とても比較の対象にはならないし、後ろ姿にも年齢はしっかり出ていますが、でも、やっぱり何度も言っちゃうけど、嬉しかったし楽しかったです。

 その場には、還暦祝いにウエディングドレスで記念写真を撮られたという方もいらっしゃったけど、そういう話ってけっこう聞いたりするよね。
テレビでもそんな企画をたまに見るような。
そういえば、どっかで子供の結婚式に留袖を着るのがどうしてもイヤで、相手のお宅や親戚中を説得して振り袖を着た、というお母さんの話も見たことがあったっけ。
着付けの先生も、そうした楽しみはいつまでも持っていてほしいし、着物っていろんな楽しみ方があることを知っててほしいから、だから着せました、みたいなことを言ってくださってました。



桃ママ様 * by ahirutouban
こんばんは~!
よかった、他にも「振り袖」着てみたい方がいらっしゃって!(*^_^*)
桃ママさんも着てみられたんですね、こっそりと(笑)
着物の展示会で飾られて振り袖を「素敵ですね、若い子はいいですねー」なんてうっとりして見てたところで
さすがに「よかったらあててみて」などと言われることはありませんが、
でも、実は内心、自分にはそっちの方がずっと魅力的だったりするのです☆
せめて、ちょい派手な小紋でも、などとひそかにヤフオクウオッチリストに入れたりしています へへ

お茶のこと、着物のこと、その他もろもろ、桃ママさんとこもみるくさんとこも私には勉強ブログ
いつも、は~、とか、へ~、とか言ってたりして
ありがとうございます!


Re: 素敵! * by ahirutouban

みるくさん、こんばんは~!
褒め褒めの嬉しすぎるオコトバを今回もありがとうございます(*^。^*)
申込時に年齢の記入欄があったんで、それで青い振り袖を準備されてたのかな?
半襟は当初、赤っぽいのが置かれてたんですが、
先生が抹茶色のに変更されたので、自分にはその色味のが合ったようです
晴れ着はいくつになっても嬉しいですよね!
また留袖を着たいけれど、振り袖はもっと着てみたいです(笑)

『使ってみんしゃいよか石鹸』、あー、私も前に使ってました!!(^^)!
そちらの使い心地も好きで、通販で何回かリピしてたです♪

No title * by 桃ママ
おはようございます♪

わぁ~いいな~♪
私もチャンスがあれば
もう一度振袖を着てみたいです。
娘が大学の卒業式で着た中振袖と袴のセットを
着付けの練習と称してこっそり着たのが思い出されます~(笑)
何歳になっても華やかな着物は魅力的ですよね。
ガーコさん
振袖姿、素敵ですよ~♡

コメントで
私のブログがお勉強になるって
嬉しいお言葉 ありがとうございました<m(__)m>
とっても 嬉しいです♡

素敵! * by みるく
振袖! いいね〜しかも青色!綺麗!
普通は着れないもん、チャンスがあれば
そりゃ着た方がいいですね〜
これが着物屋さん主催のイベントなら
押し売りかと緊張感があるけど。

そうそう、洗顔石鹸の件ですが
私は『使ってみんしゃいよか石鹸』ってのを
使っています〜

2019-08-05 (Mon)

浴衣の洗濯とスキンケア洗顔料

浴衣の洗濯とスキンケア洗顔料

  今日も大変に暑い一日でした… もう、ちょっと動いただけで汗だくみどろ汗みどろ状態になるので、最近、用事のない日の昼間はただじっとしてることが多いのですが(いや、いつも)、今日はちょっとでも水にさわりたくて、ブラウスと麻のジャケットを手洗いついでに母に貰った有松絞?の浴衣も洗ってみた。そしたら、まぁー、とたんに茶色の洗い水になってびっくり!!色づいたら大変!、と大慌てで隔離して、それぞれ水を換え...

… 続きを読む

 
 今日も大変に暑い一日でした…
 もう、ちょっと動いただけで汗だくみどろ汗みどろ状態になるので、最近、用事のない日の昼間はただじっとしてることが多いのですが(いや、いつも)、今日はちょっとでも水にさわりたくて、ブラウスと麻のジャケットを手洗いついでに母に貰った有松絞?の浴衣も洗ってみた。
そしたら、まぁー、とたんに茶色の洗い水になってびっくり!!
色づいたら大変!、と大慌てで隔離して、それぞれ水を換えて再洗い。

 その浴衣、去年の着付け教室で一度着たきりだったから洗いもしてなかったんだけど、そういえば、母がそれを着てたのを自分は見たことってあったっけ??

 思うにおそらく、ずっとしまわれっぱなしだったのが、40年以上ぶりに日の目を見たと思ったら、今度はずぼらな私にずっと放置され続け。
水が汚れるのも当前のことだわ。(ごめんね、ユカタ、ごめんね、かーちゃん…)

 ともかく、アクロン再投入でせっせともみもみした後、ゆすぎ水をざぶざぶかえて干したらすっきりさっぱりした感じでお乾きになっていく途中、何度もくんかくんかしてはうっとりしています。バカ



 で、ユカタだけじゃなく。
このところの夏はいつもそうだけど、今年もあまりの暑さでおハダのことも、まー、おざなり。
なんせなんせ、アベンヌシューシュー、コットンでふき取ってるそばから汗が出てくるんで、化粧水もなにも一緒くた状態だから、お肌がさがさ。
特に目じりのあたり、アセモだか老化性ブツブツだかみたいなのが。
この先がどうなるやら、危ぶまれる。
鼻の眼鏡のアトも朱く色気づいて、自己主張ハゲシイし。
他諸々、お肌が歳枯れするのは絶対夏。

 そんな自分が知らぬ間にテレパシーでも放ってたんか、着物着てても着てなくてもとっても美人、お料理上手な働き者の才色兼備おねえさまから
「沖縄の知人が首里石鹸をプレゼントしてくれて、使い心地しっとりで香りも癒されたんで、ガーコちゃんにもお届けしますね!」
てなメールが。
ええ?! そんなウットリな物が?!
とワクワクしてるころに届いたのがこちら。



 なんか変な撮り方になっちゃって(いつものことですが)わかいにくい画像ですが、下の丸い白ピンクのアイスクリームのカップみたいなのに入った洗顔クリーム♪

 実は私、長期にわたって肌みがきどころかこすりすぎで皮膚がすっかり薄くなり、それが原因でシミや肝斑の大量発生。
「日本人は顔を洗いすぎ!皮膚科医学会でも問題になってます!ダブル洗顔なんていりません!」
とおっしゃる皮膚科の先生に従って、ここ数年、クレンジングのみで洗顔料は使っておらず。
それでも去年の夏とか、あんまり肌がざらつくんでちょろみーのベビーソープでごくたまにちょこちょこっと洗ったりもしてたけど。

 時、ちょうど、ブロ友のみるく様のお友達の桃ママ様に感化触発されてたこともあって、ますますの期待感。(桃ママ様、アテクシのような貧民が勝手にご紹介、すみません。。)

 届いた日にさっそくと、昨夜、洗顔ネットでたっぷり泡立てて使ってみましたら、おねえさま推奨なだけあって、しっとりするすべ~♪
おっしゃる通り、癒しの匂いもうっとり(トロピカルローズなんだそう)☆
洗顔料の感触は白子さんと黒子さんのロゼット洗顔パスタ(んも~、中学生のころから大好き!)とどろあわわ(使ったことないけど、多分)を足して割ったふうな感じっぽい感じかな?(←感じ、が続く)ww
皮膚科先生のお言葉もあるんで、これから週一、二回のお楽しみです。嬉しい(*^_^*)

しかし、「危険な暑さの夏」(今夏はそういうお名前なんですね)、早く終わらないかなぁ。。



Re: うふふ * by ahirutouban
みるくさん、コメントありがとうございます~!
そして、まぁ、なんてありがたいお言葉を!(^^*)
重ねてありがとうございます~♡

夏のお化粧はほんと、つらくて
もう、お化粧してるそばから汗で流れてくし…
なんとかうまくいかないか、試行錯誤してあがいてます苦笑
みるくさんのお仕事は外に出るし、体を動かさないとならないから
ますます暑くて大変ですよね…
早く一日も早く夏が終わってほしいです

桃ママさんのブログ、とても勉強になります
みるくさんもいろんなところへ連れてってくれるし、いろいろ教えてもらえて
ブログはみんな、其々その人のものだけれど、公開してくれてるおかげで
情報共有やおおげさだけどバーチャル体験?(ちょっと意味違うかもですが)
みたいなところもあって新しい何かがあるのがありがたいです

うふふ * by みるく
ガーコちゃんはホントに美意識高いね〜
貴女はすごく若く見えるし、綺麗ですよ。

私も夏はすごく汗かきなので、顔はすぐに
汗まみれ💦化粧なんかすぐ取れちゃうし、
タオルは必需品だし胸にもタオルを入れてるし、
夏はいつも出勤したらずっと室内で仕事できるのが
いいな〜と考えます。

桃ママさんは色々ご存知でブログは楽しいですよね〜

桃ママ様 * by ahirutouban
桃ママさん、こんばんは~!
コメントありがとうございます
とっても嬉しいです、ありがとうございます(*^_^*)

目じりのブツブツ、桃ママさんもお友達の方もそうなんですね
この時期ってけっこうそういう人、多いのかなぁ?
今のところ涼しくなると知らない間に消えてるのが救いですが、でも、
もし、このまま残って繁殖したら、と思うとやっぱり心配になってきます
首里石鹸、匂いもいいので癒されます~
多分、週一くらいの使用になりますが、その後の感想、またお伝えしますね!
桃ママさんも洗顔料使われてないんですネ
化粧品メーカーはいろいろ言うけど、自分もそうし始めたらそれで十分な感じ
マナラクレンジング、いつか温泉に行った時だったか、おいてあったのを
試してみたら、類似品だったのかもしれませんが感触よくて
今のが終わったら私も試してみようかな

浴衣もそうですが、着物はつい着付けのことばっかり思ってしまいますが、
いざ着てみると形はどうあれ、それだけで気分が上がります♪
今日のママさんのブログ記事もとても参考になりました!
またぜひ、どんな些細なことでも教えて欲しいです
ありがとうございます v(^^*)

* by 桃ママ
ガーコさん こんばんは♪
夜中の訪問者です~
私に感化触発だなんて・・・
嬉しいような 恥ずかしいような~
紹介して頂いてありがとうございます♡
私も・・・
「目じりのあたり、アセモだか老化性ブツブツだかみたいなのが」
夏になると出現するの
多分アセモだと思うんだけど、すごーく気になるわ~
友人が桃の葉ローションで治ったって教えてくれたので
つけようか思案中です。
「首里石鹸」いいみたいですね♪さっそくググってみました。
ガーコさん、また使用後の経過報告してくださいね~
私も、もう5年くらい洗顔料を使っていなくて
マナラのホットクレンジングだけ使っているの
これを使いだして毛穴の汚れが無くなって
お肌のきめが細かくなったみたいです。
有松絞の浴衣♪
素敵ですね。
40年ものの浴衣なんですね~
私も30年ものの有松絞を先日着ました♪
着物って何十年経っても良い物は良いですよね
せっかく素敵なのがあるんだから 着なきゃ♪
着姿 楽しみにしていますね♡
毎日 暑いけど
夏バテしないように、お肌を焼かないように・・・
お互いに気を付けましょうね♪



2019-08-04 (Sun)

浴衣の着付け教室に行ってきた その2

浴衣の着付け教室に行ってきた その2

 お暑うございます…暑くて暑くてたまらんけど、今年は夏が遅かった分だけ、その分きっと短いだろうさ!、と自分で自分に言い聞かせる。明日は夕方からポケモンイベント、ラルトス祭りが開催されますが、保冷剤と冷凍飲料持参でなんとか乗り切りたい。 さて、先週の浴衣講座から早や一週間が過ぎてしまいました…、が、初回(前回記事)の続きです。苦笑 着付け学院をされてる先生のお話もようやく終わって、おもむろに始まった浴...

… 続きを読む


 お暑うございます…
暑くて暑くてたまらんけど、今年は夏が遅かった分だけ、その分きっと短いだろうさ!、と自分で自分に言い聞かせる。
明日は夕方からポケモンイベント、ラルトス祭りが開催されますが、保冷剤と冷凍飲料持参でなんとか乗り切りたい。

 さて、先週の浴衣講座から早や一週間が過ぎてしまいました…、が、初回(前回記事)の続きです。苦笑

 着付け学院をされてる先生のお話もようやく終わって、おもむろに始まった浴衣の着付け。
最初からやっていきましょうね、ということで私たちはもちろん下着つけから、すでに浴衣姿の先生方々と復習で見えられてたらしき方も浴衣をいったん脱がれて、
「はい、ここのところをこの指とこの指でこんなふうに持って」
「それをこんなふうに後ろに持って行って」
「そして、はい、こうして静かで静かにこうしてかけて」
なんてな感じで始まったわけですが。

 助手先生の人数多いし、当初、てっきりマンツーマンでひとりにひとりずつつく感じで教えてくれるのかと思ったらそうでなく、みんなそれぞれ、先生の言うとおりに自分で着付けてく。
当然、私とすずちゃんはおたおたして、それでも自分はなんとか浴衣そのものは着ることができたものの、もう何年も前に習ったきりというすずちゃんは
「ここは、えと」
「あ、はい」
「あ、そうだった、はい」
なんて調子で、周囲がとっくに出来上がったところで助手先生にアドバイスされながら、ついてくのにやっとな感じ。

 なんせ、とにかく私達にとっては進行がはやく、気持ちがなんだかやたらあせってしまう。
ただ、それでも不思議だったのは、鏡もない(そう!、着付け教室によくある姿見がそこにはないんですよ、そこ!)から自分で着姿
の確認のしようもないのにどんどん形が出来上がり。
教室として借りてたその和室には舞台があって、その舞台奥が一面の鏡になってたんでそれを見に行ったら、すっきりと仕上がり。

「補整に入れたタオルとかは必ずおはしょりの中で納まるように。それが出ると変な感じで出てしまいますから」
「(半幅)帯はぎゅっと結ぶんじゃなくて、こうして折りたたむように。折り目と折り目が重なるように」


で、最初の出来上がりがこちら ↑

今度は帯をかえて

画像が暗くてちょっとわかりにくいかもですが、先生が持ってきてくれた髪留め用のお花が帯飾り

 


すずちゃんの別帯も帯締めと髪留めでこんなに可愛くなって覚書に

(二晩かかって書いた記事なので、ポケモンやってる方にはおわかりのように時系列がちょっと変です、ラルトス祭りはすでに終わってるもんね(^^ゞ
でも、浴衣版記事はまだ続くのです…)



記事とは全然関係ないし、イメージも違うけど
私の大好きな曲なんで埋めとこう!
(つい一緒に手拍子したくなる)(*^_^*)
Vincent Ingala - When I'm With You
Re: おはようございます * by ahirutouban
みるくさん、こんばんは~!
いつもありがとうございます(*^_^*)

帯結び、綺麗でしょ!
先生がやってくれたも同然なのです(^^ゞ
なんか、でも、結び目しっかりでそれなり形つくって
そこにちょっとした髪飾りとかゴムだとかつけるだけで
すごい素敵になるんで、びっくりでした~

着付け教室の参加者、ほんとになぜこんなにも少ないんでしょう?
去年のは公民館(というか市?)が主催で広報で知って行ったんですが、
毎年開かれてるくらいに好評で、参加者も10名近くいたかな?
常連さんも多かったみたいです
今回は新聞チラシだったんだけど、新聞を取らない見ない人が増えてるにしても
びっくりでした、残念…

この時の浴衣は綿絽ので、去年、zozoでいいなと思って見てて、
zozoってよだれたらして欲しそうにしてると値が下がる??
何回も見ては迷ってるうちに、あなただけの特別割引、みたいな感じで下がってって
当初の3分の1くらいの価格で買ったように思います(*^。^*)
でも、綿絽だから透けることとか全く思ってなかったんで、
下に着るものに困っています 
さすがにステテコじゃあ、変ですよねぇ…

おはようございます * by みるく
浴衣姿、綺麗ですね〜❤️
帯の結び方も、しっかり綺麗です〜
半幅帯は扱いやすいので好きなのですが、
私の場合なかなか出番がありません。
しかし、何故そんなに参加者が少ないのか?
不思議です〜
ガーコちゃんの浴衣、着物風にも
着れそうですね〜