FC2ブログ

アヒル番外地

すでに人生半世紀、朝昼晩につれづれに

Top Page › Archive - 2016年05月
2016-05-30 (Mon)

勝手な自己満足

勝手な自己満足

 今日は年に一度の側溝清掃。都合で前もってされるお宅もあるけれど、我が家の並びのお宅はそろって当日の朝だから、普段は顔を合わせることがなくても、大体、この日は会う感じ。「久しぶりだね、元気?」なんて声をかけてくれた隣の奥さんともリクを亡くして以来かな。 お隣さんですら勤めやなんかで時間が合わなければ顔を合わせることもないのだから、ご近所でもしばらく顔を見ないお宅が多いのも仕方ない話。「この間、リク...

… 続きを読む


 今日は年に一度の側溝清掃。
都合で前もってされるお宅もあるけれど、我が家の並びのお宅はそろって当日の朝だから、普段は顔を合わせることがなくても、大体、この日は会う感じ。
「久しぶりだね、元気?」
なんて声をかけてくれた隣の奥さんともリクを亡くして以来かな。
 お隣さんですら勤めやなんかで時間が合わなければ顔を合わせることもないのだから、ご近所でもしばらく顔を見ないお宅が多いのも仕方ない話。
「この間、リクが夢に出てきてね、そこに普通にいたからびっくりして、リクどこに行ってたの?、って聞いたらきょとんとしてた。それも、いつもみたいにオトナリさんにお散歩に連れてってもらった後で、普通にご飯も食べててね」
なんて話しながら、二人でもう涙がぼわ~。

 そちらのお孫ちゃんはもう中学生なんだそうで、
「もうすぐだね」なんて娘の出産の話になり、看護師さんをされてた方なので
「なにかあったら、すぐに飛んでいくからね、どんどん言ってきて」
「今はいろんな種類の紙おむつが出てて漏れることがないからいいよ、
ゴミに出すときは傘袋を使って、一つ入れるごとにギュッて縛ればいくつか入れられて臭いも出ないからいいよ」
なんて教えてくれるのを、へぇ~、すごい便利だね、なんて聞きながら。

 だけど、実は娘には布のおむつを使うように言ってあって、その用意も自分がしてる。
紙おむつは不経済だから、出掛けるときや夜寝るときは使っても、普段は布おむつの方がいいよ、洗うのが大変だったらお母さんが洗うから、
って言ったら、当初は「え~?」って感じだったのが。
この間、
「布おむつでいいけど、どうやって用意したらわからないから、そっちで支度して」
というので、喜んでお店に行きましたさ。
 そしたら、それこそ今は便利なことにおむつは縫って売ってるんだね。
おむつカバーも可愛くて、自分が子育てしてた時とえらい違い。
洗濯用保管のバケツも100均でそこそこ可愛い小型のもあって。
 日々、たくさん出るおむつを洗ったり干したり畳んだりは大変だけど、私は洗濯ハンガーの布おむつが風に揺れてくるくる回るのを見てるのがすごく好きで。
その時のなんとも言えない幸せを娘にも感じてほしいんだ。

 まぁ、そうは言っても住宅事情もあるし、我が家から戻ればどうなるのかはわかりませんが、それでも近くにいることなので、自分が汚れ物を持って帰って洗って干してまた届けてやればいい、と思ってたりする。
 だけど、それじゃあ、洗濯ハンガーくるくるの幸せは感じてもらえないか。
お祖母ちゃんの勝手な自己満足になるかもね。

IMG_1467.jpg
女の子用も男の子用もどっちも可愛い


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村

お気楽日記 ブログランキングへ

御来訪ありがとうございます。
よろしければどちらか、応援のクリックいただけると嬉しいです。('-'*)アリガト♪ にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村
2016-05-29 (Sun)

片づけで出て来たもの

片づけで出て来たもの

 突然ですが、私、心臓がやたら激しく動悸を打つことがあって、「発作性上室性頻脈」というらしいんだけど、これが始まると数時間は続く。走った後みたいに心臓がどきどきしてる状態が長く続くので、じっとしていてもやたらと疲れてきて、それでも自分で自分をごまかしてるみたいに普通にしてるんだけど、今日はなんだか気持ち悪くなってきて、立ってるのもしんどくて頭もすっきりしないし、横になってだらだら。休みでよかった。...

… 続きを読む


 突然ですが、私、心臓がやたら激しく動悸を打つことがあって、「発作性上室性頻脈」というらしいんだけど、これが始まると数時間は続く。
走った後みたいに心臓がどきどきしてる状態が長く続くので、じっとしていてもやたらと疲れてきて、それでも自分で自分をごまかしてるみたいに普通にしてるんだけど、今日はなんだか気持ち悪くなってきて、立ってるのもしんどくて頭もすっきりしないし、横になってだらだら。
休みでよかった。

 昨日は引き出しからハンコが出てきて、まさに、心底ほっとした。
だって、印鑑証明はとってあるし、銀行や保険の契約はずっとそのハンコで済ませてきたんで、娘の保険も嫁に行って2年過ぎてもまだ名義変更してやれてなかったから。
 だけど、今は保険金の受け取りもハンコを使わないみたいですね。
クレジットカードを使った際の署名もアイパットみたいなのに画面の上からペン書きするところもあったりだし。
便利と言えば便利だけど、それでいいのか、とちょっと不安に思ったり。

 片付けで出てきてびっくりしたものといえば、「銀河英雄伝説」のDVD。
7,8年前にヤフオクで新品を入手したわけですが、フルセットで10万以上。
もう、あの頃は自分が欲しいと思ったら買わずにいられなくて、まぁ、正社員で勤めてたからそれなりお金も自由になったからだけど。
とはいえ、最初は面白かったのがなんかどんどん気に食わなくなっていって、その流れが許せないというかね、まさに大枚はたいて買ったにも関わらず、ほとんど一通りしか見てない、ってほんと、もったいない。
っても、このDVDもどこに行っちゃったかとさんざん捜したというのに見つからなくて、それも、自分が見てたその奥に物の陰になってただなんて。

 フィギュアスケート関連の本もそうだけど、これも捨てるにはまさにもったいなくて、ヤフオクちょっと見てみたら、今もそれなり売買されているらしい。
もうちょっと落ち着いたら、ヤフオクかメルカリに初出品してみようと思ったりして。
もちろん、高値なんぞは希望しておらず、単純に買った時のその何分の一かでいいから、希望する人がいてくれたらいいなと思う。

 今日はそんな調子だったんで、片づけもあんまり進まず、物入れの一つを整理するに終わった。
明日はもう一つの物入れと、別の押入れも出来たらいいなぁ。
そして、空いた所に今、自分の周りにあるものを精査して移動したい。
そうは言っても、今日も45Lのゴミ袋が5つに段ボール箱の不燃物。
ゴミ回収の日までそれを置いとくのも大変なこと。

IMG_1453.jpgIMG_1454.jpg
玄関先のヒメシャラ
これもかれこれ30年選手 にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村
* by きみき
突然のご連絡失礼致します。
きみきと申します。
英雄伝説のアンテナサイトを運営しているのですが、
貴サイト様を拝見させていただきまして、
是非相互リンクさせていただきたくご連絡差し上げました!
URL: http://goo.gl/jerxjv
お手数をお掛け致しますが、ご検討のほどよろしくお願い致します。

2016-05-28 (Sat)

焦ったり驚いたり

焦ったり驚いたり

 家の中の片づけもどうにかこうにか進みつつあり、今日は収納ケースを買いに行こう、と家を出た。その前に銀行に向かうべく、ショッピングモールの中にあるATMへ。 家のお財布がすっからかんになってもうどれだけになるのやら?お金の使い過ぎに気をつけようと「言葉ゆうえんち~」の麻花さんを見習って一度に下すのを1万円にしたはいいが、それじゃ到底追いつけず、こまめに銀行に行く方が大変で。 その間のカラ財布の支払いは...

… 続きを読む


 家の中の片づけもどうにかこうにか進みつつあり、今日は収納ケースを買いに行こう、と家を出た。
その前に銀行に向かうべく、ショッピングモールの中にあるATMへ。

 家のお財布がすっからかんになってもうどれだけになるのやら?
お金の使い過ぎに気をつけようと「言葉ゆうえんち~」の麻花さんを見習って一度に下すのを1万円にしたはいいが、それじゃ到底追いつけず、こまめに銀行に行く方が大変で。
 その間のカラ財布の支払いはカードだったり、私のお財布から立て替えたりで、レシートは取ってはあるものの、家計簿もおこづかい帳も最近はずっとサボりっ放しだから何にいくら使ったんだか、わかってなくて。

 家計簿付けをサボってるのは後回しにしたまんま、ってこともあるんだけど、おこづかい帳なんかは特に自分が使ってるお金の額にショックを受けてつける気失くした、という本末転倒。
そもそも、お金の流れが全くわかってないからつけ始めたというのにね。
だけど、パート代より使ってるのは確実で、その上、来月から1万円の月賦を3月まで抱えてどうやってくのかと。

 自分ではそんなに無駄にしたつもりはなくても、時間もお金もちゃんとツケは回ってくる。情けないことにいくつになっても自覚がないが、それが現実。
 とはいえ、ショックを受けたところで、家計簿つければそれなり計算するようになるのだから、やっぱりちゃんとつけないと。
明日からまた頑張ろう。

 前置きが長くなったけど、ATMでは私の前に二人並んでて、機械の前でおじいさんが電話で何やら。
話の内容は聞き取れないものの、どうも暗証番号がわからなくなったもよう?
銀行の窓口へ来るように言われたようで、あーだとかこーだとか言いつつも、後ろを振り向き私たちの方を見やってしぶしぶ承諾したらしく。
「長いこと悪かったね」と去って行ったんで、おじいさんなりに気を使ってたらしい。
だけど、あの様子では私が来る前からけっこうな時間のやりとりだったんかな。

 引き出す金額は昨夜、それなり計算して付箋にメモ書きしたのをそのままおろし、ちらっと見た通帳残高にぎょっ。
あーぁ、こんなんなってる、どうしよう、えーっ、はぁ…、
とショックを受けながらその場を離れて待ってた人達数名に「お待たせしました」と出ようとしたら、
「お金お金!」
「お金お金!」
「お金お金!」
と皆さん口々に。
お金がどうしたのかと振り向いたら、自分の後ろにいた男の人が
「お金忘れてますよ!」
ATMもビービ―言ってるわ。
「ああっ、すみません、すみません、ありがとうございます」
泡食って戻ってお金を出したって、ほんと、バカ。
「あー、びっくりした」
「よかったねぇ」
「よかったよかった、びっくりしたよ」
とこれまたそれぞれに私の台詞を代弁してくださる。
驚かせてすみません、ありがとうございました。

 そういや、いつだったか、どこかで
ATMからお金を出すのを忘れたのに家に帰って気づいて、ダメもとで銀行に電話したら
「戻ってますよ、大丈夫です」
と言われてほっとした、と書いてあるのを見たことがあったのを思い出した。
お金を受け取らずに一定時間が過ぎると、自動でお金が戻るんだそうで。
でも、それも、後ろに人が、それも常識のある人がいるかいないかで全然違うから、その時の運次第でしょうね。

 そして、もう一つびっくりしたこと。
台所の片づけをしていて、もうずっと何年も前から気になっていたキッチンワゴン。
あれって一時期の流行りで私が来たとき、この家には2個もあって。
ひとつはだいぶ前に処分したものの、残ってたもう一つがただの物置状態で、ついだらしなくいろんな物を置いてしまうから、とっくに期限が切れたようなものが積まってたり、中には埃だらけになってるのがあるってのもすごくイヤで。
たまに片付けて、箱やなんかで整理したつもりでも、すぐにレジ袋やらエコバッグやらお菓子やなんやらまた乗っかってって。
 ワゴンを押入れ棚にすることにして今日買ってきた収納箱でそこを整理、広くなってよかった、と久しぶりにそばの食器棚の引き出しを開けたら、そこにひょっこり、ずっと探してた私のハンコがあってびっくり!!
本当にびっくり、よかった、よかった~~!!
食器棚の三つある引き出しも、真ん中のはしょっちゅう開けても、その両隣はあまり用がなく、特にハンコが入ってた引き出しは二年以上開けてなかったことになる、と。
食器棚の引き出しすらそんなだもの、押し入れや物入れなんてなおさらだわね。

 だけど、片づけが進むと胸のつかえが取れる気がして、そして、そんないいこともある。
久しぶりに見た子供の小さかった頃の写真や、今日はお母さんに話したいことがいっぱいあったよ、と娘がくれた手紙に涙がこぼれたり。
これからもまたきっといいことが出てきそうな。

img_future_01.jpg
カインズホームにて購入の収納箱キャリコ
画像は公式サイトから
中が丸見えなのがイマイチと言えばイマイチだけど
(ほんとは少し曇り加減が欲しかったから)、
自分みたいなのにはすぐにわかってちょうどいい


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村

お気楽日記 ブログランキングへ

御来訪ありがとうございます。
よろしければどちらか、応援のクリックいただけると嬉しいです。('-'*)アリガト♪ にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村
2016-05-25 (Wed)

のろまな私が進む断舎利

のろまな私が進む断舎利

 5月下旬でも汗ばむほどに暑かった今日。真夏日を記録しているところもあるそうで、おかげで忘れてたホットフラッシュがちょこちょこ。それまでなんてことなかったのが、暑いなぁ、と思った瞬間に全身がカーッとなって腿や膝の裏までじわっとした汗。今朝、珍しくつけていたワイドショーで、この夏は観測史上最高に暑い、とか言ってるのにこれからどうなることやらと思う。暑いのは本当にイヤだ。 娘の出産を前に始めた我が家の...

… 続きを読む

 5月下旬でも汗ばむほどに暑かった今日。
真夏日を記録しているところもあるそうで、おかげで忘れてたホットフラッシュがちょこちょこ。
それまでなんてことなかったのが、暑いなぁ、と思った瞬間に全身がカーッとなって腿や膝の裏までじわっとした汗。
今朝、珍しくつけていたワイドショーで、この夏は観測史上最高に暑い、とか言ってるのにこれからどうなることやらと思う。
暑いのは本当にイヤだ。

 娘の出産を前に始めた我が家のかたづけ。
夫が家にいることもあって進む進む。
昨日今日明日と朝早くに畳屋さんがきてくれて、三間ある和室の畳を順に張り替え。
娘と赤ちゃんが使う予定の部屋から始まり、すでに昨日夕方にはベビーベッドが置かれ、とりあえず準備は出来た、と言いたいところだけど。
余分な物は出来るだけ置きたくない部屋、不要と判断したモノはゴミ袋へ入れながらも、手つかずだった押入れの中を今日は整理。

 片づけても片付けても部屋にすっきり感がなかったのはやっぱり物があり過ぎたからで。
やたらと多い結婚式やお葬式の引き出物でいただいた茶わんやタオル、それもどれも箱に入れっぱなしで置いてあるもんだから実質の何倍も場所を取り。
ガラスのお鍋に水差し、大皿と、まぁ、昔は絶対に使わないようなもの、いくつもいらないようなものが当たり前に引き出物だったんだよね。
さわり心地はよくても絞りにくいし乾きにくい、やたらと厚手のタオルとか。
加えて、自分ときたら、子供のランドセルや使わなくなったバッグやなんかも入れっぱなしで、前は障子の張り替えは自分でしてたからそのつもりで買ったきり放置状態の障子紙とか、プリントごっこも出てきて、それだけで押入れは満杯だもの、部屋が片付かないわけ。
しかも、不思議なことにフリークロスみたいな大判の布がいくつもあったり、たくさんの風呂敷、一枚のハンカチは些細な布だけど何十枚もあれば収納箱2個分にもなる。

 いるものといらないものに分けながら、捨てるのはもったいないけど家では使わないし箱はきれいなものはバザーにふって。
なんか、ほんと、溜め込んであったもんだ。
他の部屋の押し入れはまだ開けてもないけど、似たり寄ったりなのは間違いない。

 大工さんが入ってたり、夫が手伝ってくれることもあって進む片付け。
どっかで、家中のいらないものを片付けるのに3日もかからない、ってなことが書いてあったように思うが、さすがにそれは無理としてもゴミ回収の方が間に合わない程度には進んでいく。
 家の中が片付けば掃除もラクだし、気持すっきり、空気も軽い。
明日は一日仕事でちょっと無理ですが、再来週には居間と台所にクロス屋さんも入るから頑張って進めなければ。

IMG_1437.jpg



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村

お気楽日記 ブログランキングへ

御来訪ありがとうございます。
よろしければどちらか、応援のクリックいただけると嬉しいです。('-'*)アリガト♪ にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村
2016-05-24 (Tue)

懐かしいラジオ番組

懐かしいラジオ番組

 最近よく聴くインターネットラジオの「Smooth Jazz」で時たまかかる曲がずっと気になってて。どこだっけ?、なんで聴いてたんだっけ?、確か、ニッポン放送かなんかのエンディングでかかってたような気がするんだけど。番組では流れている曲はいつも画面でCD紹介してるものの、なぜかスマホでその曲がかかってる時は運悪く手が離せず、確認できなくて。それが今日、ようやく判明。Breezin' - George Benson studio version た...

… 続きを読む

 最近よく聴くインターネットラジオの「Smooth Jazz」で時たまかかる曲がずっと気になってて。
どこだっけ?、なんで聴いてたんだっけ?、確か、ニッポン放送かなんかのエンディングでかかってたような気がするんだけど。
番組では流れている曲はいつも画面でCD紹介してるものの、なぜかスマホでその曲がかかってる時は運悪く手が離せず、確認できなくて。
それが今日、ようやく判明。


Breezin' - George Benson studio version

 ただ、これをどういう番組で聴いていたのかが釈然としない。
中学生?高校生くらい?のときにやってた、日曜朝の全米ポップスベスト10みたいなのだったか?
どなたか、憶えてらしたら教えてください。

 子育てで家にいた頃、毎日聞いてたFM放送のやはりエンディングでかかる曲がとても好きで、番組に往復はがきで曲名を問い合わせたことがあった。
親切に曲名と演奏者を書いて送ってくれたけど、すでに廃盤です、って書かれていたのが残念。
うろ憶えでネット検索しても、全くわからないし。

 そういえば、平日の夕方、女性アナの
「こんにちは、こんにちは、もうひとつおまけにこんにちは~」で始まる番組があった。
これもわりと好きでよく聴いてたんだけど、ある時、小学生の
「私はドコソコに住んでいて、家から見えるドコソコの海がとても好きです。女子アナさんはどこの海が好きですか?」
という質問に。
「私はね、えっと、ニューヨークのナンタラ、アラスカのカンタラ、カナダのドコタラ、オーストラリアのコウタラ、って、ごめんね、海外の海ばっりになっちゃって。でもね、どれもすごく好きなの。他にもね、ニュージーランドのスッタラの夕陽とか…」
みたいなことを延々と。
ニューヨーク以外は国名になってますが、j実際のそれらはみなそんなふうに私が知ってるような都市や国名でなく、しかも、それまで全く聞いたこともないような所ばっかし。
大体、当時、20代の自分が知りもしないのをましてや小学生がわかるわけないのに、何それ、自慢かよ?、
とか思ったら、それきり聴く気が失せた。
 10年くらい前になるか、フィギュア好きで知り合った友人となぜかたまたまその番組の話になり、
「私、あの気持ち悪い話し方する女子アナが大嫌いだった」
というのでその話をしたら、ほんとバカみたい、なんてね。
 正直と言えば正直なのか、職業柄もあるんだろうけど、知識や体験をひけらかすのも程度問題、節度をわきまえないとリスナーを失うことになるんだ、なんて今ちょっと思ったんでどうでもいいけど、書いてみた。

IMG_1444.jpg
先週、病院の帰りにいただいたお昼
650円くらいだったかな?

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村

お気楽日記 ブログランキングへ

御来訪ありがとうございます。
よろしければどちらか、応援のクリックいただけると嬉しいです。('-'*)アリガト♪


にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村
2016-05-22 (Sun)

ピアス穴が痛ひ

ピアス穴が痛ひ

 娘の出産で部屋を空けるのに不用品(そこにあるほとんどがそうだけど)を処分しはじめたのはいいんだけど。物は捨てられるのに、本が捨てられないのが、困る…。フィギュアスケート関連によくわかりもしない政治関連、知っておかねばならない歴史関連…。もったいない、と置いてあったところでおそらく、これからも読まないだろうことはわかってはいても、なかなか。そんじゃメルカリ初挑戦、とアプリ入れて会員登録したところで、...

… 続きを読む


 娘の出産で部屋を空けるのに不用品(そこにあるほとんどがそうだけど)を処分しはじめたのはいいんだけど。
物は捨てられるのに、本が捨てられないのが、困る…。
フィギュアスケート関連によくわかりもしない政治関連、知っておかねばならない歴史関連…。
もったいない、と置いてあったところでおそらく、これからも読まないだろうことはわかってはいても、なかなか。
そんじゃメルカリ初挑戦、とアプリ入れて会員登録したところで、どうせそれもやらないでしょうに困ったもんだ。

 驚くのが夫の思い切り。
私が箪笥や応接セットのテーブルやコーナーテーブルを捨てるって言ったらすかさず、もったいないだとか、ここに置くとか言ってたのが、今や、私よりもさかさか。
今日もホットプレート2個(夫の単身赴任と長男の下宿で使ってたもの)をどうしよう、って言ったら。
うーん、とちょっと見て。
捨てればいいじゃん。
気づけば、湯沸かしポットもすでにゴミにしてあったし。
 朝早く、私が寝てる間に庭木の剪定、今年はシルバーさん頼まなくてもいいよ、って。
昨日も病院から帰ってきたら、脚立に乗って黙々と。
 我が家にとって断舎利に必要だったのは単にその「きっかけ(時期)」だったのかも。

 市の不用品回収に出したエレクトーンは一同、本当に持って行ってもらえるのか、どうやって持っていくのかが心配なところでございましたが。
夫が言うのに、ゴミ回収のパッカー車を大きくしたようなのがやってきて、口の所についたたくさんの歯がその場で粉々に粉砕してしまったとのこと。
一緒に出した古箪笥に応接セットの半畳以上あるコーナーテーブル等も皆そうしてあえなく塵となり、それも5分程度で終了してしまったとか。
思いがけないあまりのあっけなさにひどく驚いた、って言ってたけど、今や、ごみ回収も自分たちの想像を超えているらしい。

 このところ、なんだか痛むピアス穴。
どのくらい前からか、ピアスを着けるとじくじくしてしまうのでもうずっと着けておらないというのに。
まだふさがってない穴がちょい腫れた感じなのを触ってるだけでじくじくしてきそう。
 それなり集めたピアスも着けられなければ持ってても意味ないとはわかっちゃいるものの。
かと言って、やっぱりそれもそう簡単に捨てる気になれない。

     IMG_1449.jpg



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村

お気楽日記 ブログランキングへ

御来訪ありがとうございます。
よろしければどちらか、応援のクリックいただけると嬉しいです。('-'*)アリガト♪ にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村
2016-05-21 (Sat)

謝れてよかった

謝れてよかった

 胸の再建修正手術から半年ということで、今日は形成外科の受診日。予約時間に遅れないよう、バイパスせっせとひた走りで予定時刻には着けたものの、先生が手術中なんだそうで診察が何時になるかわからないとのこと。しかも、そんな日に限って文庫本も持ってきておらず。スマホのゲームも終わってしまって庭のバラ園をうろうろ、図書室で文春砲や「動物のお医者さん」を読んで時間つぶし。 しかし、今や渦中の東京都知事の桝添氏...

… 続きを読む


 胸の再建修正手術から半年ということで、今日は形成外科の受診日。
予約時間に遅れないよう、バイパスせっせとひた走りで予定時刻には着けたものの、先生が手術中なんだそうで診察が何時になるかわからないとのこと。
しかも、そんな日に限って文庫本も持ってきておらず。
スマホのゲームも終わってしまって庭のバラ園をうろうろ、図書室で文春砲や「動物のお医者さん」を読んで時間つぶし。

 しかし、今や渦中の東京都知事の桝添氏はケチジとか書かれてたっけな?、お金に汚いレベルは情けないほどにみみっちい。
報道を聞く限り、身銭は一円たりとも出したくないドケチの典型で、しかも、あれは完全な公金横領でしょ。
今日の会見でもヤフオクにまで手を出しながら「第三者の調査に委ねて」とかって人として終わってるし。
 なんていうか、選挙で選ばれたことでまるで特権階級を手に入れたかのごとくの振る舞いは管直人よろしく、民主党(民進党)の議員全般にも言えることで、マスメディアの追及が緩いどころか、逆に守ってくれるおかげでなお潔さとか反省と言うものがまるでない。
ガソリーヌ山尾なぞ、女を武器にしてるっていうより、法律より党是が上だとか平気で言っちゃって、ただの駄々っ子。それで元検事とかいうから目も当てられない。
いずれにしても、こういうヒトタチがいるからこそ、「政治は誰がやっても同じ」では決してないことの証明になるわけで、有権者は見る目を持って投票していただきたいもんです。
 とはいえ、東京都知事選については他の候補者もどうしようもなかった揃い、我が県知事選もしかりで都民の方には同情しますし、自民党にはもっとしっかりしていただきたいものでございます。頼むから、ちゃんとした候補を立ててくれ。

       IMG_1431.jpg

 二時間ほど経過したところで呼び出し音が鳴り、診察室のドアを開ければ見知らぬ女医さんがいて驚いたけど、
「月一先生が来るまでもう少しお待ちください。この前の受診から何か変わったことや困ったこととかありませんか?」
先々月まで胸の下の創がぐずぐずして出血したりしてたけど、今はそれも乾いてだいぶいいというようなことを話すと、足の付け根の創についても聞いてくれた。
それも年末あたりまで痛くてテープを貼ってたけど、今は何も感じない。

 上半身裸になって、しばらく待つと月一先生がやってきた。
 ちなみに月一先生と言うのは私が診てもらってる病院に月に一度の割合でやってくる、非常勤の担当医で、常勤の担当医ももちろんいるものの、前のほっしゃん先生異動後の後任先生には術後は一度も遭遇してない。

「いつも待たせてしまって、すみません、申し訳ない」から始まった診察、乳房全体をざざっと診て
「創もだいぶやわらかくなってますね」
「ここも、うん、いいでしょう」の後に
「やっぱり、ここ、気になりますか?」と言われたのは胸と胸の間に△に盛り上がってる部分。
私が言う前に先生から言われたのは傍から見てもやっぱりそれだけ目立つのか。
だって、ほんと、何コレ?、って感じだもの。
 先生が言うには、乳がん手術で乳腺を取ったことが原因か、おそらく何か押さえになっていたものがなくなって盛り上がってしまっているのではないかとのこと。
胸の大きさが全く違うことについては、
「乳房は乳腺と脂肪で出来てるから体重が増えたところで大きさに多少の変化はあっても、再建胸は完全な脂肪で作ってあるから、それに連動して変わりやすいんですよね」
「胸の横のところがちょっと出てしまってるのも、治療で組織をいじってあるから仕方ないんです」
「元からある乳房より再建乳房の方は重くて下がりやすいから、しっかりしたブラジャーで持ち上げるようにしてください」とのこと。

 そんなやりとりをしてるところへ思いがけず、カーテンの間からちょこちょこ常勤の担当医の顔。
っても、診察を終えて身支度を整えてる間、声が全く聞こえないのにてっきりもういなくなってしまったのかとも思いきや、カーテンを開けたらPCに何か入力しながらまだそこに。

 月一先生とまた胸の間の△についての話になり、仕方ないですもんね、とか言いながら、それでも、
「もしか、ここを何かで押さえてたら、へこむってことはないんでしょうか?」
と聞いてみたら、
「可能性は薄いけど、型紙を作ってその型どおりにスポンジかなにかで四六時中、夜、寝てる時もずっと押さえ続けていたら、もしかしたらかわるかもしれません。むしろ、そうしてみて、次回の時に診せてください」
ということで、次の予約して終了、ありがとうございました、と席を立って、
「常勤先生、私、入院してたときにほんと、ひどい態度をとって申し訳ありませんでした」
と声をかけたらびっくりしたような顔されて。そう、私はその手術の時にこの先生ともう一人の若い先生に悪態をとったことをずっと謝りたいと思ってたんだ。 
「あの時、もう一人、若い先生にもずいぶんひどい態度で、すみませんでした。私、それがずっと気になってて、今日は会えてよかったです」って言ったら、
「ああ、あの、そう、うん」みたいなしどろもどろの返事はもしかしたらとっくに忘れてたかも。
そりゃそうだよね、日々、大勢の患者に遭って、それこそいろんな人いるだろうし、私だってわけのわからないお客さんにムッとすることがあったところで、いちいち憶えちゃないし。
 だけど、私はほんと、非礼をずっと詫びたいと思ってたから、やっと言えた今日は胸のつかえが取れた気がした。
そして、なぜだかみるみる顔を赤くした常勤先生も思ってたよりずっといい人そうだ。

 しかし、時の流れはやっぱりザンコクだわね。
だって、この常勤先生だって写真を見る限り若い頃はけっこうなイケメンだったらしいのに、私より一回りは年下だろうに薄くなった頭髪、お腹はポッコリ出ちゃってブツブツガサガサのお肌でそのイケメンぶりも今や、よく見れば、ってな感じだもの。
もっとも、お医者さんですから、やたらと忙しい上にどうしたって生活も不規則になるだろうし、外見なんぞ構っちゃいられないよね。
この先生には数えるほどしか会ったことないというのに、なんか、いつもニンニク臭がするのはその対策もあるのかも。
 そんなふうに思いながら、好き勝手に生きてるみたいな身分の自分はアタマは悪くても、本当に幸せなんだとまた思ったりして。
 そして、この先生ともう一人詫びたいと思ってた若い医者は帰りに玄関にかかってる担当医名簿を見たら、異動したのかもう名前がなかった。

     IMG_1429.jpg



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村

お気楽日記 ブログランキングへ

御来訪ありがとうございます。
よろしければどちらか、応援のクリックいただけると嬉しいです。('-'*)アリガト♪ にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村
2016-05-20 (Fri)

月一万円のツケを張り合いに

月一万円のツケを張り合いに

 この何日か、またひどい寝不足続き。おかげでやたらと疲れてしまった昨夜は早めに就寝。不思議なことに私ってば、睡眠時間が短い時より長い時の方がもっと寝てたくて、たっぷり寝たにも関わらず、今朝はやっとこさ起きた感じ。 明日は4か月ぶりの形成外科受診、前回は予約時間に遅れたせいで向かってる途中に病院から電話が入ったりして迷惑かけるやら恥ずかしいやら。今夜も早めに休まなければ。 4回目の着付け教室だった今日...

… 続きを読む

 この何日か、またひどい寝不足続き。
おかげでやたらと疲れてしまった昨夜は早めに就寝。
不思議なことに私ってば、睡眠時間が短い時より長い時の方がもっと寝てたくて、たっぷり寝たにも関わらず、今朝はやっとこさ起きた感じ。
 明日は4か月ぶりの形成外科受診、
前回は予約時間に遅れたせいで向かってる途中に病院から電話が入ったりして迷惑かけるやら恥ずかしいやら。今夜も早めに休まなければ。

 4回目の着付け教室だった今日はまたもや生徒さんが自分一人のマンツーマン授業。
支度してるうちに先生が
「一緒に着ましょう」と着物を脱いでくれ、こんな感じで、と着方を見せながら教えてくれるんだけど、やっぱりなにがなんだか。
それでも、ほんと、よくわからないんだけど、言われる通りにすればとりあえず形にはなる、ってね。
っても、ほんとは言われた通りに全く出来てない。。
もたもたしてると、あっ、ここは、と先生が手を貸してくれるおかげです。

 私が通う着付け教室の母体は主にリサイクル着物の販売をやってるらしいけど、先週は健康食品の販売会をやってたりして、着付けを習ってる衝立の向こうではいろんな声が聞こえることもあり。
 前回の時に
「来週はこんなキャンペーンがあるから、よかったら見てってみて。買わなくても全然構わないから。見るだけで勉強になるからね」
なんて渡されたチラシ、反物が一万円均一とかみたいなことが書かれてるのに、
「先月もあって(リサイクル販売)、今月もあるんですね?」って言ったら、毎月、なにかしらやってるとのこと。

 そんなわけで、今日は仕立て上がりの訪問着や反物、カバンやなんかがいくつも並べられており、その中で一枚の紬がずっと目を引いていた。
日本の伝統色で言えば、葡萄色?、ふかむらさき?、青みがかったあずき色みたいな。
とっても素敵だけれど、私に似合うかなぁ?、なんてつい思っちゃってて。
他に、くるんと巻かれた反物で桜柄の小紋もいい感じで、それらは着物の生地と帯、その仕立て代、帯揚げ、帯締め、長じゅばん(仕立て上がり)がセットで10万円とのこと。
 この教室では偶然にも以前の職場の人に遭遇、よほど気に入ってるらしく、15回の授業がすでに3クール目だとかで、
「ここはいいのよ。何か買っても月賦で払えて、しかも、利息がつかないから。しかも、支払いは教室があるときでいいし」
なんて言ってたことを思い出し。
 他にも桜柄の着物もいい感じで、「これも素敵ですね」なんて言ったら店長が
「着物着てるみたいにかけてあげようか」。
30数年前、友達と寄ってみたストアの中にある着物屋さんでそんなふうに成人式の着物をかけてくれたのを懐かしく思い出した。

 形になったイメージとして、桜柄のは確かに思ってたとおり素敵だけれど、なんとなく平凡な感じかな、ピンクの着物は家にもあるもんね。
それに比べると紬の方がシャープな中にも深みがあって、しゃんと見える。しかも、その前に見てた「さるカニ合戦」の柄の可愛い帯がよく合うのに、セットで10万円を分割で教室の時に支払うことで即決してしまった。

 なんか自分でもすでに買うモードになってたのが可笑しかったけど、その場の雰囲気もあるにはあるが、紬の着物はずっと欲しいと思ってたし、せっかくだもの、やっぱり気に入ったのを着たい。
ネットでリサイクルショップを覗いてはあれこれ想像してみたところで、それが自分に合うかどうかはわからないし。 
 先日、よく訪問させていただいている【和の記憶 ~やっぱり日本人だもの~】のtanahana様にいただいた、
『まずは「着る」、それからだんだんに形容詞を付けていけばいいと思います。
「きれいに着る」とか「早く着る」とか。』
の言葉と今回の買い物、漠然としてたものが張り合いになる。
出来上がりが楽しみです。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村

お気楽日記 ブログランキングへ

御来訪ありがとうございます。
よろしければどちらか、応援のクリックいただけると嬉しいです。('-'*)アリガト♪ にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村
2016-05-18 (Wed)

大型不燃物 vs 紙ごみ

大型不燃物 vs 紙ごみ

 お休みだった今日は予定通り、大型不燃物回収品出し。月に一度の回収は役場のゴミ収集担当に事前予約しておくと、玄関先とか指定の場所まで取りに来てくれる。品数は限られているものの、小さいものはゴミ袋にまとめての数えになるし、今回のエレクトーンについては本当に助かった。 当初、市で回収してもらえるなんて思いもよらず、産廃業者に見積もりを取ってもらったら4万円くらいだったような。出さなきゃ出さなきゃ、と思...

… 続きを読む

 お休みだった今日は予定通り、大型不燃物回収品出し。
月に一度の回収は役場のゴミ収集担当に事前予約しておくと、玄関先とか指定の場所まで取りに来てくれる。
品数は限られているものの、小さいものはゴミ袋にまとめての数えになるし、今回のエレクトーンについては本当に助かった。
 当初、市で回収してもらえるなんて思いもよらず、産廃業者に見積もりを取ってもらったら4万円くらいだったような。
出さなきゃ出さなきゃ、と思いつつも、さすがに額が額、手放したくない娘の反対もあってここまで来てしまったけれど、ゴミ回収についての公報を見てたら回収品目の中に「エレクトーン」の文字を見つけた時はびっくりしたわ。
はやる気持ちで電話確認、大きさに問題なければ回収できます、との返事にどれだけ礼を言ったことやら。(笑)
担当の人が采配してるわけでないにせよ、ほんと、助かるもの。
 ただ、重さが重さなだけに家の中から玄関先まで出すまでが容易でない。
結局、近所の設備屋さんに頼んで人を貸してもらい、もちろん、それなり謝礼はしたにせよ、出してもらえるだけありがたいし、どれだけ助かったことか。

 そんなわけで、予定の回収品が出た後の部屋は思ってた以上に広さを感じ、そこだけ青い畳の色、そんなに場所を占めてたんだ、と改めて。
そして、不用品をどんどんゴミ袋に入れ、大きいものが消えていくとのろまの私でもますますそれを勧めたくなる不思議。
億劫だった片づけもだらだら遊びながらも進められそうで、今週末にはインテリア屋さんがカーテンの打ち合わせに来てくれるそう。

 だけど、問題は私がいる部屋。
全く使ってないもの、ろくに目にもしてないものに関しては捨てる捨てないの判断にそう時間もかからず、処分することにさして迷いもないが、さもない資料や紙ごみの処分のほうが大変で、ばかみたいにやたらと時間がかかってしようがない。
買ったきり読まない本ももったいないし、読めばわずかなりとも知識がつくだろうとはわかっちゃいるものの、相変わらず、安易なものに逃げていくから、このあたりは本当に思い切りが必要とは。
金額的にはよっぽど高かったものより、さもないものの処分に迷うなんて、ほんと、変なの。

IMG_1426.jpg IMG_1423.jpg
物に埋もれて出てきた高校の修学旅行の時の写真
何年かぶりに見た、かれこれ35年以上も前の私に、誰コレ?可愛いじゃーん!、なんて喜んだり(笑)
あの時きーみはー若かった~♪



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村

お気楽日記 ブログランキングへ

御来訪ありがとうございます。
よろしければどちらか、応援のクリックいただけると嬉しいです。('-'*)アリガト♪ にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村
2016-05-17 (Tue)

大型不燃物回収

大型不燃物回収

 さっきから雨が降り始めた。予報ではこれから明日までひどくなるようなことを言っていたけど、どうだろう?今週は大型不燃物の回収があり、明日は知り合いにお願いしてエレクトーンを運び出さなければならないので、夕方にはあがっていてほしい。 娘の出産を機に家の中の整理を始めた我が家だけど。ベビーベッドを置く場所を確保することからしても処分しなければならない物がいくつもあり。長男が大学の時に資格試験を取るのに...

… 続きを読む


 さっきから雨が降り始めた。
予報ではこれから明日までひどくなるようなことを言っていたけど、どうだろう?
今週は大型不燃物の回収があり、明日は知り合いにお願いしてエレクトーンを運び出さなければならないので、夕方にはあがっていてほしい。

 娘の出産を機に家の中の整理を始めた我が家だけど。
ベビーベッドを置く場所を確保することからしても処分しなければならない物がいくつもあり。
長男が大学の時に資格試験を取るのに必要で買った、オークションで入手のキーボード、くたびれたタンス、応接セットのひとつであるコーナーテーブル、使ってないテレビボード、そして、エレクトーンが今回の回収引き取りでお願いしたもの。
特にコーナーテーブルとエレクトーンはもうずっと長いこと、我が家に鎮座してきて。
 コーナーテーブルは私が嫁入りのときに持ってきてほしい、と言われて持ってきた応接セットのひとつ。
もともと自分はその必要性を感じてなかったところに、居間を占領して掃除機をかけるたびに足をぶつけたり、狭苦しくてしようがないのがいやで、夫が単身赴任になったのを機に5客あるソファーをばらして廊下や納戸みたいになってしまった部屋、和室にまでも置いたりしてきたのを何年か前、皮が劣化したのを理由に処分したものの。
これまで残っていた、畳の半分以上も占めるコーナーテーブルはその収納量や使い道を思えばなお必要がなく。
エレクトーンについては母が知り合いのエレクトーンの先生から譲ってもらったもので、たまに娘がさわる程度が一畳以上の大きさで。
っても、自分は娘がエレクトーンを弾いてるのを見たことがなく、それでも娘の希望でずっと置いてきたんだけど、さすがに、もう。
 それらを回収に出すために中身やなんかを片付けるといろんなものが出てくるんだけど、中にはとうに亡くなってしまったお義姉さんの結婚写真やなんかもあったり。

 物ってその所有者にとってどんなに必要で価値があるものであったとしても、当事者以外にしたらただの物でしかないらしい。
持っていた人がその必要性や愛着を感じなくなったり、ましてや、亡くなったりしまったりしたら、その時点で完全に役割を終えてしまうのか。
将来展望のないものを、元が高かったからとか、もったいないからとか、申し訳ないような気持ちだけがただ引き留めているだけなら、生かしてやることにはならないわけで。
すでにその存在すら忘れてたものはなかったとしても生活していくには全く困らないのだし、思いきるというより、お勤め御苦労さまでした、くらいの気持ちで処分していかなければ。

IMG_1419.jpg IMG_1418.jpg
一昨年の暮、鉢植えで買ったデンドロビューム(かな?)
地に活けたら、花をつけてくれた

IMG_1311.jpg IMG_1310.jpg


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村

お気楽日記 ブログランキングへ

御来訪ありがとうございます。
よろしければどちらか、応援のクリックいただけると嬉しいです。('-'*)アリガト♪ にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村