FC2ブログ

アヒル番外地

すでに人生半世紀、朝昼晩につれづれに

Top Page › Category - キモノ
2020-01-18 (Sat)

探しても意外と見つからない

探しても意外と見つからない

 冷たく寒い一日だった今日。相変わらず昼過ぎあたりまでだらだらしておりましたが、その後、作り帯に精を出し。なんていうほどのことでもないですが。(;^_^A なんと言いましょうか、自分は創作ものっててんでダメで、極端な話、長じゅばんに半襟をつけることすら当初、まともにできませんで、ネットや本を見ながら縫いつけたのをまたをほのいたりして、3,4回目くらい?でやっとなんとかなったような気がします。「簡単な半襟付...

… 続きを読む


 冷たく寒い一日だった今日。
相変わらず昼過ぎあたりまでだらだらしておりましたが、その後、作り帯に精を出し。なんていうほどのことでもないですが。(;^_^A

 なんと言いましょうか、自分は創作ものっててんでダメで、極端な話、長じゅばんに半襟をつけることすら当初、まともにできませんで、ネットや本を見ながら縫いつけたのをまたをほのいたりして、3,4回目くらい?でやっとなんとかなったような気がします。
「簡単な半襟付け」
って書いてあっても、全然簡単でない。
本やネット、動画とかも見たりしてたんですが、皆さん、そのまま普通につけておられる。
で、自分もそんなふうにやってみるんだけど、まったくうまくいかなくて。なんか、布が曲がったり、なんか、変。
ちっともうまくいかないのに、半襟ってその形にアイロンかけて線付けたりしたらダメなのかなぁ?、みたいな感じにずっと思ってて、でも、べつに自分がすることなのだから誰かに怒られるわけでもないし、思ったようにやったらいいのにね、なんか、それができなくて。

 初めてのことで、どうしても何かに頼ってそうしなければならないような気になってしようがないのです。。
でも、作り帯の作り方も人によっていろいろだし、算数と違って必ずこうしなければならない、というのがあるでもないのに。

 ともかく、今日もやたら時間をかけてそのうち飽きて、なんて繰り返しでしたが、それでもどうにか形になり、あとは帯をひっかける「計装帯用プラパーツ」というのが届くのを待ってくっつけるだけ。
 それも最初はどこかで針金ハンガーをまげて作るやり方を紹介してたのでそれをマネするつもりだったのですが、いろいろ思うと頭がいたくなってくる(苦笑)。
帯は傷まない?のだとか、ハンガーはどれをつぶそうか、縫い付けてるときに手が痛くなりそう、だとか。
どうしたもんやら、とあれこれ思ってたところで、そうだ、とブロ友のみるくさんのブロ友(笑)の桃ママさんが浮かんで、さっそくおじゃましてみましたら、ちゃんと紹介してくださってました!


↑ こういうの
探しても意外と見つからない、ってお店でもちゃんと書いてある(#^.^#)


 着付け教室の知り合いの方とも前にそんな話をしてたので、
「帯にくっつけるの、わかりましたー! 『計装帯プラパーツ』というのだそうで、これを注文してみてその感想をまたお伝えしますね」
てなメッセージを送りましたらすぐに
「私の分も買っといてー」
なんてな電話。
これでうまくいったらもっと作れますね、と二人で6つも買ってしまった。

 来週土曜日は能を見に行く予定で、その翌週は着付け教室の先生が参加される催し物のお手伝いがあったり、その後も着物を着る機会が続くのがうれしいです。
そうそう、今朝の新聞にはもう再来年の振袖の予約チラシが入っててびっくりしましたわ!!

  
桃ママさん * by ahirutouban
こんばんは~!
実は着つけで知りたいことがあると、みるくさんと桃ママさんのブログをあさるのです
で、今回も(笑)
なので、ストーカーのような訪問歴、ああ、またなのね、って思ってください(#^.^#)
着物の知識はまだまだですが、着付けはいろいろ工夫のしがいがあって楽しいし助かります
そうそう、お家に連れてきたリサイクル着物にデビューしていただくためにどうされてるか、
またお知恵拝借しなければ!

No Subject * by 桃ママ
こんばんは~♪
いつ書いたかも忘れていたけど・・・
見てもらえてうれしいです♡
作り帯も慣れれば簡単に作れると思います。
頑張ってね。

みるくさん * by ahirutouban
ありがとうございます~!

3個のプラパーツは知り合いにそんなふうに頼まれたので私も合わせて買ったものの、
肝心の帯を私はあんまり持ってなくて(;^_^A
シンエイさんでちょくちょくバーゲンやってるし、買おうと思って除いたところで
サイトを見てるとあまりに量が多すぎて、逆に選べなくて困ります(笑)

半襟はとりあえず、4枚の長じゅばんに縫い付けてみました
時間かかったけど、そのまま洗えちゃうんで飽きるまではそのままで
テープにクリップ、旅行の時とかもラクでいいですよね
だけど、テープって自分のなかではけっこうハードル高いのですが、
クリップみたいに所々つけてったらいいのでしょうか??

* by みるく
あら?桃ママさんとは直友ではないの?
とりあえず、何やらお役に立ち良かったです❣️

2人で6個、帯三本を作り帯にされるんですね〜
すごいな〜
半襟は襟付け用の両面テープも楽ですよ〜

2020-01-11 (Sat)

だから、着物の展示会から足が遠くなる

だから、着物の展示会から足が遠くなる

 前回の続きです。10月の終わりに新聞広告に入ってた「マルと着物市場」の展示会。私はそれまで、その展示会には2回ほど行ったことがあって、どっちも広告に出てた小物と半幅帯とか買ってすぐに帰ってこれたから、悪い印象はなかったんだけど。その時は会場の入り口に以前はあった「声掛けパスリボン」(声を掛けられたくない人はそのリボンをつけておくと商品を勧められることがない)がなくて、あれ?。でも、ここで嫌な思いを...

… 続きを読む


 前回の続きです。
10月の終わりに新聞広告に入ってた「マルと着物市場」の展示会。
私はそれまで、その展示会には2回ほど行ったことがあって、どっちも広告に出てた小物と半幅帯とか買ってすぐに帰ってこれたから、悪い印象はなかったんだけど。
その時は会場の入り口に以前はあった「声掛けパスリボン」(声を掛けられたくない人はそのリボンをつけておくと商品を勧められることがない)がなくて、あれ?。
でも、ここで嫌な思いをしたことはないし、ネットでも悪い評判は見ないし、と欲しかった着物ハンガーを買って帰ろうとしたら、
「せっかくだからご覧になってってください」
って若いおにいちゃんに声を掛けられた。
人のよさそうなそのおにいちゃんに
「着物屋さんてちょっと怖いイメージがあるけどここでは嫌な思いをしたことがないから、大丈夫ですよね」
なんて笑って軽く念押ししてからちらっと見てすぐ帰るつもりが、
「どういうのがお好みですか?」
「ここにあるのから一つ選んでって言われたらどれにします?」
「何か一つ差し上げます、って言われたらどれを選びますか?」
てな展開。
「そうですねー、これかな」
「これはこんなふうに織ってあるからこっちから見ると全然違うんですよ~」
「こっちはこんな柄なんです、面白いでしょう」
なんてな説明を聞くのも興味深いけれど、だから欲しいと言う気持ちがわくでもなく、軽くいなして帰ろうとしたら、別のおにいさんも出て来て電卓叩いては、
「これだったら、うーん、このぐらいはどうにかかな」
「こっちだったら、そうですね、このくらいは」
とかなんとか言い出され。いやいや、私は買うつもりさらさらないんで。
その時はちょうど、ネットで初めて見たときからずっと欲しいと思ってた訪問着(化繊でそんなに高くはなかったけど)を思い切って買ったばかりだったから
「つい先週、訪問着買ったばかりで無理なんで」(化繊だとか値段はもちろん言いませんよ!)
って言ってるのに、あーだとかこーだとか。
「ローンの回数によってはそんなに負担にならないし」とか言われ、
「いや、私は以前に着物のローンで大変な思いをして、あんなのは二度とイヤなんで」
とバッグを引き寄せて
「じゃあ、これで」
って腰を浮かす度に
「まぁまぁ、もうちょっと彼の話を聞いてあげてください」
「この会場は今日は二日目なんですが、雨であんまりお客さんも来ないんで」
「月末で僕らも数字があるんで、いつも以上に頑張れますから」
って客の態度を見れば、そこに並んでる商品に関心があるかないかわかるでしょうに終いに
「これとこれなんか、合わせたら百万ですよ、でも、それが今日は」
とまで言われ、時計を見ればもうとっくに2時間が経過。
1時間かそこらで帰ってくるつもりで家を出て来たってのに!
「もう、本当にいいですから! 私はそれが二百万だろうが三百万だろうが買うつもりはないんで!」
と荷物を抱え、逃げるようにして帰ってきた。

 言葉のやりとりだけで50%引きだとか、そんなに引けるなんて、本当の値段はどれだけやら。
私は欲しいものを買いに行っただけなのに、店の都合で商品を押し付けられて何十万のローンを組まされる?
そういう商法だから、みんな怖がって近寄らなくなってどんどん呉服業界がすたれてくのに、なんで気づけないの?
逆の立場だったら、その場でいきなり、それまで欲しいとか買いたいとか思ってなかった高額なものをいきなりそんな短時間で選んで買うことできるの?
目前の客がどれだけのローンを抱えてるかもわからないのにしつこく押し売りしようとして、顧客満足などどこへやら、その人の生活がどうなろうと知ったこっちゃないような商法の企業から商品なんて買えませんよ!
と今思い出してもうんざりしてくるような出来事。

 着物業界って自分で自分の首絞めてることに気づけない企業が多すぎるよ、ほんと。
相手の都合も考えないで、囲い込み商法に押しつけ商法。
もう、ほんと、いい加減にしてほしい。
どんな広告入ってたってそこの展示会に行くのはもう二度となし。
なんて言いながら、その後にあった着付け教室の展示会ではそこで積み立ててあったお金にいくらか足してまた買ってしまいましたが(それもまたなんと、5分の一の値段になったのです… 話の内容からおそらくその商品はデッドストック?だったのかも?、という感じではありますが… でも、そんなして売れないで残ってしまうのもやたらの値段をつけるからでないですかね、作り手は自分の作品にどれだけの値段がついてるかを知らない方も多いと言うし)。

 ネットで買った化繊の着物はとても気に入っていて、買ってからすでに数回は着ています。
押し付けられるようにして買ったものでも後から、やっぱり買ってよかった、と思えることもなきにしもあらずだけど、でも、どんなものにしてもせっかくのお買い物、やっぱりいやな思い出は残したくないものです。
それが高額だったらなおさらだよ。


みるくさん * by ahirutouban
年が明けたばかりのはずが、もう鏡開きだなんて、ああ、なんて早いの…
そして、今回もありがとうございます!

ほんと、もっと簡潔にブログを書けたらいいのに、なんか、どんどん長くなっちゃって
みるくさんみたいにうまく画像を入れて見やすくわかりやすくできたらいいのですけれども
なんか、無駄に余計なこと入れてしまうから…
着物の時は特に、と思って自撮り棒とか買ったというのに、それも使いこなせてなくて
っていうか、いつも忘れちゃってて
何事も反復練習、癖付けですね!('◇')ゞ

そそ、商売だから次から次に販売していかないとならないのはわかるんだけど
でも、スーパーでお菓子を買うのとわけが違うじゃない
ウニ黒みたいに1万円あればすべてが軽くそろうわけでないのだから
買う側の立場になって客との信頼関係を築いていってほしいものです
月々1万円で一年払いくらいだったら、また来年も、って思えるかもだけど
その来月も、だなんて無理に決まってるし
なんか、そんな勧め方されるだけで苦痛になるだけなのに

ネット通販は賭けみたいなところもあるけど、それはそれで楽しみなとこもあって
ヤフオクとか思ってた以上のものに遭ったりするから、それがまたいいですね!

No Subject * by みるく
感心するのは、ガーコちゃんのブログは私のブログの数十倍も文字が多い事。
すごいな~きっと作文とかも上手なんだろうな~と頭のスミで思いながら
毎回読ませて頂いています。 

今回のは本当にまるで目の前でその光景を見たように鮮明に
伝わってきましたよ、そして少し離れた場所から『ガーコちゃんほら行くよ~』
なんて声をかけたりしていることまで想像してしまった。
 
こちらの悪魔の椅子のある着物屋さんは、時々安い着物も誂える事ができるイベントも
あって、安いと言っても1~3万円くらい、でも自分サイズに誂えて袷でも同じ値段。

の時は買ってしまうんですが それこそ誰々の・・・なんて名のある作家さんの
時は もう手も足も出ない値段だし ガーコちゃんのおっしゃるように何回払いにして
とか言われて薦められますが、例えば10回払いだ買ったとしても翌月また同じように
じゃ~30回払いなら払える?とか言われてどんどん薦めてきます。
10回払いを買ったんだから せめて10か月静かにしててくれよ!と思います。 
なので最近はネットで買うばかりです。

2019-12-28 (Sat)

「長浜きものの集い」 その4

「長浜きものの集い」 その4

 ささ、そして、「長浜きものの集い」のことを書かねば。 美味なる焼肉定食をいただいた後、おしゃれな店内で少々のんびり。店内はその参加者だけで貸切というわけでなかったとは思うものの、そのほとんどが着物姿の女性客。講座の作品を見せ合っているグループや、中にはお土産でいただいた物を広げてる方達もいてこっちの視線もついチラホラ動く。私も凛ちゃんに帯飾りを見せながら、菩提樹のストラップは2個もらえたんでその...

… 続きを読む

 ささ、そして、「長浜きものの集い」のことを書かねば。

 美味なる焼肉定食をいただいた後、おしゃれな店内で少々のんびり。
店内はその参加者だけで貸切というわけでなかったとは思うものの、そのほとんどが着物姿の女性客。
講座の作品を見せ合っているグループや、中にはお土産でいただいた物を広げてる方達もいてこっちの視線もついチラホラ動く。
私も凛ちゃんに帯飾りを見せながら、菩提樹のストラップは2個もらえたんでそのひとつをあげたり。
講座の進め方も先生によって違うようで、彼女のところは先生がほとんど準備してくだあったそうで、お茶をいただいた後はすでに仕上げ作業ですぐに終わっちゃった、ということだった。

 昼食後はその周辺を少し散策。
長浜はけっこうに古い町並みで、お店の一軒一軒を見て歩くだけでも楽しいし風情がある。
着物姿だけでない観光客らしい若者も多かったのが意外といえば意外だったけど、外国人はそんなにいない感じだったのは正直、ほっとしたな~。

 話がちょっとずれるけど、政府は日本を観光立国にしたいようですが、私はそれには大反対。
はっきり言って常識が違う国の人達が入り乱れるのは、申し訳ないが、うるささしか感じない。
多言語の看板もどうかと思うし(あまりにごちゃごちゃし過ぎてどこの国の看板やらわからないくらいにひどい所もあったりで、見づらいったらありゃしない。そもそも、外国人にそこまでしてる国があるのか?)。
本来、観光ってその土地の持つ良さを味わうものでしょうに、スマホでちょっと見れば情報伝達が可能な時代に過度な親切で外国人をもてはやし、日本の伝統文化を壊すような観光客の呼び込みは本当にやめてほしいと心底思うよ。
数年前、箱根や上野公園に行った時、日本語がほとんど聞こえてこなくて自分はどこぞにいるやら、すら恐ろしささえ感じましたわ。
第一、観光を主産業にしてる先進国なんてあるのかね?

 と、毒を吐いたところで話を元に戻して。
 午後は「着物に似合うメイク講座」で、こちらは地元のアルビオンのお店が主体になって開いてくれたよう。
アルビオンから派遣?のメイクの先生は男性で、唇は明るいはっきりした色味を使うこと、ということを強調されてたかな?
頬紅は仕上げの段階になるので最後の方に、と言われてたのがちょっと意外。
「アイシャドーは瞼の上で筆を細かくワイパーのように動かして磨きをかけるのがコツ」
なんだそうで、これは以前にお化粧品店でメイクしてもらった時に
「皮膚はうろこではないけど真っ平らではないから丁寧に丁寧い何度も塗り重ねていくことできれいに色づく」と聞いたことがあったんでそういうことなんだと思う。

 ちなみに講座の参加者は年配者も多かったです。
メイクの先生やグループについてた先生(4人で一テーブルが4つ?くらいだったか)に「肌が白くてきれいですが、夏はきちんと日焼け止めをされてました?」なんて言われたのが嬉しかったな~。


メイク講座でいただいたお土産
中央にあるのが現在、行方不明になってしまったリップブラシ
どこ行っちゃったやら…、とっても使いやすくて重宝してたのに…!

 写真にあるのはごく一部で、スキンケアやらファンデーションやら、盛りだくさんのサンプルを可愛い布袋に入れて下さってました♡
シフォンファンデーションの試供品をさっそく翌日試してみましたが、ツヤがあって非常になめらかな使用感で、即、買いに走りたかったほど!
講座で使ってた、大人気のエレガンスのお粉もとてもいい感じでしたが、私は仕事の関係もあってこれまた人気のカネボウのミラコレ派なので(お化粧したくない日は日焼け止めとミラコレで出れます♡)、エレガンスが使えるようになるのはいつになるかな


「長浜きものの集い」の参加記念品
近況レースのひざ掛け、ってとっても高級なんだそう
私のは薄ピンク色だったけど、他にも何色かあったみたいです
(箱に入ってるので色はわからず)

 

 講座終了後にお茶所で
私が着てたのは着物も帯もド派手な羽織もすべて化繊
でも、着崩れることもなく、なんとか一日過ごせました
着物は知る人ぞ知る(笑) 『ひめ吉』さんのオリジナル着物
一目見たときから気に入って、販売を心待ちにしておりました

 その晩は凛ちゃんの希望で京都に宿をとっておりましたので長浜の街を散策する余裕はなかったものの、会場と駅の間を歩くだけでも胸がわくわく、次は絶対にこっちに泊まって街歩きしたい!、と強く思ったほど素敵な所でしたし、必ずそうしたい!
往復の新幹線代、ホテル代、参加料、とけっこうな出費にはなりましたが、参加してみて本当によかったので、その後、着物好きな知り合いにせっせと声かけ、来年の集いに勧誘中。(笑)
午前と午後の二講座(どっちもお土産付き)にお昼、豪華記念品、始めと終わりにお茶とお菓子でおもてなしだなんて参加費六千円は安すぎなくらいのマジでお得なイベントですもん。


おまけ

 翌日は上賀茂神社の秋の園遊会へ。
当初、予定してなかったのですが、京都きものパスポートで知って「そっちにも行ってみようか」というわけで。

  

 

 


Re: ( ノ゚Д゚)こんばんわ * by ahirutouban
みるくさん、今年もお世話になり、ありがとうございました!

もう、ほんと年甲斐のない図々しい着物姿ですが(^^ゞ
どっかで書いたかな、「顔タイプ別診断」では私の顔は子供顔(キュートタイプ)なんだそうで、
それだと色無地とか大人っぽい絵柄の訪問着、付け下げは合わないとかで
「可愛いのを堂々と着ちゃってください」なんて言われて調子に乗ってます(笑)
来年は有松絞りの浴衣染体験や着物の集いもまた行きたいし、と
「したい」をひとつずつ「実現」していけたらな
みるくさんにもまたお会いしたいし!
来年もどうぞよろしくお願いいたします(*^^)v


( ノ゚Д゚)こんばんわ * by みるく
可愛らしい着物の全貌を拝見できて良かったです^^
綺麗に着つけていらっしゃいますね~ 着崩れもなくよかったよかった。
それに 近澤レースの!!! なんと! 高いのに他にもお土産が
沢山❤ 是非是非行くべき集いだわね^^
私はも~何年もお友達とお泊り旅行をしていないから羨ましい~♡ 

2019-12-24 (Tue)

長浜きものの集い その3

長浜きものの集い その3

 天気予報で伝えられていた通り、今日はまたずいぶんと冷え込んだ一日で、一気に年の瀬が近づいたよう。「長浜きものの集い」の記事も早く終えてしまわないと。「きものの集い」で用意してくださってあった30以上の講座の中から自分が選んだのは午前は「花結びの帯飾りと菩提樹のストラップ作り」。凛ちゃんと別れ、事前に送られてきてた地図を頼りに歩くものの、目指す会場がなかなか見つからない。開講の時間が迫り、おかしいな...

… 続きを読む


 天気予報で伝えられていた通り、今日はまたずいぶんと冷え込んだ一日で、一気に年の瀬が近づいたよう。
「長浜きものの集い」の記事も早く終えてしまわないと。


「きものの集い」で用意してくださってあった30以上の講座の中から自分が選んだのは午前は「花結びの帯飾りと菩提樹のストラップ作り」。
凛ちゃんと別れ、事前に送られてきてた地図を頼りに歩くものの、目指す会場がなかなか見つからない。
開講の時間が迫り、おかしいなぁ、この辺りなのに、と自分はそのすぐそこにいるはずなのにどうにも不明で近くのお店に入って
「すみません、ここへはどうやって行ったらいいんでしょう?」と尋ねると、
「ああ、ここはすぐそこですよ、その隣の向こう」
「そのちょっと中に入った感じのところですか」
「そうそう、そこですよ」
なんのことはない、表側に駐車してあった車輛で案内板が隠れ、建物の看板も見えなくなってたからわからなかっただけで、方向音痴の私でもちゃんとたどり着けるようにわかりやすく描かれていた地図の通りだった。

 玄関先で声を掛け、スリッパにはきかえて中に入っていくと先生らしき方と受講生らしい着物の方が一人座っていたものの、テーブルの上に支度されてた人数はまだ集まっておらず。
「ご参加くださり、ありがとうございます」と係の方が出してくださった和菓子とお茶をいただきながら、皆さんがそろうのを待ちました。


このお菓子がとても美味しかったのですが、お茶がまた美味しくて。
ああ~、もう一杯いただけないかしら、と思いつつ、言い出せないままにじきにおかたづけで残念。
でも、ほんと、お茶が美味しかったのです。私は茶どころの人なんで、他所に行ってお茶を美味しいって思うことはあまりないのだけれども。
お茶が美味しかったのは京都が近いってこともあったのかな。

 その後、ちらほらと人が集まり(と言っても、この講座は全部で7,8人でした。都合で欠席になった方もおられたようです)、やはり、停まってた車で看板が見えなくてわからなくて迷っちゃった、と皆さん言われてました。

 講座は先生の見よう見まねで「裏菊結び」という結び方の帯飾りと、菩提樹の実でストラップを作ったのだけど、今見たら肝心のその作品の写真を撮り忘れてる。。
先生が言われるのに、
「菊結びより裏菊結びの方がきれいだから」
との帯飾りは時代劇で武家のご婦人やお嬢様が帯に刺したりしてるのをよく見かけるような。


菊結びの結び方 飾り結び (アジアンノット)

 帰ってきて検索したら上記の動画にヒット、まさにこんな感じで作ってたのですが、でも、実際はその場ではよくわからなくてほとんど先生にやってもらったようなもので、半分の方がそんな感じでした。(^^ゞ
(で、自分でも作ってみよう、と紐だけは百均で買ってきてあります)(まだ作れてない)

 講座では周りはもちろん知らない方達ばかりでしたが(一人参加は私と隣に座られてた方であとは2,3人のグループ参加、といった感じ)、関西弁が飛び交い、そのやりとりが非常に面白く楽しくて、そこへ自分がつい大きな声で笑って反応してしまうものだから、ますます笑いが絶えず。
ほんとに2時間弱があっという間だったものの、終了したのは12時の時報が鳴った後。
凛ちゃんの講座はその30分以上も前に終わったようで、スマホを見たら、
「早めに終わったから、その辺りを散策してるねー」
「お昼のレストランの前のお店にいるよー」
「お昼になったから、中で待ってまーす」
なんてなメッセージが入ってて、慌ててそちらに向かったので、講座のやり方もそこによってそれぞれだったみたい。



 お昼は近江牛の焼肉弁当?だっけな?
これがまた非常に美味しくて。
きれいな雰囲気のあるお店で、従業員の方も皆さん親切で、ここでよかったねー!、って連発してましたわ。


Re: おはようございます * by ahirutouban
みるくさん、こんばんは~
そして、ありがとうございます!
年賀状でちょいと(どころでない!)ミスがあって、今夜もまた更新が(涙)

こちら、はい、アテクシの膝でございます(笑)
着物はピンクベージュっぽい感じかな
次の記事の時にお写真出しますね!
近江牛、美味しかったです!!
いろいろ盛りだくさんなイベントでお得感いっぱいでした(*^_^*)


おはようございます * by みるく
この結び目で振袖を着ているのを、何度か見ましたが、
華やかでいいですよね〜
お茶とお菓子の写真に少し見える手間がガーコちゃんの
膝?白っぽい着物かな?
近江牛!!食べたい!

2019-12-21 (Sat)

ポイントで2万6千円も得々お買い物と、「長浜きものの集い」その2

ポイントで2万6千円も得々お買い物と、「長浜きものの集い」その2

 夕方、知り合いから「今日はドコソコでお買い物、3千円以上だったけどポイントで無料!お客様感謝デーのこと、教えてくれてありがとね~!」てなメールが届いて。よかったよかった!私も実は37,500円(!)ほどの買い物が、半額とかの割引商品を含んでたのもあるにしても、Tポイントとドコモのポイント使用で持ち出し、なんと、142円♪ あなたのお近くにもあるでしょうか、ウエタンなるキャラクターを扱うドラッグストア。毎月20...

… 続きを読む


 夕方、知り合いから
「今日はドコソコでお買い物、3千円以上だったけどポイントで無料!お客様感謝デーのこと、教えてくれてありがとね~!」
てなメールが届いて。
よかったよかった!
私も実は37,500円(!)ほどの買い物が、半額とかの割引商品を含んでたのもあるにしても、Tポイントとドコモのポイント使用で持ち出し、なんと、142円♪

 あなたのお近くにもあるでしょうか、ウエタンなるキャラクターを扱うドラッグストア。
毎月20日がお客様感謝デーで200ポイント以上利用すると1.5倍還元になって200ptが300円、1,000ptが1,500円相当にしていただける素敵サービス!
自分はこのために日々、せっせとTポイントを貯め続け、今日は11,000pt使ったから16,500円分の支払い換算、あとお財布代わりにしてるドコモのカードのポイントがこれまたけっこうに貯まってくれるので、残りはそちらをあてたおかげで実質支払142円てな金額に収まりますた。
もちろん、それだけポイントが貯まるということは、普段からそれだけ使ってるからでもありますが。滝汗
はぁ~、しかし、ほんと、ありがたいサービスでー!
それもさっそく家計簿に記し、家計管理も続いてます。えらいぞ!、自分!


 で、また前書きが長くなっちゃったところで、ここから30分、長浜きものの集いの続きを。(^^ゞ

 着物も帯も化繊だったものの、幸いそれらがすべって困ることもなく、自分的にはなんとか着付け完了。
駅の改札で待ち合わせた凛ちゃんのスーツケースがやたらでかくて、
「すごい荷物だけど、何が入ってるの?」
「ホテルをチェックしたらどうも鏡がないみたいだから大きな鏡を持ってきたのと、明日も着物だから歩くのが大変になっても困るから、洋服と靴も持ってきてさ」
ひゃー、その荷物の移動だけで疲れそう。。
私は出来るだけ荷物は減らしたくて、下着と足袋と化粧品に、着付けにいるクリップや紐といった小物ととりあえず雰囲気替えの帯揚げと帯締めくらい。それでも、まだ荷物が多く感じたから、人てほんと、いろいろ。
鏡のことで凛ちゃんが電話をくれたときも、
どうにかなるんじゃない?、洗面所にも鏡あるし。お互いチェックと廊下やエレベーターの鏡とかでなんとかなるしょ、
なんて感じだったし。
だけど、これまでろくすっぽ着たことのない着物で一泊二日は確かにハードル高いし、自分があまりに楽天家すぎたのかもしれませんが。

 その日は三連休の初日とあって新幹線はとても混んでたものの、幸い一駅前の始発だったこともあって余裕に座れた私達は互いに朝早かったこともあり、ちょこちょこ話しながらもうとうと眠ることもできました。

 米原駅で在来線に乗り換えると着物姿の方もちらほら目立ってきて関西弁交じりの会話が聞こえてくるのに、いよいよ着ちゃったのねー、なんてちょっと感動。
 長浜駅のロッカーに凛ちゃんと私の荷物を預け、二週間ほど前に送られてきた案内を手に会場に向かいました。。
30以上あるカルチャー講座はお互い参加したい講座が違ったので途中で分かれたものの、お昼は一緒のお店にしていただけたので、また後で合流です。

 
きものの集い パンフレット




続く