FC2ブログ

アヒル番外地

すでに人生半世紀、朝昼晩につれづれに

Top Page › Archive - 2016年08月
2016-08-10 (Wed)

いついつまでも

いついつまでも

 来週の乳がん術後3年半検診に向けて、超音波と血液検査で病院に向かわねばならなかった今日。 朝から暑い一日でファンデーションはスポンジにお水を含ませてお化粧して出たというのに給油に寄った近所のスタンドですでに顔汗。それだけで、いざこれから、という気持ちが半減。しかも、夏の定番サブリナパンツはいつものジーンズタイプからたまには白いのに、と履いてみたらパッツパツできついのなんの!そんなにおデブちゃんに...

… 続きを読む



 来週の乳がん術後3年半検診に向けて、超音波と血液検査で病院に向かわねばならなかった今日。
 朝から暑い一日でファンデーションはスポンジにお水を含ませてお化粧して出たというのに給油に寄った近所のスタンドですでに顔汗。
それだけで、いざこれから、という気持ちが半減。
しかも、夏の定番サブリナパンツはいつものジーンズタイプからたまには白いのに、と履いてみたらパッツパツできついのなんの!
そんなにおデブちゃんになってまったんか?!
慌てて普段のに履き替えながらやたらショックだったものの、後で考えたらもともと伸縮性のある生地で最初からそんな感じだったっけ。
 病院に行った帰りはいつもだと院内のレストランかどこかに寄ってご飯を食べた後にショッピングモールに寄ったり、そこらをふらふらしてくることが多いんだけど、今日はそれもしたくない、車から降りたくないほどに暑かった…。
明日はどうか、今日より少しでも涼しくなりますように。

 今朝は「男子体操団体金メダル!」の速報ですっきり目が覚めた。(*^_^*)
 今回のオリンピックは現地の様子があまりに感心しないせいもあってか、どうも心躍らず。
やっぱり負け試合は観たくないし。
ネットで見た体操の予選結果は「メダルは無理」みたいなことを書いてる記事に、そんなのまだ決まったわけじゃないのに何言ってんの?!、なんて反発しながら、がっかりするのが嫌で正直そんなに関心もなかったのが。
堂々の金メダルに胸が躍る。
やったね!!
しかも、
「君が代は『声が裏返るまで歌ってやろう』ってみんなで言っていて。みんなですごく大きな声で歌えてうれしかったです」
という内村航平ちゃんのコメントに
そんなこと、言ったんだ、
とまたまた嬉しくなる。
きっと誰かがあげてくれてるよね、と表彰式の動画に期待して、帰って来てから見てみたら、みんなニッコニコの笑顔で歌ってたのに驚くくらいまたまた嬉しい。

 昨日の天皇陛下のご発言はとてもショックで、なんていうかな、「時間の流れ」が哀しくて仕方なかった。

 だけど。
日本人としての誇りを絶対に失わないと同時に日本人の誇りであるイチロー選手の三千本安打という偉業。
そして、金メダルを獲ったと同時に表彰台で明るくめっちゃめちゃの笑顔で堂々と「君が代」を斉唱する男子団体の選手たち。

 なんていうか、とても極端なことではあったけど。
どちらもいっそうありがたい。

sunshine.jpg
ネットの拾い画像




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村

お気楽日記 ブログランキングへ

御来訪ありがとうございます。
よろしければどちらか、応援のクリックいただけると嬉しいです。('-'*)アリガトsan♪
2016-08-09 (Tue)

いつ何時なにが

いつ何時なにが

 今日もまた一日が無事に終わろうとしてるけど、その暑さの厳しかったことと言ったら。。家の中にいても、身の置き場がないくらい?とにかく暑くて。わずかにも動こうなら途端に汗ばんでしまうので、ただじっとして時間を過ごして。昨日、慌てて日陰用にと窓に張ったアルミのスダレ効果も全く感じられないほどに日差しが強かったなんて、やっぱり今年の夏の暑さは尋常でないのかも。 昨夜の記事はタイトルがタイトルだったせいか...

… 続きを読む


 今日もまた一日が無事に終わろうとしてるけど、その暑さの厳しかったことと言ったら。。
家の中にいても、身の置き場がないくらい?とにかく暑くて。
わずかにも動こうなら途端に汗ばんでしまうので、ただじっとして時間を過ごして。
昨日、慌てて日陰用にと窓に張ったアルミのスダレ効果も全く感じられないほどに日差しが強かったなんて、やっぱり今年の夏の暑さは尋常でないのかも。

 昨夜の記事はタイトルがタイトルだったせいか、これまでになかったくらいにたくさんのアクセスをいただいた。

 娘にもそんな話をしたら、彼女の勤め先にもやはり若年性脳こうそくの男性、手当てが早かったのか、幸い仕事に無事復帰して普通に仕事をこなせてるらしいとのこと。
 自分も以前に仕事で自分と同じ年くらいの若年性脳こうそくの女性に遭遇。
その方はディズニーランドに遊びに行ってるときに倒れて救急車で担ぎ込まれたということだったか、右半身下半身不自由で完全な車いす生活。
それでも、立ち上がりだけはどうにか、普通に右利きだったのがなんとか左手でご飯を食べられるようになるまでにどれほどの努力を要したのか。
でも、回らない呂律は訴えていることを察するまでに長い時間がかかって、そのくせ申し訳ないことに全く的外れな解釈をしてしまうことも多々あって。
もともとの性格がわからないからなんとも言えない部分があるにしても、自分を抑えることが難しくなった性格も多分に病気の影響もあったんじゃないかと思う。

 心筋梗塞、脳梗塞、くも膜下出血。
以前は高齢者のイメージの強かった、一瞬にして人生が左右されてしまうような怖い病気が最近は若い人にも割りに多いようす。
いろんな要素があるにしても、いつ何時何があるかわからない。
自分もせめて不規則夜更かし生活を自重しなければ。

 今日、伝えられた、天皇陛下のお気持ち…。
もちろん、畏れ多くてとやかく言えることではないが、なんだかとても哀しかった。
今日ほど陛下のご存在を意識した日はなかった。
今の自分の気持ち、なんとも言いようがない…。

 だけど、せめて陛下をお支えすべき役人が間に合わせの官僚でないよう、「宮内庁」を「宮内省」に格上げしていただけるように安倍総理にお願いしたい。
天皇陛下は国体そのもの、陛下のご存在あっての我が国なのに、今回の先走っての「生前退位」などという失礼極まりない報道、軽率過ぎるし絶対に間違ってる。
天皇陛下のご存在こそ揺るぎないものであり、日本にとって絶対必要不可欠なものなのに。

 どうかどうか、天皇陛下が末永くお健やかであらせられますように。
日本の国がいつまでも日本の国であり続けますように。
「すめらみこといやさか」。

418615_363110533769256_1132136118_n.jpg



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村

お気楽日記 ブログランキングへ

御来訪ありがとうございます。
よろしければどちらか、応援のクリックいただけると嬉しいです。('-'*)アリガトsan♪
2016-08-08 (Mon)

若年性脳こうそくだなんて、そんな…

若年性脳こうそくだなんて、そんな…

 昨夜、今年は当初言われてたほどに暑いのかしらん?、みたいなことを書いたせいか?今日の暑さったら…。ふぅ=3もう、とにかく暑いのなんの。 1時までのパート仕事は帰りの時間が暑さのピーク。 昨日、実家に行った際に母が餃子の種を作って持たせてくれたんで、それを包む皮を買うのに店に寄らねばならないのを躊躇してしまうほど。そして何より、家の中で私の帰りを待ってくれてるオカメちゃんズのことが心配で、この暑さの中...

… 続きを読む

 昨夜、今年は当初言われてたほどに暑いのかしらん?、みたいなことを書いたせいか?
今日の暑さったら…。ふぅ=3
もう、とにかく暑いのなんの。

 1時までのパート仕事は帰りの時間が暑さのピーク。
 昨日、実家に行った際に母が餃子の種を作って持たせてくれたんで、それを包む皮を買うのに店に寄らねばならないのを躊躇してしまうほど。
そして何より、家の中で私の帰りを待ってくれてるオカメちゃんズのことが心配で、この暑さの中、大丈夫かと気が気でない。

 幸いなことに我が家周辺はやっぱり今日も風があって、欄窓とか開けといても大丈夫そうなところから風が入ってたおかげで家の中はそれほどに暑くもなく、オカメズも無事でほっ。
いつもの年ならとっくに窓に日よけのすだれをかけておくのが、今年は孫の洗濯物を干さなければならなかったこともあってそれもしないで来てしまったから、さすがにこの暑さでは、と夕方、慌てて何か所かアルミのすだれを掛けました。

 今日、以前の仕事仲間のゆこちゃんに久しぶりに連絡。
 いつもの年だと今時分、ゆこちゃんの采配で当時の職場の何人かで食事会してるのだけれど、なぜか今年はまだ連絡がなく。
お家が商売をしている関係で例年、お中元を贈ってもらってて、いつもその時に済ませる代金の支払いも今年はまだなのが気になって。
 そしたら、
「弟嫁が脳梗塞で入院中な上に弟も自分も母も風邪をひいてしまって、母は肺炎になってしまい、非常に大変な状況!」
という返信にびっくり!
ゆこちゃんの弟さんのお嫁さんて、確かまだ30代だったんじゃないか? そんなに若くして脳梗塞だなんて?! びっくり!!

 ゆこちゃん自身はパート勤めしてるものの実家は農家で採れたものを販売していて、お父さんはすでに亡くなり、お母さんの体調が芳しくないこともあって一人できりもりしてる弟さんを帰宅後や休みの日は同居してるゆこちゃんが手伝っているそうで。
その弟さんの嫁さんと言えば、お勤めしていないわりに本人と子供(ゆこちゃんにとったら姪)の洗濯以外は家のことはほとんどすることがなく、ご飯の支度もかたづけも弟さんの洗濯物まで自分がやらなければならなくて大変、とぼやいてた。
しかも、そのお嫁さんのご両親がよく遊びに来るのはいいけれど、声をかけられることもないから知らない間にやってきて知らない間に帰ってくとかで、他にも、それって?、と話を聞きながら首を傾げたくなるようなことがあったけど。
 しかし、いくらなんでもそんなに若のに脳梗塞だなんて、それも、あと二か月は入院しなければならない状況とは。
そちらのご両親の助けがどうなのかわからないけど、5つの姪御さんの面倒も彼女が見てるようす、毎日目が回るほどに忙しい、という。

 人生って本当にいつ何時、何があるかわからない。
ご家族の誰もが、そんな日が来るだなんて思ってもみなかったでしょうに。
 平穏な毎日が幸せ、ってよく思うけど、仮にお金がたくさんあったとしても我が身が自由にならなければどうしようもないし、家族の負担も大変なものになる。
気の毒としか言いようがないけれど、どうか、お嫁さんが無事回復してくれるようただただ願う。


e0325811_15391779.jpg
みんなで明るくおしゃべりできるのはとても貴重なこと




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村

お気楽日記 ブログランキングへ

御来訪ありがとうございます。
よろしければどちらか、応援のクリックいただけると嬉しいです。('-'*)アリガトsan♪
2016-08-07 (Sun)

保険解約

保険解約

 今日もやたらと暑い一日。各地でも猛暑日だったそうで、仕事中、ドアが開くたびに熱気がもぁ~。強い日差しに車内はエアコンをつけてはいても、効いてるのやらそうでないのやら。雨はもうどのくらい降ってないんだろうかな? 大雨洪水警報も予報の中で終わってるのは幸いですが、この暑さで全く雨が降らないというのもつらい。 当初の予報では、今年の暑さはこれまでにない暑さ、ということだったけれど、実際どうなんだろう?...

… 続きを読む

 今日もやたらと暑い一日。
各地でも猛暑日だったそうで、仕事中、ドアが開くたびに熱気がもぁ~。
強い日差しに車内はエアコンをつけてはいても、効いてるのやらそうでないのやら。
雨はもうどのくらい降ってないんだろうかな? 大雨洪水警報も予報の中で終わってるのは幸いですが、この暑さで全く雨が降らないというのもつらい。

 当初の予報では、今年の暑さはこれまでにない暑さ、ということだったけれど、実際どうなんだろう?
自分の場合、梅雨明けと同時くらいにカンベンとなる普段着用のハイウエストのガードルは7月いっぱいまで穿けてたし、とっくに襟付きの服など着ていられないのが未だに仕事では普通にポロシャツやブラウス着用、お化粧するときも例年だと首ふりなしの扇風機の風の強さは強にするのがそれもしておりませんで。
何より、頭が真っ白になるくらいにぼーッとしてしまうこともないし。
それに、夜はそれなり風があるのが全然違うね。
8月に入ったと思ったら、来週はもうお盆。どうか夏が早く過ぎてくれますように。

 生命保険に入るのは当たり前のことと、家族全員それぞれに加入してこれまでそれなり保険料を払ってまいりましたが。
二人の子供には働くようになったのを機に自分たちで払ってほしい、とずっと言いながら、なんとなく名義変更等が面倒だったりしたこともあって、結局それもしないで私が払い続けてきたわけですが。
長男は勤め先で共済に入るように強く勧められてたようで、本人ろくすっぽわかってないまま言われるままにすでにそちらに加入したとのことで、私がかけてた保険の継続なんてとても出来そうないし、その必要もない。
娘も嫁にやったのに、やっぱり名義もかえずに支払ってきたけれど、夫が定年してこれまでのような収入がなくなれば、この二人で月々約2万5千円ほどの保険料の支払いはかなりキビシイ。
保険屋さんに、
途中解約はもったいないでしょう?、でも、ごめんね、もう無理だから、
なんて話して解約を承知してもらって、自分でも改めて契約内容を見てみたら驚くべきことにふたりともそれがほとんど「掛け捨て」だったなんて…。
そんな保険に入ってたんだ?!、なんでそんなのに??、って自分でもびっくりしたけど、説明を受けた時には普通に承知してたつもりだったろうに、その実どれだけわかってたことやら?
多分、特約でいろいろ言われてそんなもんかな、なんて調子で契約してしまったんだろうと思う。

 思えば、保険会社だって絶対に損をするような商品は売らないんだから、いろんな形の特約をつけたところで、実際にそれが支払われるのは契約者のごく一部に決まってるわけで、その程度の確率で起きる事象だということ。
もちろん、何かあったら困るから万が一に備えての保険契約なわけですが、ごくごくほんのわずかの割合で発生する事項に合わせるというのもそれはそれでちょっと。
まぁ、自分の場合、乳がんに限らずこれまで入院が必要になったことも何回かあって、それも、以前は今みたいに短期が主流でなかったからそれだけ仕事を休まなければならず、生命保険にどれだけ助けられたかわからない。
だけど、何もなければいうことはないし、掛け捨てだったら多少の配当金がついたところで、保険料のそのほとんどが消えてしまうのだから、途中解約が損も何もない。

 そんなわけで今年は保険を見直し、年齢的にこれまでの何倍かになってしまう夫の医療特約を含め、それらを解約。
っても、全く何も入ってないのはそれはそれで不安だから、娘には婿さんと相談してそちらの社内保険に入るか、無理そうだったら月々2千円程度の共済保険ならこっちで払えるから、てなことを話し、夫も共済保険に変更。

 保険屋さんはよく「お守り代わり」って言うけど、そんな高いお守りないですよ。。
とはいえ、きっとそのおかげでこれまで二人とも何事もなく無事にこれたんだよね、きっと。
そう思って、これから先もどうか無事に過ごせますように。

電卓
ネットの拾い画像
雰囲気的に



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村

お気楽日記 ブログランキングへ

御来訪ありがとうございます。
よろしければどちらか、応援のクリックいただけると嬉しいです。('-'*)アリガトsan♪
2016-08-06 (Sat)

ブログ更新のわけ

ブログ更新のわけ

 昨夜はすっかり疲れてて、横になったら即刻寝落ちと思いきや。確かに暑いのもあったけど、それにしてもなかなか寝られず、ようやく眠りについたのは多分3時半頃?なのに、なんとなくうつらうつらな感じで、週に一度の着付け教室に今日はやっとこさ向かった感じ。昨夜のうちに行く支度しといてよかった。 昨夜眠れなかったのは多分、(寝)酒が足らなかったから?お風呂上りにいつも「いいちこ」を飲んで寝るのですが、その前の...

… 続きを読む



 昨夜はすっかり疲れてて、横になったら即刻寝落ちと思いきや。
確かに暑いのもあったけど、それにしてもなかなか寝られず、ようやく眠りについたのは多分3時半頃?
なのに、なんとなくうつらうつらな感じで、週に一度の着付け教室に今日はやっとこさ向かった感じ。
昨夜のうちに行く支度しといてよかった。

 昨夜眠れなかったのは多分、(寝)酒が足らなかったから?
お風呂上りにいつも「いいちこ」を飲んで寝るのですが、その前の晩に、もうなくなっちゃうから買ってこなけりゃ、と思ってたのにうっかり忘れて、代わりにチョーヤの「ユズ酒」を足したところで自分にとってほどよいアルコール量には足りてなかったもよう。
 アルコール臭が苦手なんで、飲むのはもっぱら麦焼酎のジュース割です。
ビールや缶酎ハイなんぞもたまにはいただきますが、お腹が出ちゃうからたまに。
そんなわけで、日中は買い物の機会がなかったんで、さっきあわてて購入に行ってまいりました。
今回は節約してアサヒの「かのか」。今夜はしっかり眠れますように。

 いつもは休みの明日はシフトの交代で朝から出勤というわけで、とっととお風呂に入って寝たいところですが、再開した日記代わりのブログはやっぱり更新しておきたくてをそんなたわいもないことでパソコンに向かってる。
 ブログに関して自分の場合、パターンが完全に決まってて。
せっせと更新してたかと思うとピタッと止まって他のこと(主にゲーム)に集中して、忘れた頃にちょこっと書いてはまたよそ事、という感じのことをこれまでも何回も繰り返してきた。
だけど、それだと特に目が悪くなって思考力が衰える、というのが完全一致というか比例してるのが確定で、手遅れにならないようにちょっと焦りのブログ更新です。


IMG_1642.png
お酒を買いに行った先で捕獲
アテクシのレベルはようやく「8」




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村

お気楽日記 ブログランキングへ

御来訪ありがとうございます。
よろしければどちらか、応援のクリックいただけると嬉しいです。('-'*)アリガトsan♪
2016-08-05 (Fri)

疲れはどこからやってくる?

疲れはどこからやってくる?

 なんぞ、今日はやたらと疲れてしかたなく。仕事中に呼ばれれば、いつもは「は~い」と急いで走って行くのだけど、今日はとりあえず返事をしつつ、やっとこさ足を動かしてる感じ。おまけにどういうわけか左側の腰も痛くて、ヒマさえあればトントン。 テレビで飲み明け(って言い方でいいんかな?)のオジサン達に(ってもみんな自分よりずっと若いのでございましょう)「昨夜、飲み過ぎたんじゃありませんか?」としじみ汁を差し...

… 続きを読む



 なんぞ、今日はやたらと疲れてしかたなく。
仕事中に呼ばれれば、いつもは「は~い」と急いで走って行くのだけど、今日はとりあえず返事をしつつ、やっとこさ足を動かしてる感じ。
おまけにどういうわけか左側の腰も痛くて、ヒマさえあればトントン。

 テレビで飲み明け(って言い方でいいんかな?)のオジサン達に(ってもみんな自分よりずっと若いのでございましょう)
「昨夜、飲み過ぎたんじゃありませんか?」
としじみ汁を差し出す通販のCMが浮かびますが、サプリとか飲んで本当に疲れがとれるのかなぁ?
自分もそれなりいろいろ飲んでて、中でも「えんきん」なる目のサプリは当初は違ったような気もするけど、その後、何がどこにどう効いてるのかもわからない今、それでもどれもやめられない止められない。
まぁ、何も飲んでないよりきっといいんじゃないか、と希望的観測も大事なんじゃないかと思うし。気持の上で。

 ここんとこ、目がやたらとおおぼったくていつも充血。
それは何も今に始まったことじゃなく、かれこれ数年前からなにか目に被ってるような気がして仕方なかったのが、最近特にひどくて。
充血は特に嫌なので目薬をいくつか使い回し、「1,400円」くらいの自分にとっては高級目薬まで使用してみたところで、これもよかったのは最初の一指しのみ。
コンタクトを一日つけてるのがつらくて、仕事外の時間は外し、寝て起きた朝からすでに充血してるのはさすがに。
 眼医者に行ってきたいけど、仕事や用事、土日もすぐに控えてるし、早くても行けるのは月曜日になるのか、それまで我慢できるのか、と思ったところで、今日、仕事の前に行くことを思いついた。
思いつきの時間が遅くて仕事には遅れてしまうかもだけど、時給800円が減ったところで、ね。

 その眼医者は一緒に仕事してるパートさんも通ってるということで行ってみたんだけど、幸いなことに駐車場の車の数、待合室の患者の数のわりにすぐに診てもらえて、
「目そのものは大丈夫ですね。アレルギー性結膜炎と目が乾いてるのでそれぞれの目薬を出しますから、まずは二週間、それで様子をみてください」
「ハードコンタクトをかれこれ40年近くつけてるんですが、ソフトにした方がいいんでしょうか?」
「ハードレンズを入れてることで確かにレンズのふちのあたりはどうしてもすっきりはしませんが、すぐにはいいですよ、目薬でこのまま様子をみましょう。
ただ、そろそろ遠近両用タイプを使用したいようであれば、ソフトはいいレンズが出来ていてその点はハードと比較にならないくらい調子がいいようなので、その時にまた考えましょう」。

 処方されたのは「ヒアロンサン点眼液0.1%」と「レポカバスチン塩酸塩点眼液0.025%」の2種でございましたが、どっちも市販の目薬みたいに全くしみることもなく、それなり効いている様子。
まだ数回さした程度だし、充血が完全にとれたとは言えないけど、嫌な重苦しさがなくなったことは確か。
 ソフトでは近視が強すぎて度が出ないから、と数年前に試したハードの遠近両用はとても続けられなかったけど、今はソフトもだいぶ対応できるようになってきたということだったんで、そっちもそれで改善されたらいいと思う。


IMG_1641.jpg
画像が横になっちゃった
上を4個、下を6個だしてもらって自分の持ってる「高級目薬」とさしてかわらないだなんて
健康保険て本当にありがたい



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村

お気楽日記 ブログランキングへ

御来訪ありがとうございます。
よろしければどちらか、応援のクリックいただけると嬉しいです。('-'*)アリガトsan♪
2016-08-04 (Thu)

ハンドマッサージと天中殺

ハンドマッサージと天中殺

 昨日はわずかなりとも早く寝たら、明けて今日は化粧のノリが全然違う!たっぷり寝たハズなのにまだまだ寝てたくて、つい目覚ましを何回も止めてしまったけど、今日もその調子で早く寝よう(っても、すでにこの時間)。(^^ゞ 今日は保険屋さんのイベントでハンドマッサージをしていただきました。保険会社はどこもそれなり新人さん獲得にいろんなことやってるんじゃないかと思いますが、私がお世話になってるところはバーベキュ...

… 続きを読む


 昨日はわずかなりとも早く寝たら、明けて今日は化粧のノリが全然違う!
たっぷり寝たハズなのにまだまだ寝てたくて、つい目覚ましを何回も止めてしまったけど、今日もその調子で早く寝よう(っても、すでにこの時間)。(^^ゞ

 今日は保険屋さんのイベントでハンドマッサージをしていただきました。
保険会社はどこもそれなり新人さん獲得にいろんなことやってるんじゃないかと思いますが、私がお世話になってるところはバーベキューがあったり、お皿にシールを貼っつけて好きなデザインを作ったり、鏡のデコレーションとか、その他、もろもろ。
毎回毎回呼んでもらえるわけでないですが、今回はマッサージ(手か足つぼ、頭のいずれかからの選択)と占いのどちらかにちょうど孫の学資保険の相談してたとこだったんで声がかかりました。

 所要時間は20分くらい? 両手のひら、指、手首、腕、ひじから下を丁寧にマッサージ。
血行がよくなるのか、ほんのわずかなりも腕が細くなるのを実感。
普段はハンドクリームとか冬でもほとんどつけることもなく、朝晩のスキンケアの時にその残りでついでに手にもつけながら軽くマッサージする程度だけど、それなりの効果はあったようで、
「いつも丁寧にされてるんですか?」
と褒められたりして。
だけど、ひじから手首までとかそんなに気を使っておらなかったんだけど、そういえば、訪問先のブログで「ひじに歳が出る」というのを見たことがありまして、歳を感じさせるのは手や首だけじゃないんだね。
これからはひじまでちょっとだけでも遠征しますか。

 マッサージの後に支部長さんからまたまた仕事のお話がありましたが、いつものごとくへらへら笑ってかわしたら、保険屋さんの仕事にチャレンジ出来るのもこの歳が最後なんだとか。
もちろん、やる気はないけれど、アラフィフと呼べる時間もあと数か月ちょい…。

 これから仕事があるので、と帰ろうとしたら
「占い、やってかないの?」
なんて声かけられて。
「えーッ、いいんですか?」
ちゃっかり甘えて姓名判断と四柱推命(かな?)を超特急で。
どっちも、
衣食住には困りませんが、お金の使い方は計画性を持って下さい。
一番最近の盛運は48,49歳だったって言われたけど、そうかなぁ?
その頃のことで特に思い浮かぶこともなく、おまけに現在は、天中殺なんだとか。
そう言われても、今のところこれまた特に何もなし。
天中殺でこの調子だったら、これから先もきっと安泰に違いない。(笑)

IMG_1639 (編集済み)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村

お気楽日記 ブログランキングへ

御来訪ありがとうございます。
よろしければどちらか、応援のクリックいただけると嬉しいです。('-'*)アリガトsan♪
2016-08-03 (Wed)

本当におばあさんになる前に

本当におばあさんになる前に

 今日は待ちに待った美容院の予約日。前回行ったときは娘の子もまだ生まれておらず。あれから7週間が過ぎ、やたらと伸びが早い髪(いつも美容師さんがびっくりしてる)の後ろ側がこの時季、特に暑くて仕方ない。決して長いわけではないものの、あまりの暑さに手で髪を束ねてみるとすんなり涼しいのに驚くほど。だけど、以前使ってたバレッタもどこに行ったやら、結べるゴムの持ち合わせもないものの、輪ゴムでまとめるわけにもい...

… 続きを読む



 今日は待ちに待った美容院の予約日。
前回行ったときは娘の子もまだ生まれておらず。
あれから7週間が過ぎ、やたらと伸びが早い髪(いつも美容師さんがびっくりしてる)の後ろ側がこの時季、特に暑くて仕方ない。
決して長いわけではないものの、あまりの暑さに手で髪を束ねてみるとすんなり涼しいのに驚くほど。
だけど、以前使ってたバレッタもどこに行ったやら、結べるゴムの持ち合わせもないものの、輪ゴムでまとめるわけにもいかなくて。
試しに昨日は洗濯ばさみではさんでみたら、さすがに役に立たない。
ともかく今日は、やっと切ってもらえる、と喜び勇んで向かいましたら。

 鏡に映る自分に唖然。
ハリのない肌に目の下にクマとたるみはやたらと目立って、シミが目立ってくすんだ肌は完全におばあさんやん…。

 孫が生まれたことで、自分でも
「おばあちゃんがおむつ替えたげるね~」
「おばあちゃんミルク作ってくるから待っててね~」
なんて声をかけながら世話してると、本当におばあちゃんになったみたいな気にはなってたんだけど(って、表現が変かな)。

 ここんとこ、ずっと気になってるのは化粧のノリが悪いというか、ファンデーションのつきがあまりよくなく、すぐに崩れて。
去年も今時分は崩れやすいのにうんざりだったけど、今年はそれ以上。
しかも、去年よりは涼しいというのに。

 もしかしたら、シャンプー剤をかえたせいもあるのかもしれないけど、頭を洗ってると以前に比べ、抜け毛が増えたし。
そんなことはこれまで全くなかったのに、今日はやたらと美容師さんの指に髪がひっかかる。

 立ち上がりの際の足の痛みも感ずるようになって、二か月前より加齢が一気に加速してるのは確かだし、それって、歳のせいに加えて夜更かしが原因なんじゃ。
 とにかくやたらと遅い寝る時間、最近は二階に上がる際に新聞屋さんのバイクの音まで聞くようになってる。
まずいまずい、このままでは本当におばあさんになってしまう。

 美容院では
「ガーコさんに孫がいて、もうおばあちゃんだなんて信じられない。みんな、びっくりしていますよ」
なんて口々に言ってくれる商売上手の皆さんの言葉はありがたいけど、調子に乗ったらいけない、甘えたらいけない、真に受けたらいけない、。
それでも、次に行ったときは、せめてこの前よりはマシと思えるようにマジで生活習慣改めないと。
ささ、今日はもうお風呂に入って寝ることにしよ。

IMG_1636.jpg IMG_1638.jpg
ポケストップに寄った駅で客待ちのタクシーのボンネットの上のハトズとスズメちゃん
皆さん、運転手さんを慕ってるようでございました



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村

お気楽日記 ブログランキングへ

御来訪ありがとうございます。
よろしければどちらか、応援のクリックいただけると嬉しいです。('-'*)アリガトsan♪

2016-08-02 (Tue)

都知事選 ~お笑い選挙道場~

都知事選 ~お笑い選挙道場~

 写真館で5月に撮った家族写真はまだ出来てこない。「2か月ほどで仕上がります。出来たら連絡します」って言ってたのにまだ電話がないのはてっきり連絡し忘れてんのかと思って先日、ついでの時に寄ってみたら「まだですねぇ」って。娘の成人式に七五三、お宮参りはそれぞれに違うところでお願いしたけれど、そんなにかかったかしら?しかも、時代はどれだけ変わってんだ? あの時、娘の大きなお腹にいた子はとっくに生まれて、も...

… 続きを読む

 写真館で5月に撮った家族写真はまだ出来てこない。
「2か月ほどで仕上がります。出来たら連絡します」って言ってたのにまだ電話がないのはてっきり連絡し忘れてんのかと思って先日、ついでの時に寄ってみたら
「まだですねぇ」って。
娘の成人式に七五三、お宮参りはそれぞれに違うところでお願いしたけれど、そんなにかかったかしら?
しかも、時代はどれだけ変わってんだ?
 あの時、娘の大きなお腹にいた子はとっくに生まれて、もしかしたら、写真が出来てくる前にお宮参りしてたりとか?
三か月過ぎてまだ出来てこない写真はそもそもちゃんと撮れてたのか、ひじょうに気になる。
なんて書いてたら、なんか、不安になってきた。明日、電話してみるか。

 7月に入ってからの関心事はやっぱり都知事選。
 東京都民でないから有権者でない自分だけれど、公私混同があまりにひどすぎ、知事としての品格のかけらすら持ち合わせていなかった前知事の桝添氏の辞任は当然。
今度の選挙を日本の首都であり、東京オリンピックを前にして、とにかくまともな常識を持ち合わせる人になってほしいと思ってみてたのは都民以外にも多くいたんじゃないか。

 その都知事選の候補者について思ったことを勝手につらつら書いてくことにして。

 まず最初に名乗りをあげた石田純一。
えへらえへらして
「野党共闘してくれるなら、自分がやってもいいけど」って。
人気投票じゃないんだよ?
確たるビジョンもなく、これという何かがあるでなく。
恥ずかしげもなく、時流に乗って名乗りを上げてみました、みたいな感じで出てきたところに聞かれたことは裸足で革靴とか。
 自分はこの方が取り上げられてるのって女の人のことしか知らないんだけど、60過ぎてたらそこらのおじさんは仕事を全うして責任果たしたなりの顔をしてるってのに、ぼっさーと締まりのない顔して情けなさ全開。
それでも空気を読んで立候補取り下げただけ、人としての常識はわずかなりともあったということか。

 鳥越俊太郎についてはついこの間まで筑紫哲哉と鳥越俊太郎の見分けがつかず、ついでにどっちかの名前が出てくれば必ずどっちかの名前が出てこなかった自分はこのヒトが出てきたからなおのこと、今回の都知事選に注視。
ジャーナリストだそうですが、なんか、完全に偏った見方しかしないで他人を認めず、自分を防御することに関してはすごいよね。
聴く耳持ってます、って言いながら人の言うことなんか全く聴いちゃいないし、って言うよりまず、聞かないし。
最初に呆れたのが小池百合子氏に
「病み上がりの人」と揶揄されたらもうその一点のみだけで「差別「差別」と噛み付いたこと。
癌で4度も手術され、今は経過観察中だそうですが、知事は個人が個人のためにする仕事ではないもの、健康状態を心配されて当たり前。
自信を持ってるなら安倍総理のように堂々と
「今は問題ありません」
と言えばいいだけなのに。
「差別」という言葉だけでその後の全てを遮断して、言葉狩りして言葉切り。
自分も仕事復帰の際には「病み上がりで大丈夫?」って聞かれたことあったけど、それを差別の偏見のって思ってもみなかったんだけど。
しかも、その小池百合子氏は末期がんのお母さんを自宅で看取ってて、自身も子宮筋腫で子宮を全摘されてたということだから、その痛みをわかってての発言だったわけで。
悔しかったら、選挙期間中の街宣を小池百合子氏以上にこなすとかならまだしも、炎天下で待っててくれた高齢者中心の大勢の支援者を前に応援に来てくれた森進一の紹介だけしてものの数十秒で終わりとか、生放送中に居眠りなんぞ、相手候補だけでなく、有権者も心配になるでしょうよ。

 他にもあげたらきりなくて。
 自分はジャーナリストで記者は事件の全貌を知らずとも短時間で大方をとらえて記事にしてきた実績があるから、知事の仕事は三日でわかるとかって、この方にとっての「政治」ってそんなもんなんだね。
しかもそれって、知ったかぶりで記事にしてきたけどどうってことないし、って言ってんのと一緒じゃん。メディア報道がおかしいの、納得できるわ。
私は市議や県議、国会議員の話を聞いてると、そんなこともあるんだ、っていつもびっくりするけどね。
 介護離職を「介護職が低賃金を理由に辞めること」とか言っちゃった日にはその意味をすぐに検索しちまいましたわ。
だって、介護離職って、家族や親族の介護が理由で仕事を続けられなくなって退職、ってのが自分の解釈だったから。
 昭和15年生まれで終戦のとき20歳でした、ってのにもびっくり! 驚いて仕事先でそんな話したら、相手もすぐに
「終戦は20年だよね? 五つじゃないの?」って。
 成長戦略については「待機児童や介護に必要な施設をつくる」っていうのは広く大きな意味では間違ってはいないんだろうけど、でも、これから都知事になろうという人間が発言すること?
 公開討論には出てこないし、反原発とか反安倍とか、都政に関係ないことばっかり。
大島だけ消費税5%ってのもあったな。大島は自治区にするってことですか? それこそ差別じゃないですか。
 過去には、都道府県の数は55だとかって、県庁所在地を言えないどころの話じゃない。
公開家系図の嘘を指摘されれば、自分が作ったんじゃない、とか。

 ちょびっと上げただけでこんだけ出てくるんだから、お笑い選挙道場、みたいな場所だったら、ぶっちぎり有段者、優勝できたんじゃないかと思うけど、現実にそんなヒトにただ有名なだけで票が集まったら、って思ったら、到底無関心ではいられませんわ。

 今回の都知事選に立候補された方は21名だったかな?
 自分が他に関心もってみてたのは、NHKのあり方に異議を唱え解体を主張する立花孝志氏や、自国民である日本人より外国人が優遇されている事実と改善を訴える桜井誠氏。
彼らがどれだけ票を集められるかということでした。

 投票日はお夕飯時に「小池百合子氏当選」のテロップが出てきて「よかった~!」ってつい口にしたら、
夫が「え?」
娘が「わたしら、都民じゃないんだから」って。確かにそうだけど。
でも、全てに賛同できるわけでないにしても、あの中では彼女以外は有り得ないと思ってましたもん。

 そうそう、その小池百合子氏に石原前都知事が「大年増の厚化粧」と言ったそうで、あれはほんと、ろくでもない発言だと思うし、残念なじいさん。
ちょうどそのころ、地区の活動で炎天下にいなければならないのに日焼けはできるだけ避けたくて、しっかりファンデつけて行った自分に
「真っ白に塗って」
なんて言いやがったジジイがいたんで、なおさら。
化粧の厚さで人が決まるわけじゃないに、大きなお世話。
しかも、これまたそれを嬉々として取り上げて、蓮舫氏あたりにまで怒られてた差別発言の鳥越俊太郎氏は小池百合子氏を聴衆の前で「あの女」とまで言ったりして、サイテーの上塗り。

 他にも、自民党都連と石原伸晃氏についても書きたいところだけど、さすがに長くなって疲れてきたんでこれで終わりにしましょうか。

 政治とはまつりごと、とはよく言ったもので、もちろん、さっぱりわからないところも多々ありますが、自分にとっては芸能人やアイドルを見てるより、政治(家)ウォッチングの方がよっぽど面白い。


IMG_1619.jpg IMG_1618.jpg
こんなのどかな世界も口先だけの平和でなく、
きちっとした危機管理のできる政治家がトップにいないといつなくなるかわからない



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村

お気楽日記 ブログランキングへ

御来訪ありがとうございます。
よろしければどちらか、応援のクリックいただけると嬉しいです。('-'*)アリガトsan♪
2016-08-01 (Mon)

夏の後は同窓会

夏の後は同窓会

 7月最後の今日(っつうか、すでに昨日)はこれまでの涼しい風はどこに行ってしまったのか、ドカッとした日差しの強さにモアーッとした生温い空気に突然やって来たかのような夏本番。これからしばらくうんざりな日々が続くけど、とりあえずはひたすらお盆待ちで暑さに耐える。お盆が来れば日も短くなるし、多少は風がかわるもの。 ひと月半ほど前になるか、以前に連絡のあった中学の同窓会の案内が届いた。電話をくれた相手には...

… 続きを読む

 7月最後の今日(っつうか、すでに昨日)はこれまでの涼しい風はどこに行ってしまったのか、ドカッとした日差しの強さにモアーッとした生温い空気に突然やって来たかのような夏本番。
これからしばらくうんざりな日々が続くけど、とりあえずはひたすらお盆待ちで暑さに耐える。
お盆が来れば日も短くなるし、多少は風がかわるもの。

 ひと月半ほど前になるか、以前に連絡のあった中学の同窓会の案内が届いた。
電話をくれた相手には「出るね」とすぐに返事して、7月末までに送付の返信はがきにも出席に〇付けして名前やなんかを書きはしたものの、私に会いたいと思う人なんているのかな、なんて思ったらなんとなく出せないままに日が過ぎて。
でも、自分だって特別に会いたい誰かがいるわけでも、ね。
それでもやっぱり高校生になるまでの何年間か、そこで共に同じ時間を過ごした「仲間」であり。
極端に言えば、このまま誰にも会うことなく終わってしまうのも寂しい話だから、
「当日不参加の場合はいかなる理由にも返金できません」なんて書かれていた前払いの会費をちょい迷いながらも入金(ちなみに会場の使用料もあるのか、ちょい高い気がしたけどそこらの居酒屋に行くわけじゃなし、そんなもんか)。

 そういえば。
前回(10何年か前)の時、中学生当時はそんなに話もしなかった子達ともなんとなく、けっこう話をしたりして。
「参加するの、ちょっと迷ったんだよね。思い切って出てきたけど、ドキドキものだった。だって、私、離婚してて、それで変に見られたら嫌だな、って。だけど、意外にそんなこと、みんな、気にしてないみたいだからほっとした」
なんて言ってた子がいたり、
「私、結婚のケの字もなくてさぁ。ガーコちゃんはいいよねぇ、もう子供もいるんでしょ? 結婚してないってのは親不孝だからさ、ほんと、親には申し訳なく思ってるんだけど、なかなかいい相手がいなくて」
なんて言ってた子はひとりふたりだけじゃなかったような。
中には全然違うクラスの、ただ顔を知ってるだけの子からもそんなふうに話しかけられたっけ。

 きっとそれぞれにいろんな思いしてて、人前で見せる顔や家族に見せる顔があるんだろうけど。
単純な自分はとりあえず、何を着ていくかだけの心配はしておくことにして。
夏疲れに歳が増すのはカナシイから、明後日に予約してある美容院にはそれまでにもう一度行っておくことにして、お顔の手入れもしておかねば。

a1180_016149.jpg
ネットの拾いもの


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村

お気楽日記 ブログランキングへ

御来訪ありがとうございます。
よろしければどちらか、応援のクリックいただけると嬉しいです。('-'*)アリガトsan♪