一昨日から始めた365日貯金。
今日は60円入れました。
 検索でちらっと見た感じ、設定額の66,795円にはわりと早目に近づく人も多いみたい?
できたら自分もそんなふうに貯金シートの上側のマスを埋めるのは後半の方にもっていけたらと思ってマス、もちろん無理のないところで。
で、それがうまくいったら新たなシートを追加して、同時進行させていけたら、と。
到達日は違いマスが。
最初に始めた方は我が家として出来ることのため、次に目論んでるのは家族のそれぞれみんなにしたいことのため。
まぁ、出るところが一緒なのだから「出費」という点で結果的にかわりないじゃないかという気もするけれど、なんせ、それを使うときの気持ちが違うし、思いつきを実行するのだから計画的出費ということになる。
 というわけで今回の365日貯金は自分にとっては計画的家計のやりくりに等しい気がしてるから、自己管理の出来ない自分にそれができるってすごいじゃん!、なんて、ね。へへ

 今日は朝起きたときからなんか目が変で、二重瞼の両方が三重になっててそれだけで一気に老け込んだよう。
それでも、ほっときゃ戻るだろうしと仕事に出るのに支度して。
あれ、今日はいつもより時間がないはずなのになんでこんなに余裕あるんだろう?、急がなくても早く出来るなんてすごい!、と思って髪を梳かしに洗面台にいきましたら、眉も描いてないしチークもしてないじゃん!
支度が早いんじゃなくて「作業工程」忘れてたという完全なボケ!
おまけに先月末に行った美容院、髪型がどうにも気に入らず。
っても自分のバヤイ、毛が伸びるのが異常に早くてなんせ6週間で3センチほど伸びるんで明日あたりにはもう目が慣れて、それをカットする頃には髪型よりも美容院代の方がイタタタでありますが。

 だけど、勤務先にて休憩室の全身鏡に写った自分、髪型もさることながらいつの間にやらくっきりな法令線とたるんだ頬にまた、うわぁ。
それに最近、どうも気になる顔色。
やけに赤黒くなってきたように見えて仕方ない。
日にも当たってないから、スマホのやりすぎでブルーライト焼け?

 ベッドから起きれば足も痛いしなぁ。
なんかもう、全てに加齢を感じてござる…。
なんか、ほんとに、もぅ…。

 この間、夕飯の時だっけな、テレビに出てた細川たかし。
ヒアルロン酸の打ち込みすぎなんだか、言ったら悪いが全てがぱんぱんの顔は頭が丸いのと同化してまるでコケシのよう。
自分はそれで満足してるのだろうか?
誰か教えてくれる人はいないのだろうか?
しわやたるみはなければいいってもんでもないらしい。
その一方で一緒に出てた加藤登紀子はおそらく眼瞼下垂で、目が完全にニコちゃんマークなのは年相応と言えばそうなのか。

 たまに黒柳徹子を見て思うのは髪型も顔もずっと変わらない気がするものの、なんかもう、しゃべり方がちょっとどころでないというか。
おしゃべりが仕事なんじゃ、と思うけど、ちょっと申し訳ないけれど、自分の知ってる90歳の恩師の方が、おそらく総入れ歯ではないかと思うけれどもずっと普通に当たり前に注意してなくとも話が聞ける(しかも、白いお肌がとってもキレイで知的で茶目っ気のあるほんとに綺麗なおばあちゃん!)。

 いつぞや、どなたかのブログで知ったのですが、松田聖子の最近のPVはなんていうかなんていうか、なんていうか。
いや、そういう路線で売ってるのだし、それが彼女の仕事なのだからそれでいいんだろうけれど、それにすべてを賭けられる身分がうらやましいのは確かだけど、それでいいのか?、この先どうなるのか?

 少々話は違うが、やはし、どこかで知った最近の松居一代さん。
還暦を迎えられたようですが。
いくらお金があったところでどんなにお金があったところで、幸せは買えないものなんだと教えてくれてる。
もちろん、お金がなければ幸せになれないと思う自分だけど。
だって、お金に困ってたら、お腹が空いてそれどころじゃないもんね。
でも、幸せって生活の一定基準を満たしたら、あとは気持ち次第とつくづく思う。
とはいえ、今のあの方は気の毒だけど病気なんじゃないだろうか。

 まぁ、とりとめのないことをいろいろ並べつつ、年相応というのはやはり難しい。
人それぞれにそれぞれの感性と環境と感情とで。

IMG_2693.png IMG_2694.png

初挑戦のレイドバトルで獲れたマグマラシ 限定のサトシピカチューもひょっこり



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村

お気楽日記 ブログランキングへ

御来訪ありがとうございます。
よろしければどちらか、応援のクリックいただけると嬉しいです。('-'*)アリガトsan♪

 暑い日が続く毎日だけど、今週に入ってから保冷枕をして寝ているせいか朝起きると頭の辺りが涼しいのに必ず、今日は雨かと思ってしまうほど。

 雨と言えば、県内ではやはり取水制限が出ているところがあるようで(今のところ、そんなにひどくはないようですが)。
九州では恐ろしいほどの豪雨で亡くなられたり、行方不明の方もおられるほどだというのに。
これからが暑さ本番の季節、渇水にあえぐのは厳しく、あまりの雨量に家や家族を失くすのはつらすぎる。


 今日は午後、郵便局へ。
局内のポストにハガキを投函してからATMに寄って帰ろうとしたら。
「ご利用ありがとうございました」
と局のおねーさんに粗品(ストックバッグ)を差し出され、
ありがたく頂戴したところ、よかったらこちらもどーぞ、と団扇もいただいた。
「お客様、かもめーるのご利用ありがとうございました。よかったら、あと10枚いかがですか? 今、10枚お買い上げでポストの貯金箱プレゼントがあるんですよ!」
投函口にいたおねーさんは私が入れたのがかもめーるだったのを目ざとく見て、これは!、と待ち構えていたらしい?

 ネットの普及で年賀状の利用が年々減っているのはよく聞くけれど、そこで働く人にとっては死活問題なのは当然で、郵便局勤めの知人(男)は毎年、必死になってその注文獲り。
年賀状にかもめーるはいつものことだけど、この春は真央ちゃん仕様のリカちゃん人形を紹介され、12,000円というその額に、いくらなんでも、と思ったものの、真央ちゃん引退しちゃうし、じきに孫にあげてもいいか、と予約。

「いつもだと20枚お買い上げでプレゼントさせていただいてるんですが、今日は特別に10枚でプレゼントなんですよ!」
「こちらのお色(赤青黄)から選んでいただくんですが、こんな感じでキティちゃんバージョンもあるんですよ!」
「絵柄つきもありますが、無地なら一年を通して使えますよ!」

IMG_2692.jpg

 かもめーるもなぁ、と思いつつ、ポスト型の貯金箱をくれるというのに心が動く。
実は最近、ネットで『365日貯金』なるものを知りまして、やってみようと思ってたのよね。
1日1回、そこにある1~365までの数字のどれかと同じ金額を貯金するという『ちまちま貯金』で年間66,795円貯まるそうな。

 局のおねーさん二人にかわるがわる勧められ、まぁ、いいか、と無地を10枚でキティちゃんバージョンをいただくことに。
懸賞もやらないし個人でハガキを出すことなど年賀状以外にはそうそうないが、2か月に1度10枚くらい使用する機会はあるからね。
っても、一年を通して使えると言われたところで世間ではクリスマスソングが流れ、そろそろ年賀状準備の頃にかもめーるが届くのもまぬけな話。
うーん…、仕事関係でないからまぁいいとしよう。

IMG_2687.jpg IMG_2688.jpg

 いただいた貯金箱、七夕の今日は77円もいいけど、最初の日だから111円にしました。77円には6円足りなかったしね。

IMG_2689.png




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村

お気楽日記 ブログランキングへ

御来訪ありがとうございます。
よろしければどちらか、応援のクリックいただけると嬉しいです。('-'*)アリガトsan♪


 今月は、っつうか、今後はブログ毎日更新!、を目標にしたというのにさっそく挫折。
というのも、ひかりテレビの番組表をチェックしてたら「キャリー」なる懐かしいタイトル。
おお!、というわけでつい見てしまい、続いてその後の「家」もそのまま視聴。
ほんと、懐かし~。

 「キャリー」が上映されたのは自分が中学2,3年の頃だったんじゃないかと思いますが、観に行った兄が「最後にぎょっとした」って言ってたのを憶えとります。
ジャンルとしては恐怖映画になるのでしょうが、とても悲しい可哀そうな話。使われてる音楽がきれい。
「家」は前にも観たことがあるような、ないような。似たような話、多いんで。
恐怖映画、オカルト、サスペンス物、わりと好きです。
スプラッターものは見てて疲れるし気持ち悪いのでパスですが。

 しかし、今日はほんと暑かったー。
ハイウエストガードルもさすがに履く気にならなくて、いつもならもうちょっと頑張れるのに、って思ってたら台風の影響なのか日中は35度もあったそうだから無理もない。
7月初めにしてこの暑さ、雨も少ないし、この夏はどうなるやら思いやられます。。
あんまり暑くてブログのテンプレをかえてみたものの、ちょっとあっさりすぎかな。

 そんな暑さの中ではありましたが、雑草に浸食されたほったらかしの鉢やプランターが見苦しい限りなので明日植えるつもりで園芸屋さんに日日草を買いに。
日日草のポット苗を10個に丈夫そうなペチュニアがひとつ。

IMG_2674.jpg IMG_2675 (1)

だけど、その後、もうちょっとあってもいいかな、とポケモン獲りに行ったついでに別の園芸店に買い足しに向かいましたら、7月31日で閉店、てな張り紙が。
以前に比べずいぶん品数が少ないというか、なんだか活気を感じなかったのはそういうわけだったのね。
チェーン展開してるところなので数字にシビアだろうから仕方ないにしても、年に数えるほどしか立ち寄ることのないお店でもなくなるのはやっぱりさびしい。

IMG_2676.jpg



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村

お気楽日記 ブログランキングへ

御来訪ありがとうございます。
よろしければどちらか、応援のクリックいただけると嬉しいです。('-'*)アリガトsan♪

 休みだった今日は夕方まで用事がないのをいいことにいつまでもパジャマでおりましたら、ピンポーン。
げげっとなりながら、下はそのまま、上にパーカー羽織って出ましたら玄関先には新聞の集金にやってきた知り合いが立っておりましたわ。
そうだった、もう7月。

 ちんたらブログ、6月の更新は4回。
カレンダー見れば週に一回すらも書いてない。ダラシナー。。
梅ジュースの後はラッキョウも漬けたのにナー。
ポケモンのキャンペーンもあったのにナー。
歯医者さんにも行ってきたのにナー。

 おまけに着物着用は月初めに着付け教室で袋帯の練習の一回のみ。
まぁ、いよいよ暑くなってきたっつうこともあって特に計画を立ててもおりませんでしたが。(。-人-。)
(まぁ、そもそも自分が持ってる夏に着れるようなのは浴衣のみで、それもうら若き頃、まさに昭和の時代に作ったのが2枚(今の自分がそれ着てどーなんだろ?)と春にネット通販の特売で手に入れたしじら織のと)
 スマホでランキングからストーカーのごとくよそ様の着物ブログをのぞいては一人悦にいってたせいで、アテクシの脳様が勝手に自己満足されており。
っつうか、もうほんと、いろんな工夫といろんなやり方でいろんな着方されている方がいらっしゃって、ほんと、そういう話を見るだけでも聞くだけでも着物って楽しー!!

 そんな自分に昨日、非常にウレシイことが。ヽ(‘ ∇‘ )ノ
近いうちにどうも黒留袖なるものを着れることになりそうな。
近いうち、って言っても一年以内くらいの話?ではありますのだけれども。
で、またさっそく、あっちこっちのサイトで、黒留袖どんなんかなー、と見まくり、そういや、うちの家紋てどんなんだっけ?、と仏壇の位牌と家紋サイトを見比べたり、家紋シールなるものの存在を知ったり。

 結婚式ってもうずっとしばらく、3年前の娘の時(それも、身内だけ)のほかは出たことがなくって、最近の関連事情がどんな感じなのか全くわからないのですが。
しかし、なんせもしや、もしやもしや、自分にとったら一生に一度の黒留袖(笑)(娘の時は相手のお母さんの意向もあってふつーにスーツ)。
借りるにしてもいろいろ見ながら、準備できるものは準備しておきたい(笑)。
あっ、でも、着物ブログ見てた時に挙式関係なく黒留袖で神社さんに行かれた方の記事も発掘、楽しみ方にそのような手もあることを知り、ヤフオクやフリマ、リサイクルとまたいっそう気持ちが膨らむ。ふふん♪(* ̄ー ̄)v

 今夜は40余名様の夕食会に行ってきた。
そろそろ支度を始めるべ、という時に帰ってきたおとーさんとポケモンのジムバトルの話になっちゃって。
 これでいいかと思ってたカットソーは着てみたら襟がなんか変。
珍しくスカートをはいてこうかと思ってたものの、お腹のあたりがやっぱり自信なくて、結局またジーンズにシャツという、いつものお決まり。。

 時間ぎりぎりになる自分も悪いんだけど、最初に案内された席に座ってたら、
「ガーコさん、あっちの席はどう? 周りは男の人ばっかりだけど、あそこに一つ空いてるから」
 今夜の席はテーブルが見事に男性陣女性陣に割れてしまってて、今思うと先に自分が案内された席は受付担当の人用にとってあったところだったよう。
なのに、私ってばその時は、ここでいいです、って移動もしないで過ごしてしまった。
だって、いやだし。男の人ばっかりのテーブルに女の人が自分だけって。

 そこではどちらかと言えば(どちらかと言わなくても)なんとなく自分は浮いてしまってて、集う方々がそれぞれに旧知だったりご近所だったり。
 受付を担当されてた方が年配で顔が広く会の進行もされてたこともあったからその時は全く気づかなかったけど、そういえば、私が座るときにカバンを動かしてたのってべつに私のためにとってあったわけじゃなかったんだよね、当然のことながら。
何か話題があるでもない自分がいたところで、周りの人もちょっと、だろうにね。

 いつもほんとにご飯食べて帰ってくるだけで実際、時間を過ごすのにちょい気が重いこともあるし、今後はそちらの会食は遠慮することにしませうか。
何かしら、役どころが回ってきたときはもちろんこれまで通り協力していくしね。
ごく当たり前になじめる場所とそうでない所ってのは確かにあって、お互いに気を使わないで済むのならその方がいいよね。

IMG_2648.jpg IMG_2649.jpg
記事とは全然関係ないですが
久しぶりにパート仲間のナオちゃんとサトコさんと3人でランチした時の
お店の久しぶり感も満載でしたが、なんか、雰囲気が前と違っててちょっとサビシかったな



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村

お気楽日記 ブログランキングへ

御来訪ありがとうございます。
よろしければどちらか、応援のクリックいただけると嬉しいです。('-'*)アリガトsan♪

~ 前記事に思いのほか、たくさんのランキングポイントを
  いただきました、ありがとうございました!
  後で読んだらなんだか自分でもよくわからない稚拙な文章ですのに
  とてもありがたく嬉しかったです!
  ゚・:,。★\(^-^ )♪ありがとうございました♪( ^-^)/★,。・:・゚ ~



 名ばかりの梅雨、しばらくまとまった雨に恵まれず、市内のダムは貯水量が減り取水制限が出たとのこと。
 市外に住む実家の母も畑の水に困り、ポリタンクやスチロールに水を貯めては自転車で往復してたようで、娘が
「危ないから私が車で何回か行って畑の水溜にも入れてきたよ! あんなしてフラフラして行って転んだら大変なのに!」
と怒ってた。
私ときたらそんなことは全く知らず、母も頼みごとがあると孫である娘に電話。
娘の婿さんも優しい子で、つき合っているときからそうだったけど、休みの日には孫(母にとったらひ孫)を連れて三人でよく出かけては世話を焼いてくれるらしいので、母も私より娘の方が言いやすいのかもしれない。
 今日は久しぶりの雨と思ったら警報も出たほどの雨量だったから、水不足も少しは解消されてるといいのだけど。

 ところで、梅雨と言えば梅の時期。
ブロ友さんの庭ではたくさんの梅が取れたそうで、梅ジュースに初挑戦されたという記事を見てたら、自分もどうにも作りたくなってきて。(笑)
今週初め、娘と母に会いに行ったら、実家の梅は今年は不作なんだそうで私達が見つけた樹になってた4個以外は実がつかなかったらしい。
「じゃあ、今年はジュース作れない?」
「そうだね、だって、実がならないもの」

 その後、行った先のスーパーで梅と氷砂糖各1キロにりんご酢購入。
これでいいよね、なんて帰ってきて作ったはいいが、1キロばかりでは小さなガラス瓶に一つ分程度、これでは娘家族、母、私、言えばおそらく欲しいという長男の分まではとてもない。

 で、翌日。
用事で出掛けた帰り、あちこちのスーパーに寄ってはみたものの、熟した南高梅があればいい方で、それまでに店先であれほどに見た青梅がどこにもなく。
気づけば6月もすでに下旬だもの、季節ものがいつまでもあるわけがないわね。
「ドコとドコとドコに行ったけどどこにもなくて、農協に電話して聞いてみるにももう閉まっちゃってるし」
「あんなにあったのに」
「これからドコに行ってなかったら、ネットで頼むしかないかな。
東北とか関東でも北側だったらあるんじゃないかと思うから」
「通販で頼むの? いいよ、だったら私が昨日の店に行ってくる」
「でも、あそこだってそんなにはなかったから、もうないんじゃないかな」
「一日や二日でそんなに売れるかな?」
「売れなくても熟しちゃうから。とにかく、とりあえずドコに行ってなかったらまた連絡するよ」
なんて娘と会話後、目指した店にもやはりなくて。
 時間はすでに7時過ぎ、いい加減帰らねばと思ったけど、
「もしかしたら、アノ店だったらあるかもね」
と娘が言ってた隣町の店、お夕飯が遅くなっちゃうけど急いで行って来れば15分かそこらで帰ってこれるから、と行ってみたら。
かろうじて、ありました!
少し黄色くなりかけの中粒くらいの青梅が!
今度は梅も氷砂糖も各3キロ購入、お酢は欲しい感じのりんご酢がなかったんでみかん酢。

IMG_2645.jpg
青梅の皆様にはこんな感じで水浴していただき
 
IMG_2650.jpg IMG_2652.jpg
左が一昨日作ったの、右が昨日作ったので今日はもうこんな感じ
実はまだ食べられないけど、さっき飲んでみたらとっても美味(笑)

IMG_2653.jpg IMG_2655.jpg
左、今夜作ったので長男の分
右側のは私の、ビンがないんでそれぞれからおすそ分けでプラ容器へ

IMG_2656.jpg
ついでに夏みかんも砂糖漬け?ジュースになるかな?

 レシピと言えるほどでないけど、自分は梅は線に沿って包丁で切りこみ、実をねじって二つに分けて漬けます。
その時、種が取れればいいんだけど、それがなかなか難しいんでついたまま。
作り方をあちこち見てると、傷をつけちゃダメとか、梅は金物が嫌いだから竹串でつつくとか書いてあるところも多いのかな。
大雑把な自分はそこまで気を使うことは。(^^ゞ
梅ジュースの作り方を母に教えてくれた叔母は、まな板とまな板の間に梅を挟んで梅をつぶして種を取るといい、って言ってたけど、そうするとどうしてもその辺が汚れるんで。
いずれにしても、種が出るくらいの漬け方の方がずっと早くジュースになるし実も食べやすいと思うので。
あと、砂糖は氷砂糖じゃなくてもいいんだけど、溶けたら追加していくとますます梅がしわっぽくなってジュースになってくれるという。((o(^∇^)o))

 梅ジュース作ってて思ったのは、作り方はいろいろで結果もまぁ、それぞれに多少は違ったところでジュースという形になるのは一緒。
着付けもそんなにこだわらなくてもいいんだよなぁ、なんて。がんばろ。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村

お気楽日記 ブログランキングへ

御来訪ありがとうございます。
よろしければどちらか、応援のクリックいただけると嬉しいです。('-'*)アリガトsan♪