FC2ブログ

アヒル番外地

すでに人生半世紀、朝昼晩につれづれに

Top Page › Archive - 2016年01月
2016-01-12 (Tue)

残された時間の中で

残された時間の中で

 月曜日の今日はいつもなら朝7時半に起きて仕事に行くところが、昨夜は早く寝るつもりでいてもやっぱりなんだかんだ、ようやくお風呂に入ろうとしたところでまたリクの声がして。その後もなんだりで遅くなってしまい、寝入りばなにまた呼ばれて。後は夫が起きてくれたんで自分は寝てしまったものの、明け方、鳴き声が続くのに目が覚めて見に行くと夫がそばについてくれながらも鳴いていたらしい。前日は5時起きで出初式に向かうに...

… 続きを読む

 月曜日の今日はいつもなら朝7時半に起きて仕事に行くところが、昨夜は早く寝るつもりでいてもやっぱりなんだかんだ、ようやくお風呂に入ろうとしたところでまたリクの声がして。その後もなんだりで遅くなってしまい、寝入りばなにまた呼ばれて。
後は夫が起きてくれたんで自分は寝てしまったものの、明け方、鳴き声が続くのに目が覚めて見に行くと夫がそばについてくれながらも鳴いていたらしい。
前日は5時起きで出初式に向かうにも寝たのはやはり遅く、帰ってきて昼寝しようにもそれもなかなか難しくて。
金土日と休みだったにも関わらず、連日、寝不足が続き、出初式では久しぶりのパンプスであちこち歩いたこともあってすっかりくたびれ、今朝は体のあちこちが痛み、とうとうパートはお休みしてしまった。
 10kgあったリクの体重は今やすっかり軽くなり、その世話自体はたいしたことはないが、とにかく深夜早朝、昼夜に関係なく短い間隔で何かを訴えられるというのがやはりつらい。
だけど、中型犬の介護がこれほど大変なら、大型犬や人間はどれほどなのか。
そういえば、数年前にまさにずいぶん年老いた犬が散歩してるのに遭遇して、なんだかひどくびっくりしてしまったことがあった。
何年て言ってたかな、まだまだ頑張ってるんですよ、って連れてたのは優しそうな年配の方だったけど、あの犬はとっくに天寿を全うしたろうけど、気づけばご近所のリクと歳のかわらないシロの姿をもうずっと見ていない。
ポンちゃんのおかーさんが言うのに、今まで道路側にいたのを庭のほうに移したみたいですよ、ということだったけど、いつか通りがかりに覗いてみた時もやはり姿がなかった。
いつもリクと散歩の時に通りがかるサトウさんのお宅の犬はリクが子犬の時にすでにオジイサンで、リクちゃんは若くて元気でいいね、うちのはオジイサンで尻尾もたれちゃって歩くのもこんな感じでね、なんて言われたことがあったけど。
みんな、どんな感じで亡くなっていったんだろうか。
以前に我が家で飼ってた犬(もともとは亡義母が飼ってたのを面倒みてた)はボケたかな、という感じになったらものすごい食欲の後にがりがりに痩せて、一週間くらい徘徊して逝ってしまった。
 この3日ほど、お尻のことで鳴いていたリクは今日はそれもあるけど、寂しくて呼ぶようになった感じでしばらく声をかけながら撫でていると落ち着くらしい。
でも、自分でも寝てる体制をかえたくなるのか、知らないうちに動いて布団からずれ落ちて鳴いてたり。
もう完全に立つことも出来なくなって、食べ物は受け付けないどころか、お水も飲むと吐いてしまうのでコットンに水を含めて開けてやった歯の隙間から少しずつたらすようにしてあげてたのが、とうとうそれさえもさせなくなった。
昨日は隣の奥さんが来てくれたのでお尻が痛んで鳴くことを話すと見てくれて、脱肛してるね、と素手でお尻に戻してくれ、リクちゃんのお尻だもの、なんにも汚くないよ、平気だよ、と笑ってクリームまで塗ってくれた。
1時間半くらい、リクを撫でながらいろんな思い出話、リクにはそんな一面もあったのか、と驚いたけど、何の注意も払わない自分がただ気づけないでいただけなのかも。
夕方、様子を見に来た娘も泣いてたが、ふだんは素っ気なくても家にいたときはいつもなにかと細かく気がついて黙って世話してくれたっけ。
夫も夏ころから状態が変わったリクに真夏も真冬も深夜から愚痴も言わずに面倒を見てくれてる。
今は関わらなくなった長男だけど、当時小学6年生で本を見ながら一生懸命リクを躾けた。
リクにとって幸せだったのは隣の優しいご夫婦や、そんな娘や夫、長男に出会えたことに違いない。

IMG_0932.png
スナップ写真から 生後半年頃のリクと小学6年生の長男 にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村
2016-01-11 (Mon)

別れの時は選べない

別れの時は選べない

昨夜はブログ記事を書いてた時間が珍しくいつもより早かったんで、なるたけ毎日更新の形をとれるよう、0時に予約投稿してたつもりが12時の設定になっちゃってて。後でスマホで確認して気づいたものの、アプリからでは設定時間の変更が出来ないって、ちょっとね。そういえば、はてなブログもそんな感じで融通が利かなくて、でも、エキサイトはいけたような気がするかな。まさにターミナルを迎えたリク(90歳の老犬♀)のキビシイ状況...

… 続きを読む

昨夜はブログ記事を書いてた時間が珍しくいつもより早かったんで、なるたけ毎日更新の形をとれるよう、0時に予約投稿してたつもりが12時の設定になっちゃってて。
後でスマホで確認して気づいたものの、アプリからでは設定時間の変更が出来ないって、ちょっとね。
そういえば、はてなブログもそんな感じで融通が利かなくて、でも、エキサイトはいけたような気がするかな。
まさにターミナルを迎えたリク(90歳の老犬♀)のキビシイ状況は今も続き、完全介護状態になってそろそろ2週間になる。
涙と寝不足で今日あたり、私の目もすっかり腫れてしまって涙袋はたるみに移行しようとしてたりして。苦笑
一昨日からひどい泥状の便、その度に悲鳴に近い声で鳴くようになり、見れば肛門のあたりが腫れあがってる。トイレットペーパーで押さえるように拭いてやってから、抱きかかえてぬるま湯でお尻を洗ってやるのですが、お湯を入れるペットボトルがぼこぼこになってる(捨てるときのかさ減らしにつぶしたものしかなくて)ってのがいっそう情けない。
抱えられるたびにリクも両手を地について、しっぽを上げてはくれるものの、娘が与えたおやつを最後に何も食べておらず、飲んだ水も吐いてしまう状態なので息も絶え絶え。
それでも、便をもよおすたびに自力でなんとしても立ち上がろうとし、こっちの助力でなんとかその姿勢が取れたところで崩れるように倒れ込むという繰り返しではリクにとって生きることはもはや、苦痛でしかない。
今日が日曜、明日が祭日ということもあって昨日は獣医さんの所に連れて行こうか、ずいぶん悩んだ。
延命治療は望んでおらない自分がこの状態のリクを病院に連れて行くことの目的は決まっている。
だけど、本当にそれでいいのか。
気づけば、何度も何度もおでこに手をあててながら、結局、動くこともできずに夜が来て。
娘に話すと
「自分にそれが出来るの? 私は絶対にいやだし、しないよ。出来ないよ、そんなこと。そうでしょう?」
書きたいことはまだまだあるけど、今日はこれ以上書けそうにない。
隣のご夫婦には今日もずいぶん助けられ、救われた。 にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村
2016-01-10 (Sun)

久しぶりに顔そり

久しぶりに顔そり

 ふと思い立って歯磨きの後で今日は顔そり。前回したのはいつだったか。以前は自分でしてた顔そりも毎度毎度、必ずどこかをキズつけてしまい、剃刀負けもひどかったのが、一昨年、たまたま信号待ちしているときに見た「レディースシェービング平日1,570円」という電光掲示板がきっかけで床屋さんに行くように。だけど、その床屋さん、おじいさんが首回りというか、肩のあたりまで非常に丁寧にやってくれるのはありがたいのだけど...

… 続きを読む


 ふと思い立って歯磨きの後で今日は顔そり。
前回したのはいつだったか。
以前は自分でしてた顔そりも毎度毎度、必ずどこかをキズつけてしまい、剃刀負けもひどかったのが、一昨年、たまたま信号待ちしているときに見た「レディースシェービング平日1,570円」という電光掲示板がきっかけで床屋さんに行くように。
だけど、その床屋さん、おじいさんが首回りというか、肩のあたりまで非常に丁寧にやってくれるのはありがたいのだけど、タオルでごしごしされるのがいただけない。私、熱いタオルは抵抗ないんですが、ごしごしはやっぱりお肌を傷めるし、シミの原因になるもの。
顔そり後はシートマスクでパックもしてくれるいい床屋さんだったんだけどな。
で、安価で済む、何かいい方法はないものか捜してたところで見つけた、貝印の音波振動カミソリ。あちこちの口コミ見てて良さげな感じに試してみたら、ほんとにとってもいい感じ。
剃刀使いの下手な私でも傷だらけにならずに済んで、今日はニベアをたっぷり塗って剃ってみましたが、やっぱり全然キズにならずに剃刀負けもしておらず。
肌のざらつきが全くないから、明日はお化粧ノリがいいかな~。

resize_image.jpg
画像は公式サイトより 定価は900円らしいが、
購入先のマツキヨはもうちょっと安かったような
にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村
2016-01-09 (Sat)

まつ毛パーマも書き出しに困る

まつ毛パーマも書き出しに困る

ブログネタはあったところで、いつも書き出しに困ってぐずぐずしているうちにどんどん時間が過ぎて行き。そのくせ、書き始めるとなかなか終えられなくてやたらと長いものになるものだから、またまた時間が過ぎて行き。結局、寝るのが深夜と言うか、未明と言うか。パートのある日はわずかな睡眠時間で仕事に出て。こんな生活、よく続けているものだと思う。早寝早起きで毎日を過ごせてたら、少なくともきっと今の倍は時間を有効活用...

… 続きを読む

ブログネタはあったところで、いつも書き出しに困ってぐずぐずしているうちにどんどん時間が過ぎて行き。
そのくせ、書き始めるとなかなか終えられなくてやたらと長いものになるものだから、またまた時間が過ぎて行き。
結局、寝るのが深夜と言うか、未明と言うか。
パートのある日はわずかな睡眠時間で仕事に出て。
こんな生活、よく続けているものだと思う。
早寝早起きで毎日を過ごせてたら、少なくともきっと今の倍は時間を有効活用できてるに違いないのにね。
いえ、自己管理が出来ないうちは何時に寝て何時に起きようが、結局は変わらないか。
今日は昨日予約を入れた、まつ毛パーマのお店へ。
カールの度合を聞かれ、この間のは娘にそこだけ若いと言われてしまって、なんてなことを話すと。
「この間の時は根元からだったんでかなりに強いカールになりましたが、もうちょっと先でカールさせたら、ガーコさんはまつ毛も長いからもう少し自然な感じになります」
え、まつ毛が長いって?、このアタクシの?、このアタクシのまつ毛が長いって?
商売上手ってのはわかっちゃいるけど、そんなふうに言われるとやっぱりウレスイじゃないですカァカァ。
自然に見えるならそれで、とお願いして1時間弱の仕上がりは。
前回の パ ッ チ リ に比べると今回は。
ク ル リ ン 
うーん、これぞ、自然に見えるというものか。
「他にもあんな感じにこんな感じとか、そんな感じ、どんな感じとか、いろいろありますので、またおっしゃって下さい」
わずか数ミリの睫毛のカールという小さな世界にもいろいろあるらしい。
そういえば。
私の目は埃が入りやすいのか、イテテテ、ということがよくある。
この時も向かう傍から左目がどうもゴロゴロするような、そうでないような感じだったんだけど、パーマをかけてる間中、なんか違和感。
ずっと以前にかけた時にもずっと涙が出っ放しだったりしてもあった(それでもパーマはかけられるらしい)。
特に歯医者での治療中は必ずいつもといっていいくらい、目にゴミが入る。あれってなんでだろう? 治療の際に顔にかけてくれるタオルが埃っぽいんかな?
口を開けながら、タオルの下でいつも目をパチパチ。この間なんて、あんまり痛くて待合室でコンタクトレンズ外したら、睫毛がついてたりして。
などと思いきや、なぜか不思議なことに夕方の散歩の時に埃が入ったことがまだないってなんでだ?
土手や堤防を歩くから、風が強くて埃が舞ってるに違いないのに、不思議でしようがない。
ともかく、埃防止のためにもここんとこ、ちょっとお休みしてた緑内障目薬まつ毛美容液をまたせっせと塗らなければ。
IMG_0908.jpg IMG_0914.jpg
散歩時に見た塗装屋さんの看板と空 にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村
2016-01-08 (Fri)

身だしなみ、プリオールの口紅、肌極のオイルクレ

身だしなみ、プリオールの口紅、肌極のオイルクレ

しばらく暖かい日が続いてたものの、明朝からまた寒くなるのかな。日曜日は早朝から出初式に向かわなければならず、今年の出初式は建物の中ということで暖房がどの程度なのかはわからないけど、いつもみたいに寒さに凍えずに済みそうです。今日は鏡を見て、えーっ?!、って感じ。前下がりのボブの真ん中分けあたりに白いものが妙に目立ってる。白髪が気になるようになってもうどのくらいになるのか。それでも、かき分けなければそ...

… 続きを読む

しばらく暖かい日が続いてたものの、明朝からまた寒くなるのかな。
日曜日は早朝から出初式に向かわなければならず、今年の出初式は建物の中ということで暖房がどの程度なのかはわからないけど、いつもみたいに寒さに凍えずに済みそうです。
今日は鏡を見て、えーっ?!、って感じ。
前下がりのボブの真ん中分けあたりに白いものが妙に目立ってる。
白髪が気になるようになってもうどのくらいになるのか。それでも、かき分けなければそう目立つこともなく、中の方にある感じなのが幸いしてたんだけど、いよいよこんなして堂々と姿を現すようになったか。しかも、集団で。
染めようかな、とも思ったけれど、来週は美容院の予約を入れてあるので染めが悪くなっても困るから、ちょっとの間、我慢我慢。
お休みの明日は2か月ぶりにまつ毛パーマに行ってくる。この間、娘に
「そのカールはちょっと。そこだけ若くなっる感じでちょっと変だよ」みたいなことを言われたけど。
だけど、それでなくても目回りにハリがなくなってきてて、以前の会社の先輩に会ったら、つけ睫毛したら目元がはっきりしてアイラインもいらないからすんごいラク、なんて言ってたけど、自分はツケマは面倒だし、ビューラーは使いたくないから、やっぱりパーマ。カールの程度はお店の人と相談しながら、不自然にならない程度にしてもらおう。
今月は資生堂プリオールの口紅が新発売になるとのことで、サンプルをもらってきて試してみた。
三色あるうちのベリー(おそらくCMで、変な色、と表現される色?)を試してみたら、すっと伸びて非常に使いやすい。唇に直接つけてみたところ(口紅の上からでもつけられる)、ツヤがあって意外にはっきり色が出てるわりにとても自然。
昔よくあった、その人によって色が変わる口紅(リップクリーム)みたいな感じかな。
久しぶりに自ら欲しいと思えたメイク商品なんで購入を思案中だけど、口紅は先月も買ってるからなぁ。
8月にすでに発売になってたらしい、コーセー肌極のオイルクレンジングのサンプルもあったんで、こちらもお試し。
オイルクレンジングは乾燥肌や肌荒れの原因になるからと敬遠する人も多いようだけど、自分はクリームだとメイクとうまくなじませられずにこすりすぎて逆に肌によくない感じがするのでずっとオイル派。
何につけてもそうだけど、品質と使い方がやっぱり大事だと思うし。
以前はリサージボーテのオイルジェルが大のお気に入りだったのが、今はお財布の都合もあってファンケルのオイルを使用中。
肌極のそれはさらっとし過ぎないでうまく伸びて、流した後に変に膜がはったみたいにならないのがよかったかな。簡単にメイクに馴染むしね。
ポイントメイクはほとんど落ちてる状態の自分なので、しっかりメイクの落ち具合はわからないけど。
化粧品のことを語るのはやっぱり楽しい。
IMG_0905.jpg IMG_0906.jpg にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村
2016-01-07 (Thu)

犬と娘とお隣さんと

犬と娘とお隣さんと

このところ、ちょい寝不足の日々が続いてる。っても、相変わらずぐだぐだしているうちに時間が過ぎて、ってのもありますが。暮れからリクの具合が芳しくなく、29日の夜はこのところ落ち着いていた夜鳴きと言うか遠吠えがちょっとひどく、ご近所迷惑になってもいけないので声がすると慌てて外へ出てはあやす(って言い方もなんだかだけど)みたいな感じだった。ちょっと落ち着いたかな、と思うとしばらくしてまた鳴き声がするのに、...

… 続きを読む

このところ、ちょい寝不足の日々が続いてる。
っても、相変わらずぐだぐだしているうちに時間が過ぎて、ってのもありますが。
暮れからリクの具合が芳しくなく、29日の夜はこのところ落ち着いていた夜鳴きと言うか遠吠えがちょっとひどく、ご近所迷惑になってもいけないので声がすると慌てて外へ出てはあやす(って言い方もなんだかだけど)みたいな感じだった。
ちょっと落ち着いたかな、と思うとしばらくしてまた鳴き声がするのに、真冬と言うのにお風呂から泡食って飛び出してバスタオル巻きつけて外へ出たり。
早寝の夫もさすがに寝てられなかったらしく、2時頃には起きてきて、交代するみたいな形で自分は寝てしまったんだけど。
5時くらいだったか、リクの声に目が覚めて行ってみると、夫が言うのに30分おきくらいに鳴いていたのが立てなくなってしまっているとのこと。
パジャマの上から防寒着を着てバスマットに座布団を置いて寝かし、毛布をかけて頭を撫でながら、思うように動けなくて鳴いてたんだね、切なかったんだね、そして、もう終わりなのかと思うと泣けて泣けて仕方なかった。
そのうち、隣のご夫婦も出てきてくれて、ぐったりとして目をつむっているのに奥さんも泣きながら声をかけてくれてて。
このご夫婦はリクが我が家にやって来た時からずっと可愛がってくれ、「リクちゃん、連れてってもいい?」と散歩はもちろん、車でもいろんなところに連れ出してくれた。私が入院してるときは「リクちゃんの面倒は家で見るからいいよ」と餌まで持ってって与えててくれたり。同じ勤め先にいる知人が「リクちゃんが可愛くて、いつも、リクちゃんリクちゃん、て話してるよ」なんて言ってたっけ。
マラソン好きなご主人はリクを連れて遠くまで走ったりしてたことも多く、近所の奥さんに「あんたんとこの犬は絶対に運動不足にならないよ。この間もオトナリさんがドコソコを連れて歩いてるのを見たよ」なんて言われたこともある。
リードなしで私と一緒に歩き、よその犬に吠え掛かることもしないので、近所の人たちに「そうやって離れないでついて歩くもの。利口だね」なんてよく言われるのをいつも得意に思ってた。
そのリクが私が乳がん手術や胸の再建で入退院を繰り返している度に歳をとっていくようで、もちろん、老齢化もあるけれど、もしかしたら自分の知らないところでストレスを抱えていたのかもしれない。
30日の朝、隣のご主人が「これが好きだったから」とくれてくれたおやつを最後にリクはなにも摂ろうとしなくなった。
口へ何を持って行っても開けようとしない、水しか飲まない。食後に喜んで飲んでたミルクも飲まない。
横たわってじっとただ寝てるだけ。それでも、たまにふらふら起き出して、おしっこしてはよろよろした後、またぐったり寝てるという繰り返し。
日に何度も外へ出ては頭や首を撫でてやるのだけど、その度に冷たくなってるんじゃないか、水だけでどのくらい生きられるんだろう?、と怖くて仕方がなかった。
それが、このところの暖かさで少し元気を取り戻し。と言っても、相変わらず何も食べないから、本当にやっとそこらを動いては崩れるように倒れ込む、みたいな感じだったんだけど。
今日、夕方、外でがさがさ音がして声がするのに、出てみたらなんと娘がそこにいて。
「お腹が空いて死ぬのは嫌でしょ! なんか、食べなよ!」
とかなんとか言いながら、買ってきたおやつを口に持ってやったら、驚くべきことに口を開け、やっとこさっとこ動かしてるうちに小分けしてあった一袋を食べてしまってびっくり!!
「食べない食べないって言うけど、ちゃんと食べてるじゃん! 大きいお店へ行っていろいろ見て買ってやんなきゃダメだよ!」
「ちゃんと食べないと私が毎日来なきゃならなくなるじゃん! ちゃんと食べなよ!」
「あと2年は生きなきゃならないよ。来年は酉年で再来年が戌年だからね」
そんな声がリクにわかるのか、娘に応えようとしてるのか、本能なのか、もう一週間も何も食べようとしなかったのに本当にびっくり。
買ってきたペット用の新しい毛布をかけてやりながら、もっとこうしてやりなよ、ああしなよ、と私にいろいろ指示して帰って行った娘。
態度は素っ気ないけど、こんなふうにふいに優しさと思いやりを見せてくれる娘。
おかげでリクの命ももう少し長らえそうで、今夜はゆっくり寝れそうです。
GetAttachment.jpg
5か月前のリク にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村
2016-01-06 (Wed)

必要なものはおばーさんと一緒?

必要なものはおばーさんと一緒?

3月並?の暖かさだった今日。特に予定があるでなく、リクの世話したり、相変わらずテキトーな家事とゲームでちんたらしてたんだけど。昨日からというより、前からずっと迷ってたウニクロのライトダウンのジャケットをとりあえず見に行くことにした。ネットでも買えるものの、去年、注文したときは到着までに3,4日かかった気がするし、買うのなら色を見てからにしたかったし。年明け5日とあって店内の混みようはそれほどでもなかっ...

… 続きを読む

3月並?の暖かさだった今日。特に予定があるでなく、リクの世話したり、相変わらずテキトーな家事とゲームでちんたらしてたんだけど。
昨日からというより、前からずっと迷ってたウニクロのライトダウンのジャケットをとりあえず見に行くことにした。
ネットでも買えるものの、去年、注文したときは到着までに3,4日かかった気がするし、買うのなら色を見てからにしたかったし。
年明け5日とあって店内の混みようはそれほどでもなかったけれど、自分が行く店が特になのか、全国的にそうなのか、最近はお年寄りの姿が目立つ。前はそれほどでもなかったはずなのに。
まぁ、安いし、老若男女問わずの商品だから、若者が着てるものと同じと思えばなお、おしゃれに思うのかもしれないが。
いいかな、と思ってたのはダークグリーンかワイン色の。
どっちも何度も鏡に合わせてみて、ワイン色のを試着してたら、まさにそのワイン色のを手に持ったおばあさんがそこにおり。孫?娘?に、これにしたよ、とか言ってる。
確かにそれは有りでしょう。薄くて軽くて暖かくて動きやすいし、着脱ぎがラクだから、おばあさんも気に入ったのはよくわかる。
だけど、やっぱり、ちょっと、ね。そうか、私、このおばあさんと同じのを着るんだ。
錦織君がキャラクターになってる、まさに全国区の量販店に並ぶ商品の量を見たっておばーさんであろーが、おっさんであろーが、知らない誰かとお揃は必須で当然の大前提。それが嫌だったら、一点物のブティックに行け、って話だし。
だけど、ね…。
そうは言っても、紺や黒、ベージュのを合わせたところで、まぁ、いいか、とワイン色のをそのまま持って、ヒートテックやらを見に行ったら、そちらにもライトダウンが売り場展開されてて。
さっきは鏡に合わせただけのダークグリーンを試着してみたら、自分にはその方がずっと合ってる気がした。
去年もグリーンのダウンがずっとほしいと思ってたけど、納得して買ったはずの福袋に入ってたのは母にあげてしまったし。
やっぱり、こっちにしよう。それに、こういう色は年寄りは着ないよね、と勝手に決めつけて。
他に買ったのはヒートテックのシャツを2枚にフリースを1枚。合計で8,000円しなかった。
これで、冬物商品の購入は終了ですよ。今冬はこれで終わりにしましょう。
なんて自分で自分に言い聞かせながら、帰路に寄ったスーパーでは5千円の予算を4千円で済ませて。
今年は我慢する年、そう思って、必要な物を必要な時に必要なだけと再度肝に銘じた日。
IMG_0902.jpg にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村
2016-01-05 (Tue)

必要な物を必要な時に必要なだけ

必要な物を必要な時に必要なだけ

今日は仕事始め。年が明けて4日目、さすがに道が空いていて、勤め先に向かうにも車の流れがスムーズなのは気持ちがいい。車も日中の明るい時間は平気でかっ飛ばして行けるものの、ちょっとでも薄暗くなってくると視界の狭まりを感じて、よく通っているところでも交通量が激しいところでは昼間とは比較にならないくらい慎重になる。えんきん、なるブルーベリーサプリを飲んだところで、どうしたって老眼の進行は止められないのが哀...

… 続きを読む

今日は仕事始め。年が明けて4日目、さすがに道が空いていて、勤め先に向かうにも車の流れがスムーズなのは気持ちがいい。
車も日中の明るい時間は平気でかっ飛ばして行けるものの、ちょっとでも薄暗くなってくると視界の狭まりを感じて、よく通っているところでも交通量が激しいところでは昼間とは比較にならないくらい慎重になる。えんきん、なるブルーベリーサプリを飲んだところで、どうしたって老眼の進行は止められないのが哀しいね。
去年の改装を機に勤め先では食品の取り扱いがやたらと増え、レジ打ちしてて、え、こんなのも置いてあるの?、とびっくりすることがよくある。とはいえ、自分の売り場ですら全ての商品を把握できてるわけでもないのだけれど。
食品は賞味期限はもちろん、クリスマスやハロウィン等の行事にちなんだようなものは前日までは普通に定価で売ってても、当日もしくはその翌日には値引きして売り切ってしまうので、おかげで大晦日にはかまぼことかのお節料理の類なんかは夕方にはもう半額になっていて、おそらくそれで支度を済ますであろうお客さんもけっこういたんじゃないかと思う。
そんな商品の中で私が気になっていたのは、ズバリ、蟹。
こんな店に蟹なんてあったって売れないでしょう、と思ってたら、やっぱり売れなくて。苦笑
冷凍ケースの中できれいに重なってるパック詰めされた蟹の数が一向に減る気配がないのに、今朝、これも早く下げればいいのにねぇ、なんて言ってたら、そのうち、本当に下がったはいいけど25%引きくらい?
なんだぁ、半額じゃないんだ、などと言いつつも、買ってってもいいかな、とつい心が動きそうになる。だけど、冷蔵庫には暮れに買ったのがまだ2肩残ってるんだよなぁ、と思ったところで。
そうだ!
今年の目標は去年と同じに「ものごとに優先順位をつけ、それに従って行動する」ということは先日書いた通りだけど、実はこの間、通帳の残高を見てまた愕然とした。
こんなに減ってるなんて、どうしよう?! もう、これ以上は減らさないようにしよう!、と決めたばかりなのに。
確かに伯母さんのお葬式があったり、自分の知らないところで夫がかけてた保険の支払いが一括で出てったり、お正月で母に送金したりということはあったけど。
もう、ほんと、この勢いだといずれマジで底をつく。恐ろしくて家計簿アプリとの検証もできない。
大体、これが安いから買っておこう、と買い置きした分だけ家計が後に浮いていいはずなのに、その成果が一向に見られないとはどういうことなのか?
そこで決めたんだ。
今月は、必要なものを必要なときに必要なだけ買うことにする。
娘に子供が生まれたら、してやらなければならないことがいっぱいあるもの。
その前に家だってなんとかしなきゃならないもの。
昨日はバーゲンに行こうか迷ったけれど、先月16歳(人間では90歳くらい)になったリク(犬)の状態がかなりに芳しくなく、家にいてやりたかったこともあって今冬は見送り。
とはいえ、ウニクロのライトダウンをどうしたもんかな、と迷ってるけど(軽くて動きやすくて、フリースみたいに厚みがないから非常にいい)(新春値引きで通常の2千円引きらしい)。
  今日は仕事帰りに初詣でに行って、お守りを購入して、いつも買う破魔矢はどうしようか、実はちょっと迷った。
だけど、神様のことでケチるなんて心までみすぼらしくなりそうだし、そんな心がけで運なんて向くわけがないね。
それでも、とにかく今月は時間とお金の「必要場面」吟味の強化月間にしよ。
IMG_0893.jpg にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村
2016-01-04 (Mon)

年賀状のこと

年賀状のこと

 お正月三が日も今日で終わり、明日から普通に日常がやってくる。と言っても自分の場合は年中無休の勤め先で、希望休をとらない限りいつも通りにシフトが組まれてるからお正月休みなんてものはなく、今回はたまたま三が日が金土日だったというわけで日常にかわりないってことになるのかな。 去年は暮れにいつもの倍くらいが喪中ハガキが届き、それだけ知り合いの身内に不幸があったということで。もちろん、その分は年賀状を控え...

… 続きを読む

 お正月三が日も今日で終わり、明日から普通に日常がやってくる。
と言っても自分の場合は年中無休の勤め先で、希望休をとらない限りいつも通りにシフトが組まれてるからお正月休みなんてものはなく、今回はたまたま三が日が金土日だったというわけで日常にかわりないってことになるのかな。
 去年は暮れにいつもの倍くらいが喪中ハガキが届き、それだけ知り合いの身内に不幸があったということで。
もちろん、その分は年賀状を控えたわけだけれど、届いたのはこれまたいつもより全然少なかった。
年賀状については知り合いと親戚に郵便局勤めの人がいて、毎年ノルマがキビシイらしく、知人に至っては9月あたりにはもう予約を依頼されるけど、7日を待ってみなければわからないけれど、この分だと次の予約はもっと少なくていいのかも。
賀状だけのつきあいの人も多いから(っていうか、そっちの方がよっぽど多い)、お金もかかることだし、もういいか、ってなるのは仕方ないけど、でも、やっぱりそうして縁が切れていくのは寂しい気がする。
賀状を出す際には型通りに印刷したのに一言添えて出すようにしてるけど、もらう中には「年に一度のご挨拶です」と丁寧に日常を書かれている方もいくらかいらっしゃり、せっかくもらうならそういうのがいいよなぁ、っていつも思うけど、書くことが特に浮かばなくて結局いつも似たり寄ったり。
でも、一言の添え文を入れるなら、それにもうちょっと近況を加えればいいのだから、この次はそんなふうにしてみようかな。

IMG_0892.jpg

生後半年くらいのリクのスナップをデジカメに取り込んでみた


にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村
2016-01-03 (Sun)

今年の目標と宝くじ

今年の目標と宝くじ

年が明けて早や二日。去年のブログ記事を見てみましたら、【「ものごとに優先順位をつけ、それに従って行動する」というのが今年の目標。】とあって、うーん、なんかさぁ…。自分でもそこにちゃんと書いてあるけどね、ちょっと小学生みたいですけど、って。おまけにさらに情けないことに、全然全然全然全然実行できてないって、もう、ほんと、どうしようもない。だけど、傍からしたらそんな小学生並みの目標だとしても、自分らしい...

… 続きを読む

年が明けて早や二日。
去年のブログ記事を見てみましたら、【「ものごとに優先順位をつけ、それに従って行動する」というのが今年の目標。】とあって、うーん、なんかさぁ…。
自分でもそこにちゃんと書いてあるけどね、ちょっと小学生みたいですけど、って。
おまけにさらに情けないことに、全然全然全然全然実行できてないって、もう、ほんと、どうしようもない。
だけど、傍からしたらそんな小学生並みの目標だとしても、自分らしいと言えば自分らしいし。
そんなわけで、今年もその目標を引き続き。
時間は誰にも分け隔てなく平等に一日24時間与えられたものだしね。
そして、もうひとつ。【一日5千歩以上の散歩を続ける】。ただし、これに関しては盛夏は未定、何かしらの都合で歩けなかった場合を認める、鋭意努力すること、ということで。(笑)
IMG_0888.jpg
お正月二日は毎年、私の実家でみんなでお夕飯ということにしてるのだけど、去年、初の試みで(!)一人5枚のスクラッチくじを配ったらけっこう好評だったんで、28日だったかな、宝くじ屋に行ったわけ。
そしたら、スクラッチは25日で販売期間が終わって今はなし、次の発売は年明けになる、と言われて、えーっ、そんな! すごいショック。
はぁ、じゃあ、しょうがないから普通のにするか、ってことで買ったはいいものの。
後で考えたら、なんか、それもどうなんだって感じで。スクラッチは削る楽しみがあるから盛り上がるわけで、普通の宝くじじゃ現実主義の長男には特にバカにされそうな気がしてならない。
仕方なし、配布はやめて自分が持ってることにした。当たったら分けてあげればいいのだから、配ってもかわらないしね。
今日は御年賀で裏のお宅に行ったら、家の外がやたらときれいになってるのにびっくりして、すごいきれいになってますね、って言ったら、植木の世話が大変で維持費もかかるから思い切って全部処分したんだとか。家の中も使い勝手よくリフォームして、和室は二間だけ、あとはみんな洋間にして天井も壁も全部変えたんで、大きいお宅だし、時間もお金もけっこうかかったということだった。
うちはどうしよう。畳の表替えと壁紙を変えるつもりはあるけれど、それ以上はとてもとても難しい。本当はやっぱり使い勝手よく、見栄えよくしたいところだけど。
はぁー、初夢宝くじ、当たるといいなぁ。
IMG_0886.jpg
ところで、日記のつもりで自由気ままに書いてるつもりのブログでも、更新するとどのくらいのアクセスがあるのか、つい、ブログ村のマイページをチェックしてしまうのですが。
大変に驚いたことに、昨日の記事にでしょうか、なんと、なんと、インポイントが50点も!!
非常に非常に驚きました。
訪問していただけるだけでもありがたいのに、拍手やバナーの応援のクリックまでいただけるなんていつも感動してたのですが、今回は50点もいただけました!!
お手数すみません、真にありがとうございます。
これぞ、春から縁起がいい、というもので。
ありがたく頂戴して、更新の励みにさせていただきます。ありがとうございました。(*^_^*)
IMG_0887.jpg
去年の4月に友人が連れて行ってくれた藤棚 にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村